ワイヤレスイヤホンのレビュー

JBL UA TRUE WIRELESS STREAKワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「個人的に購入してよかったイヤホン」と感じた

東京都にお住いの30歳男性から2021年7月頃に購入されたJBL UA TRUE WIRELESS STREAKワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

当初は「Jabra Elite 75t」を家電量販店で実機を見た上で購入しようと思っていたのですが、イヤホン担当者にこの商品をオススメされて実機で音の確認をしたところ、深みのある音が聴ける感じがしたためです。

また、ケースのふた部分に「アンダーアーマー」のロゴが付いており、ケースのデザイン性やイヤホンの色味が他の商品ではなかなか見ない蛍光の赤色というところにも新奇性を感じたため、購入をしました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

「Jabla Elite 75t」は値段が少し高めでしたが当初購入を検討していたこともあり、実機で試して良ければ購入しようと考えていました。

家電量販店にて購入した商品に出会ってしまい、音質、イヤホン装着感ともに理想に近い商品だと感じたため、購入を断念しました。

「SONY WF-XB700」は耳掛けが付いておらず、擦れて外れるなどふとした衝撃が加わることで紛失することを懸念し、断念しました。

JBL UA TRUE WIRELESS STREAK

JBL UA TRUE WIRELESS STREAK

Jabla Elite 75t

Jabla Elite 75t

SONY WF-XB700

SONY WF-XB700

JBL UA TRUE WIRELESS STREAKワイヤレスイヤホンに決めた理由

JBL UA TRUE WIRELESS STREAKワイヤレスイヤホンの外観

デザインなどで新奇性を感じたことや、エンハンサーと呼ばれるゴム製の耳掛けが付いていて装着感がしっかりしており、衝撃や物の擦れによる落下がしづらいことから、紛失の恐れが少ないと感じたからです。

購入候補にあった2機種も高音質を実現されてましたが、耳掛けが付いていないことやデザイン、装着感など個人的な良し悪しを考慮しながらも金銭的なことも考えた結果、こちらの商品がコストパフォーマンスが良いと判断したため、購入を決めました。

JBL UA TRUE WIRELESS STREAKワイヤレスイヤホンのスペック

JBL UA TRUE WIRELESS STREAKワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • 本体重量:13.1g
  • タイプ:カナル型
  • 再生周波数帯域:20Hz-20kHz
  • リモコン・マイク:対応
  • 機能:ワイヤレス(左右分離)
  • ワイヤレス・接続端子:Bluetooth
  • BluetoothVersion:5.0
  • Bluetooth対応コーデック:SBC/AAC
  • Bluetoothマルチペアリング:非対応
  • 防水・防滴:防水
  • 音楽再生時間:6時間
  • ケース充電回数:2時間
  • 充電端子:USB Type-C
  • 公式サイト:https://jp.jbl.com/UA-STREAK.html

私は新品で購入しましたので、価格は16,800円でした。

JBL UA TRUE WIRELESS STREAKワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

JBL UA TRUE WIRELESS STREAKワイヤレスイヤホンの使用感

主に外出時や移動の際の音楽鑑賞と動画鑑賞に使用しています。

仕事や勉学の面において、好きな音楽を聴きながら集中したいときに重宝しています。

ハンズフリー通話の際は、デュアルマイク機能によりイヤホンを外すことなくクリアな通話ができ、外出時に家族や友人と通話する際は購入したイヤホンを使っています。

また、「UA MapMyRun」というアンダーアーマー社側が提供しているアプリのプレミアムメンバー会員のシリアルコードが付いているため、走った記録や最適なランニングコースを提供してくれたりとランニングをする際も便利な機能があり、たまに利用しています。

使ってみて気に入っているところ

一番気に入っているところは、商品の色です。

他の商品では、黒やグレー、ブルー系といった無難な色が多い中、購入した商品は蛍光の赤色という斬新なデザインながらも、造りはシンプルという点がとても魅力的です。

購入前は違和感を感じていませんでしたが、他人があまり持ち合わせていない色であるところを考えると、レア感を感じており、今では気に入って大事に使っています。

また、自分は耳が小さい方なのですが、購入したイヤホンは従来のイヤホンよりも30%ほど小型化されているため、装着感がしっかりしており耳に入っているイヤーピース部分はぴったりで気に入っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • シンプルなデザインを求める方
  • 装着時のずれや落下を気にされている方
  • 隣人との会話にてイヤホンを外さず会話をされたい方
  • JBL製の高音質を楽しみたい方
  • スポーツやトレーニング、ランニングなどをされる方

使ってみて気に入らなかったところ

長時間装着時にエンハンサーというゴムの耳掛け部分が外耳道と当たることで、痛みを感じることがあります。

エンハンサー自体は3種類の大きさが同梱されていましたが、フィット感を重視したことにより、自身の耳の形とエンハンサーのサイズが少しあっていないことが原因であると考えられます。

自分の耳の大きさとエンハンサーのサイズがぴったり合うものがあればよいと感じているところが気に入らないポイントです。

オーダーでぴったり合うものが作れれば、尚よいと感じました。

こんな方にはおすすめしない

  • 派手なデザイン、色を求める方
  • メーカーやブランドにこだわりを持つ方
  • 連続使用にて再生時間6時間以上を求める方
  • 楽曲作成をされる方
  • 重低音や楽器の音などにこだわりを持つ方

JBL UA TRUE WIRELESS STREAKワイヤレスイヤホン購入後の生活

購入する前は5000円前後で買える安物のワイヤレスイヤホンを使用しておりましたが、Bluetoothの感度があまりよくない製品であったため、音楽を聴いている途中で接続が切れて聴けないなどの障害がありました。

UA True Wireless Streakを購入してからは、Bluetooth5.0搭載ということもあり、接続が切断されることもなくなりました。

また、外音取り込みや周辺環境音の感度もよく、操作もワンプッシュで切り替え可能であるため、耳に付け外すを行う動作がなくなり、使い勝手が劇的に変わりました。

さらに、エンハンサーにより激しい動きや擦れによる着脱がなく紛失の恐れもなくなり安心感を得ることもできました。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ