周辺機器のレビュー

カーメイト (CARMATE)NS401のワイヤレス充電器レビュー!使ってみた感想は「車の運転で安心安全、簡単にチャージ!」と感じた

2019年12月25日

埼玉県にお住いの40代男性から2019年4月頃に購入されたカーメイト (CARMATE)NS401を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレス充電器を欲しいと思ったきっかけ

車で自分のiPhone Xs Maxを充電したいときに、ぽっと置けば充電が始まるからです。

今までは、Lightningケーブルを直に挿さないといけなく、出勤時の車の運転時で急いでいる時は、非常に危ない状態でした。

これにしてからは、置けば充電が始まり、それも、Xs Maxでもしっかりと少し余裕があり、適当に置いたとしてもちゃんと充電をしてくれます。

また、直接ケーブルを挿したりしないので、コネクターや、ケーブルの破損も防げるので、ある意味では一石二鳥だという考えのもと購入に至りました。

の候補にあがっていたもの

設置場所や、使い勝手、見栄え、値段で悩んでいた方が確実に金額が安かったです。

設置については、自分の車のエアコンのルーバーがどうだったとか、そこにあるSW類が使い易いのか、またルーバーにつけるということは、エアコンの効きはどうなのかとか、配線の引き回しについてはどうなのかとかを考えました。

あとは、充電するときにどの様に設置をするか、それが簡単なのか、面倒なのか、可動部分がある部分については、耐久性はどうなのかを中心に考えました。

カーメイト (CARMATE)NS401

Anker PowerWave 7.5

カーメイト (CARMATE)NS401に決めた理由


1番の決め手はトレイ上のところに適当に置いても充電をしてくれるところです。

また、自分の車で、ほとんど使わないカップホルダーがシガーソケットのそばにあり、そこに対して短いmicroUSBのケーブルを使用すれば簡単にかつ、無駄に配線がバラバラある状態ではなく設置ができることころが良いです。

値段は高いが、今後使える製品が増えていくであろう、且つ、駆動部分や、挿抜がないため、壊れるであろう箇所も少ない、つまりは耐久性が高いことが購入の決め手です。

カーメイト (CARMATE)NS401を実際に使ってみた


基本会社の出退勤について、車での移動であり、また、ミーティングで事務所に向かう時も充電が少なかったとしても、とりあえず置けば良いので、適当にポイッてiPhoneXs Maxを置いて充電をしています。

また、ヘリがあるトレイ上のものなのでレシートが、何枚か車内に有ってもそこにとりあえず整理できます。

そこに置いておいたとしても、ちゃんと充電はできるので、レシートが重なっている状態で、iPhoneを置いて充電をしていることもあります。

使ってみて気に入っているところ

車を運転する際に、iPhoneを置いてさっと充電できるところが気に入っています。

Lightningケーブルを直に挿さないといけないなどの手間がなくなったので、ストレスフリーになりました。

こんな方にはおすすめしたい

  • 忙しい人(充電をすぐに必要とする人
  • 充電をしながらでも何かしらスマホで作業をしなくちゃいけない人
  • ケーブルをわざわざ挿したくない等の横着な人
  • 純正のカップホルダーが無駄に余ってる人
  • 電流が高いシガーチャージャーを持っている人

使ってみて気に入らなかったところ

唯一気に入らなかったところといえば、これは恐らくQiに対応した製品や充電器とのマッチングに関わることなのだろうが、とにかく充電している時の熱を逃がしてあげないと、充電がうまくしきれないことです。

今回の製品についても、特に放熱機構があるわけではないので、そこそこ充電している時は、結構熱がたまり、正直ケーブルで充電するよりもフル充電になるのが遅いです。

また、ケーブル挿しよりも、効率が悪いためか、ケーブルだと1Aで充電できるところが2Aの充電器がこれには必要になります。

その差分1Aについては、熱等の無駄なものに変わっていなくなっているということだろうと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • バッテリーが小さい車
  • カップホルダーが無いか、程よい場所にない車に乗っている人
  • もちろん、Qiに対応していない人
  • 充電時にトレーがブルーに光るため、光り物が嫌いな人
  • 充電器が視界に入り、スマホにメールか何かが来たら気になる人

カーメイト (CARMATE)NS401購入後の生活

とにかく充電での危ない操作が無くなったことです。

以前はしっかりとケーブルを繋がなければ充電が出来なかったので、運転中に充電が少ないことに気がついたときは、片手でステアリング、片手でiPhoneみたいないことをやっていました。

そのため、変にステアリングを切ってしまう事もあり、危ない時はとりあえず無かったが、危ないであろう行動はしないに越したことはないです。

置くだけ充電になり、トレーの周り、縁が立っているので、iPhoneも、どっかに飛んでいく事もないです。

安心して、簡単に充電ができる様になりました。







-周辺機器のレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.