ワイヤレスイヤホンのレビュー

JLAB Audio JBuds Airワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「左右分離型を初めて試す人の入門機としておすすめ」と感じた

2020年10月19日

大阪府にお住いの23歳男性から2020年1月頃に購入されたJLAB Audio JBuds Airワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

元々使っていた有線イヤホンが壊れたことがきっかけです。

新しいイヤホンを探していた時、ワイヤレスイヤホンを店頭で見つけ、有線イヤホンを使っていたときに絡まりやすいことに煩わしさをを感じていたので、ちょうどいいと思い購入しました。

また、一緒に買い物に来た友達がAir Pods Proを使っていたので、ワイヤレスイヤホンの使用感を聞いてワイヤレスにした方がメリットがあると感じたことも購入を後押ししました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

悩んだポイントは値段で、私が購入した商品に比べApple AirPods,AirPods Proは2~3倍の値段でした。

元々有線のイヤホンに買い替えるつもりで店に来ていたので、予算はあまり多くありませんでした。

ただ音飛びがないことや音質が高いことに魅力を感じていました。

しかし、普段音質を意識して聞くことがあまりないこと、音飛びについて経験したことがなくわからないので値段の安いJLAB Audio JBuds Airを選びました。

JLAB Audio JBuds Air

Apple AirPods Pro

Apple AirPods 第2世代

あわせて読みたい


こちらの記事でApple AirPods(第2世代)ワイヤレスイヤホンのレビューをまとめています。


JLAB Audio JBuds Airワイヤレスイヤホンに決めた理由

JLAB Audio JBuds Airワイヤレスイヤホンの充電ケース
購入を決めた理由は2つで、一つは値段、もう一つはAmazonのレビューです。

値段は自分が当初決めていた予算より2000円ほどオーバーしましたが、巷で聞くワイヤレスイヤホンの相場に比べて格安でした。

有線よりメリットが大きいと思い、予算オーバーですがワイヤレスイヤホンのJLAB Audio JBuds Airを選択しました。

Amazonのレビューは日本語レビューはあまりなかったのですが、アメリカのレビューで高評価が多く、快適という人が多かったので選びました。

JLAB Audio JBuds Airワイヤレスイヤホンのスペック

JLAB

スペック

  • 型式:ダイナミック型
  • ユニット:8mm径ドライバー
  • 周波数特性:20 ~ 20,000Hz
  • 防塵防滴性能:IP55
  • 連続再生時間:最大6時間(ケース合計24時間)
  • 充電時間:約1.5時間 ※15分の急速充電で約1時間の使用が可能です。
  • Bluetoothバージョン:5.0
  • 対応コーテック:SBC
  • 対応Bluetoothプロファイル:HSP/HFP/A2DP/AVRCP
  • 付属品:専用充電ケース、専用フィン 1セット、イヤーチップ 3セット
  • 本体重量:約5g(イヤフォン単体)、約50g(専用充電ケース)

私は新品で購入しましたが、価格は約7000円でした。

JLAB Audio JBuds Airワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

JLAB Audio JBuds Airワイヤレスイヤホンの本体
利用シーンは主に3つで、散歩、自宅学習、WEB面接です。

散歩の時は常にイヤホンを付けて語学学習や情報のインプットをしています。

自宅学習中は主にBGMで使い、隣が小さいこどもがいる家庭で勉強の時、少しうるさいので、イヤホンで音楽を聴きながら学習に集中できるようにしています。

WEB面接では面接官の発言を聞き逃しにくくするために、常にイヤホンをつけて面接をして、家族に会話内容を聞かれないようにしています。

使ってみて気に入っているところ

気に入っているところは没入感があるところ、スマホが自由に動かせることです。

没入感は有線イヤホンより高いと感じました。

ノイズキャンセラーがあるとは商品説明には書いてませんが近いものがあると感じていて、以前より周りの音が気にならなくなりました。

また、スマホとイヤホンが繋がっていないので、スマホが自由です。

スマホをテーブルに置きっぱなしにしながら服を着替える、なんてことも可能で、有線ではできないことで、かなり便利でした。

こんな方にはおすすめしたい

  • 有線から乗り換えようと思っている人
  • 自宅作業が多い人
  • カフェ作業が多い人
  • プレゼントを考えている人
  • 散歩中に使いたいと思っている人

使ってみて気に入らなかったところ

気に入らなかったことは人が多い場所で音飛びがあること、走る時につけると落ちることです。

音飛びは人が多い駅前、交差点、駅のホームでよく起こりますが、満員電車内では意外と起こりません。

ただ駅や交差点ではかなりひどいので、ラジオはなにを言っているのか聞き取れません。

また、フィット感があまりよくないのか、右耳は落ちやすいのですが、走るとすぐにおちるので、ランニング、ジョギングをするにはかなり不向きだと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • 激しい運動をしている時に使いたい人
  • 通勤で使いたい人
  • 人が多い場所に住んでいる人
  • 長時間使いたい人
  • 音質が大切な人

JLAB Audio JBuds Airワイヤレスイヤホン購入後の生活

この商品を購入して以降、歩くことが好きになりました。

今まではスマホとイヤホンが接続されているがゆえのわずらわしさを感じていましたが、それがなく、快適です。

歩いている間に語学学習や情報のインプットができるので、運動しながら勉強ができる最高の時間を手に入れることができ、これは有線のイヤホンでは難しかったと思います。

少し購入前の不安はありましたが、値段が安いので購入のハードルが低かったので、ワイヤレスイヤホンを試してみたい人におすすめです。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.