マウスのレビュー

Digio MUS-RKF119Pワイヤレスマウスのレビュー!使ってみた感想は「電池が長持ち疲労がたまりにくいマウス」と感じた

栃木県にお住いの26歳女性から2021年1月頃に購入されたDigio MUS-RKF119P[BlueLED 無線マウス Z 5ボタン Sサイズ 2.4GHz]ワイヤレスマウスを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

Digio MUS-RKF119P
created by Rinker

ワイヤレスマウスを欲しいと思ったきっかけ

職業技能訓練校でWeb&グラフィックデザイン科を受講することが決まったことが、今回マウスを購入するきっかけとなりました。

以前から有線のマウスを使用していましたが、有線よりも無線のマウスの方が使用時の鬱陶しさがないと友人からの勧めがあり、無線のマウスの購入を考えていました。

職業技能訓練校側からUSB接続のできるマウスにしてくれとの指定があったので、USBによる電波式マウスが欲しいと思い電気屋さんでの購入を決意しました。

ワイヤレスマウスの候補にあがっていたもの

コストが低くデザインが好きなマウスを購入するか、コストは少しかかりデザインが好みでないが高性能なマウスを購入するかの2択で悩みました。

購入するにあたりコストの低いものを買いマウスとカーソルの反応が遅いと嫌だと思い、少しコストがかかるが自分が求めている以上のスペックで長持ちしそうという安心感のある、しかしデザインが好みでないものを購入するか、マウスの反応など信ぴょう性に欠けるがデザインが好きなマウスを購入するかで悩みました。

以前、無線のマウスを購入した際にまだ技術が発達していなかったこともあり、カーソルの反応が遅かったり反応しなかったりなどの不具合があったため、慎重に検討しました。

ナカバヤシ Digio MUS-RKF119P

Digio MUS-RKF119P
created by Rinker

ナカバヤシ Digio MUS-RKF144

Digio MUS-RKF144
created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)

ナカバヤシ Digio MUS-RKT162

Digio MUS-RKT162
created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)

Digio MUS-RKF119Pワイヤレスマウスに決めた理由

Digio MUS-RKF119Pワイヤレスマウスの外観
たまたま購入を悩んでいたマウスのメーカーがすべて同じメーカーであったため、マウスの反応などはコストが違くても技術は信頼できるだろうと思いました。

そのため、好みのデザインも選択肢に加えることができ選択肢の幅が広がりました。

当時使用していたパソコンの色とマウスの色が合うものがよかったので、デザインとコスパがよかったこのマウスを購入することに決めました。

また、自分が求めていた機能が搭載されているマウスだったのも購入に至った一つの決め手です。

Digio MUS-RKF119Pワイヤレスマウスのスペック

Digio MUS-RKF119Pワイヤレスマウスのスペック

スペック

  • 本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm:71×39×95
  • 本体重量:約65g(レシーバー、電池は含まず)
  • 種類:BlueLED
  • 接続形式:無線(ワイヤレス)
  • マウスボタン数:4ボタン+ホイールボタン
  • インターフェース:USB
  • 解像度:800/1200/1600DPI切替式
  • 特徴:スマートフォン/タブレット対応
  • 電波周波数:2.4GHz帯
  • 通信可能距離:半径約6~8m(使用環境により異なる)
  • 使用電源:単三乾電池 1本
  • 電池寿命:連続動作時間 約263時間、電池交換の目安 約351日
  • 公式サイト:https://www.nakabayashi.co.jp/product/detail/47501

私は新品で購入しましたので、価格は1,910円でした。

Digio MUS-RKF119P
created by Rinker

Digio MUS-RKF119Pワイヤレスマウスを実際に使ってみた

Digio MUS-RKF119Pワイヤレスマウスの使用感
握った時に手になじむ感覚があり、手の形にフィットしている感じがするのでとても気に入っています。

購入したマウスはサイズ展開がされており小さい方のサイズを買ったのですが、小さめな女性の手やお子様に丁度よいサイズになっていると思います。

今回コストを抑えたマウスを購入したのでマウス全体の質感がプラスチック感があり少し安い感じがしますが、私は満足しています。

クリック時も音が静かで軽やかに押せるのでいい感じです。

使ってみて気に入っているところ

デザインや色味が気に入っています。

ポインター速度を調整できるのも気に入っているポイントで、3段階で調整が可能なので、事務作業など素早く作業を行いたいときはポインターの反応速度を早くして、グラフィックやデザインなどを作成する時はスピードをゆっくりにして丁寧に作業ができるようにしています。

USB接続型のマウスなので少し型の古いパソコンでBluetooth機能がない時でも接続が可能なので。よいポイントだと思っています。

また、電池の持ちも良いのでストレスレスです。

こんな方にはおすすめしたい

  • コスパの良いマウスを探している人
  • 電池の消耗が早くないマウスを探している人
  • 有線のマウスにうんざりしている人
  • カーソルを動かさなくてもボタンで作業効率を上げたい人
  • カーソル反応の良さを気にする人

使ってみて気に入らなかったところ

マウスのサイドにページを戻る/すすむボタンがあるのですが、そのボタンを押した際にクリック音が響くのが気に入らなかったポイントです。

マウスのボタンは押したときに特に問題はないのですが、サイドのボタンを押したときだけプラスチックで作られている感じが音やクリック時のかすかな振動から感じられるのが、色味やデザインが良い分安っぽさが感じられてしまい残念でした。

USB接続の部品もマウスの裏側にすっきりと収まらず、保管するときにがたがたするのがマイナスポイントです。

こんな方にはおすすめしない

  • パソコンゲームをしている人
  • スタイリッシュなデザインのマウスが欲しい人
  • 高級感のあるマウスが欲しい人
  • パソコン搭載のマウスで十分な人
  • Bluetoothのマウスが欲しい人

Digio MUS-RKF119Pワイヤレスマウス購入後の生活

キーボードのマウスを使用していましたが、マウスを購入してから操作が楽になり効率が上がりました。

手にもなじむマウスなので手の疲労感もなく、長時間の作業を行っていても苦ではないので仕事を行う時などには良いです。

有線から無線のマウスに買い替えだったので、線の鬱陶しさがなくなったので動きがスムーズでストレスが軽減されました。

以前使用していた無線のマウスは反応が途切れるのでイライラさせられていましたが、このマウスは途切れることもなく途中で作業が止まることがないので仕事がスムーズに進むようになりました。

Digio MUS-RKF119P
created by Rinker







-マウスのレビュー