ワイヤレスイヤホンのレビュー

ゲオ HT03BKワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「手頃にアクティブノイズキャンセリング機能を体験できる」と感じた

兵庫県にお住いの38歳男性から2022年2月頃に購入されたゲオ HT03BKワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

子供が騒いでいる中でも作業に集中できるように、アクティブノイズキャンセリング機能付きのイヤホンがほしかったからです。

オンライン会議の際に、周囲の騒音が目立つ場所ではイヤホンが必要ですが、ワイヤレスの方がコードが邪魔にならず作業しやすいためです。

また、ノートパソコンでネットフリックスを見る際に、パソコンに内蔵されているスピーカーでは音がよくないですが、かといって外付けスピーカーは邪魔になるので置きたくなかったのです。

ワイヤレスイヤホンなら、それらの問題を解決できるためです。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

購入した商品以外で2つ候補がありました。

いずれの商品も、アクティブノイズキャンセリング機能付きですが、まずは価格で悩みました。

当方ワイヤレスイヤホンを購入するのははじめてで、アクティブノイズキャンセリング機能も体験したことがないので、高いものを買ったがあまり満足できるものでなかった場合は、後悔してしまいそうと思ったからです。

また、高額になればなるほど、多機能な傾向がみられました。

ゲオ HT03BK

Soumis ワイヤレスイヤホン

1MORE ColorBuds2

ゲオ HT03BKワイヤレスイヤホンに決めた理由

ゲオ HT03BKワイヤレスイヤホンの外観

初めての購入ですので、シンプルでわかりやすく、価格が手ごろな入門商品という点が大きな判断材料になりました。

多機能なものは確かに便利ですし、使いこなせれば生活の充実に繋がることは間違いないとは思いますが、正直多機能すぎると結局は使わない機能もでてきます。

私はアイリスオーヤマ的な、「いらない機能ははぶいて価格を抑える」という発想が好きで、断捨離にも通じるところがあると思います。

今の自分に本当に必要なものだけあれば良いというのが今の価値観です。

ゲオ HT03BKワイヤレスイヤホンのスペック

ゲオ HT03BKワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • イヤホンタイプ:カナル型
  • イヤホン本体質量(片耳):約5.0g
  • 防水規格:IPX5(防水)
  • マイク感度:-38dB
  • 通信仕様:BluetoothVer.5.1
  • 再生周波数帯域:20Hz~20kHz
  • 受信距離:約10m
  • イヤホン本体バッテリー量(片耳):45mAh
  • 連続音楽再生時間:ANC/オン 約5時間 ANC/オフ 約5.5時間
  • 連続通話時間:ANC/オン 約3時間 ANC/オフ 約3.5時間
  • 連続待機時間:ANC/オン 約10時間 ANC/オフ 約50時間
  • 本体イヤホン充電時間:充電ケースでの充電 約2時間
  • 充電ケース充電時間:約2時間
  • 充電ケース内蔵バッテリー:380mAh
  • 充電ケースサイズ(W×D×H):59.0×54.1×26.5mm
  • 充電ケース質量:約32.0g
  • ノイズキャンセリング:対応
  • DSP/ENCデュアルマイク:搭載
  • 音声アシスタント:対応(Googleアシスタント/Siri)
  • ハンズフリー通話:対応
  • オート電源オン:対応
  • 自動ペアリング:対応
  • 左右独立接続(左右独立使用):可能
  • 操作方法:タッチ式センサー
  • 公式サイト:https://product.geo-online.co.jp/product/earphone/fullwirelessearphone/grfd-twsht03/

私は新品で購入しましたので、価格は4,378円でした。

ゲオ HT03BKワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

ゲオ HT03BKワイヤレスイヤホンの使用感

子供が騒いでいる場面でPCを使った作業をするときです。

このような時は、なんせ集中できませんが、自分の都合だけを子供に押し付けることも私はしたくありません。

このような時こそ、アクティブノイズキャンセリング機能ワイヤレスイヤホンの出番となり、これをつけていれば完全な静寂とまではいきませんが、子供が騒いでいても作業できます。

あとは、家族がテレビを見ている時や、職場で周囲がやや騒がしい状況でオンライン会議するときに重宝しております。

使ってみて気に入っているところ

アクティブノイズキャンセリング機能が若干弱いのですが、機能の効果は実感できております。

特に子供が騒いでいる、妻がオリンピックをみている時は、効果を実感しました。

普段はそのような状況では、選択性注意があまり強くない傾向も手伝って、気が散って仕方ありませんでした。

ただ、今回購入したアクティブノイズキャンセリング機能付きワイヤレスイヤホンを装着していれば、体感50%集中力が増しました。

こんな方にはおすすめしたい

  • 小さなお子さんがいる方
  • テレワークをしがちな方
  • ミニマリスト的な方
  • 手頃にアクティブノイズキャンセリング機能を体験したい方
  • シンプルな機能の家電が好きな方(アイリスオーヤマ推し)

使ってみて気に入らなかったところ

実際に当ワイヤレスイヤホンを使用してみて一番気になったことは、アクティブノイズキャンセリング機能が案外弱いということです。

もちろん、通常のイヤホンと比べれば周囲の雑音が気にならないレベルにはなりますが、それでも小さく雑音は入ってきます。

商品のうたい文句に、「その瞬間、静寂に包まれる」的なコピーがありましたが、静寂に包まれるというのは正直過大広告かと思います。

価格を鑑みれば仕方がない所ではあると考えます。

こんな方にはおすすめしない

  • 多機能なものが好きな方
  • アクティブノイズキャンセリング機能に過大な期待のある方
  • 安かろう、悪かろうと偏見がある方
  • ブランドものが好きな方
  • 物をよくなくす方

ゲオ HT03BKワイヤレスイヤホン購入後の生活

子供が派手に騒いでいるが、テレワークは待ってくれない時に役立っています。

子供は、遊ぶことで心の発達や社会経験をつんでいくと、私の専門とする分野に記載がございました。

また、かの有名なモンテッソーリ式では、基本的に子供のやりたいを応援するようにという教えもあり、物を壊すような時はさておき、そうでなければ自由に遊ばせたい年齢です。

そんな時、このアクティブノイズキャンセリング機能付きワイヤレスイヤホンは、私にやや静寂を与えてくれました。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー