ワイヤレスイヤホンのレビュー

TITIROBA ワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「シックな見た目でモバイルバッテリー付き」と感じた

2020年4月26日

富山県にお住いの28歳女性から2019年12月頃に購入されたTITIROBA ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

ずっとほしいと思っていましたが音ずれがあるときいていたことや耳へのフィット感への不安から、踏み切れずにいました。

しかしある日総合施設がリニューアルオープンし、中にあたらしく入っていたデジタルショップをみていたら思わぬ安さに手が伸びました。

きいてみたところそんなに気にならないとのことと、実際試着できたことや運動中につける人もいるなどの言葉から落ちるなどの不安もなくなり買おうと思いました。

なにより見た目がとても私の好みだったので購入を決めました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

サイトでおすすめされていたのと、見た目がかっこよかったところです。

個人的には先がひゅっと長いタイプではなく耳に収まるタイプが欲しかったことと色以外とくにこだわっていたところがなく、商品サイトなどで紹介される文をみてどれがいいのか判断することはできませんでした。

近くに多くの完全ワイヤレスイヤホンを置いているところはなく、買うならネットだと思っていたので付け心地を確かめられないのが一番悩んでいたところでした。

TITIROBA

HACRAY W1

PaMuScroll Plus

TITIROBA ワイヤレスイヤホンに決めた理由

TITIROBA ワイヤレスイヤホンの充電ケースのバッテリー残量表示
店頭でみて一番好みの見た目だったところと、置いてある商品の中で最もスペックが高いといわれたところでした。

店員さんがおすすめする見極めポイントとしてはまずデザインが好みであること、特に女性の方はカラフルなかわいいものを選ばれるとのことでしたが、私はどちらかというと黒とかシックなものにしようと思っていたので若い女性が好むデザインのものは除外されました。

そして次のポイントとしては連続稼働時間でした。私は通学中や帰省の電車の中でつかうのが主なためそこまで長時間のものは必要ありませんが、どうせならということで最も長いものにしました。

あと個人的にはケースの見た目も重要でしたが、小さくコンパクトなものがよかったためこれはとても好きでした。

ほかの特筆すべきこととしては唯一モバイルバッテリーがついているということで、お値段も安かったためこれでモバイルバッテリーがついてくるならお得だなと思いました。

TITIROBA ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

TITIROBA ワイヤレスイヤホン本体を充電ケースから取り出した様子
通学中の歩いているときに使ったり、学校で勉強する際に使ったり、帰省の電車の中などで使いました。

最初に使い方をしっかり読んでいたため、携帯を触らずとも音楽の一時停止、再生、音量調整などをイヤホンだけで操作できるため、歩きながらでもとても使いやすかったです。

イヤホン自体で操作できるというのは面倒くさがりな私には本当に必要な機能だなと思いました。

ケースはいつもコートのポケットに入れ、そこまでかさばりもしないため便利です。夏はカバンに入れます。

使ってみて気に入っているところ

まず耳へのフィット感は最高でで、ほかの音がすごいさえぎられている気がして密閉されているなと思います。

そしてお店の人が言っていた通りめったなことがない限り落ちなさそうなフィット具合です。

ケースに入れるときイヤホンが磁力で「ぱちっ」とはまってくれるところも好きです。

あとイヤホンで音楽の再生停止音量調整などができるところは本当に便利です。

特に冬なのでコートからいちいち携帯を取り出しロックを解除しアプリを操作するという手順が省かれるのはありがたいです。

こんな方にはおすすめしたい

  • イヤホンの線が煩わしい人
  • 黒いイヤホンが好きな人
  • イヤホンで操作ができてほしい人
  • 小さいケースが好きな人
  • 運動などの時に使用したい人

使ってみて気に入らなかったところ

モバイルバッテリーがついているというところが決め手でしたが、普段もともと使っているものもありますし、このワイヤれるイヤホン自体に専用の線が必要なため(付属してます)面倒くさくなりまだ一度も使ったことがないため、必要なかったなと思いました。

モバイルバッテリーがついている分おそらく普通のケースより重くなっているとおもうと悲しいです。

あと個人的にケースの肌触りは好きなのですが、なにかこすれたら傷つきそうで、こわくて金属とかこすりそうなものから守っているところです。

傷ついても目立たないものにすればよかったかなと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • 重いのが嫌な人
  • 音楽ゲームをする人できっちり音楽を聴きたい人
  • 耳が密閉されるのが嫌な人
  • 黒いのが嫌いな人
  • タッチ式の操作が苦手な人

TITIROBA ワイヤレスイヤホン購入後の生活

イヤホンの線がないため、服に擦れたり風に当たったことで音が乱れるということがなくなり、ストレスなく音楽を聴くことができます。

そしてもちろん操作が楽になり、イヤホンを差し込むという操作もいらないためすっとだしてすっと聞けます。

今まで持っていた音楽再生機器がBluetooth非対応なため、新しいBluetooth対応の音楽再生機器をてにいれようかなと思えたのも大きな変化です。

今のところは携帯で聞くことで満足していますが、できることなら買おうと思っています。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.