ノートパソコンのレビュー

Apple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) ノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「初心者には最高すりるスペック」と感じた

2020年9月22日

大阪府にお住いの36歳男性から2020年4月頃に購入されたApple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) core i3 クロック1.1GHz メモリ8GBノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

最近何か副業を始めたいと思い色々と調べた所、今はパソコンを使って在宅でできる物が多く存在している事を知りチャレンジしてみようと思いました。

しかし所有してしている物が大学生の時代に使っていた古いデスクトップパソコンしかなく、正常に動くかどうかすら怪しい状態でした。

どうせなら新しくて格好の良い持ち運びにも便利な最新のノートパソコンを欲しいと思い、どの様な物が現在の主流なのか探してみた所、Mac Bookのネット副業用としての高評価が多かったので欲しくなりました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

まず初めにMacBookだと当然OSはMacになりますが今まで使ったことがないので本当に使いこなせるのか、無難にWindowsのパソコンにした方が良いのではないかで悩みました。

ほとんど知識が無い為どの様な違いがあるのか全くわからずどちらを使えばやりたい副業に最適なのか見当がつきませんでした。

次にMacにしたとしてスペックの違いでどれ位AirとProの使用感が違うか判らない為どちらにするか悩みました。

Apple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020)

富士通 LIFEBOOK WA3/D3

Apple MacBook Pro 13-inch 2020

Apple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) ノートパソコンに決めた理由

Apple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) ノートパソコン本体

あまり知識が無い中色々と調べてみた結果、互換性と一般的によく使われているのはWindows、ビジネスや副業でよく好まれて使われているのはMacという考えに至りMacにしようとなりました。

次にMacBookの中でAirとProどちらにするか、メモリやCPUなど細かく選ぶ事ができたので自分なりに色々調べました。

その結果、初心者のうちからそこまでハイスペックな物を選ばなくても良い、余程難しい事をしない限りはAirでも十分満足いく性能であるとの意見が多かった為、価格的にも安いAirに決めました。

Apple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) ノートパソコンのスペック

Apple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) ノートパソコンのスペック

スペック

  • CPU:第10世代 Core i3(デュアルコア1.1GHz〜3.2GHz / 三次キャッシュ 4MB)
  • メモリ:LPDDR4X 3,733MHz 8GB ※オプション : 16GB
  • ディスプレイ:13.3インチ LEDバックライト Retinaディスプレイ (16:10), 400ニト, フルsRGB 2,560×1600ピクセル, True Toneテクノロジー
  • グラフィックス:Intel Iris Plus Graphics(メインメモリと共有)
  • コントローラ:Apple T2
  • ストレージ:オンボードNVMe 256GB ※オプション : 512GB, 1TB, 2TB
  • カメラ:FaceTime HD (720p)
  • キーボード:Touch ID付き Magic Keyboard
  • トラックパッド:感圧タッチトラックパッド
  • ワイヤレス:IEEE 802.11a/b/g/n/ac
  • Bluetooth:5.0
  • 初期搭載OS:macOS Catalina 10.15.3
  • バッテリー:49.9Whリチウムポリマー
  • 最大充放電回数:1000
  • 外部接続:2×Thunderbolt 3/USB 3.1Gen2
  • オーディオ:3.5 mm ミニジャック ※ステレオスピーカー Dolby Atmos対応
  • 外形寸法:高さ0.41 - 1.61 cm・幅30.41 cm・奥行き21.24 cm
  • 重量:1.29 kg

2020年のMacBook Airはcore i5とcore i3のスペックがありますが、私はcore i3を新品で購入しましたので価格は104,800円でした。

Apple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) ノートパソコンを実際に使ってみた

Apple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) ノートパソコンのディスプレイ画面とキーボード

購入してまず慣れる所から初め、現在はクラウドソーシングサイト等を利用して念願であった副業を中心として使っています。

仕事をするために購入しましたが久しぶりのパソコンなのもあって現代の物のクオリテイーの高さに感動し、ネットで映画を観たり簡単に接続できるテレビチューナーを購入してテレビとして利用したりもしています。

スマホに保存していた写真等をパソコンに移して編集してみたり、もっと効率的に使用できるようにタイピングの練習なども始めました。

使ってみて気に入っているところ

気に入ってる所としましては、月並ですがやはりデザインのカッコ良さです。

シンプルながら洗礼されたフォルムは見ていて飽きませんし、持ち運びするにも非常に軽くて厚さも薄くサイズも丁度良くつい持ち出したくなりますね。

使い勝手も一度Macに慣れてしまうと非常に良くWindowsを使いたいとそこまで思わなくなりました。

出来る事も非常に多く心配していたスペック面的にも私的には問題はなくとても有意義に使用しております。

こんな方にはおすすめしたい

  • カッコいいパソコンが欲しい
  • ネット副業を始めたい
  • Macに興味がある
  • 持ち運びしやすい物が欲しい
  • 初めてのパソコン購入者

使ってみて気に入らなかったところ

そこまで気に入らない所は無いのですが、敢えて挙げるとすればやはりWindowsとの使い勝手の違いに戸惑う事ですね。

初めはWebを開く事さえ出来なくて仕方なくスマホで調べたりして少々面倒くさく感じました。

あと折角購入したので液晶保護シートや本体カバーなども購入しようと思い近くの電化製品屋におもむいた所、小規模な店舗だというのもあったのかWindows関連の物は沢山あったのにMac Bookの物は見つからず悔しい思いをしました。

Mac関連の商品は購入できる所が限られるのは少し不満でした。

こんな方にはおすすめしない

  • 家で使う事がほとんど
  • 動画編集などを考えている
  • ハイスペックな物が欲しい
  • windowsに慣れている
  • 大画面で作業がしたい

Apple MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020) ノートパソコン購入後の生活

今回初めてノートパソコンを購入しましたが予想以上に使い勝手がよく、早い段階で使いこなせるようになり副業も順調に始られとても満足しています。

今まで空き時間や休みの日に特にする事が無く勿体なく感じておりましたが、購入してからは空き時間を見つけては副業をしたりタイピング の練習をしたりと忙しくも充実した時間を過ごしてます。

気晴らしをする時も今はパソコンで映画を観たり、後に購入した専用のスピーカーで音楽を聴いたりなど楽しくなりました。







-ノートパソコンのレビュー
-

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.