ワイヤレスイヤホンのレビュー

Razer Hammerhead True Wirelessワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「遅延が気にならない!ゲーミングとして使える」と感じた

2020年10月20日

東京都にお住いの24歳女性から2020年4月頃に購入されたRazer Hammerhead True Wirelessワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

ずっとリケーブル式のイヤホンを使っていましたが、ちょうど壊れてしまったのもあり、買い替えのタイミングでBluetoothのものを試してみたいと思ったからです。

元々ケーブルを変えたりして音質を楽しむのが好きだったので、正直このタイミングで壊れていなかったらワイヤレスにはしてなかったのではないかと思います。

最近AirPodsなどワイヤレスイヤホンが普及してたのもあり、かなり種類も沢山出ていたので購入しようと思いました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

大きく分けると価格、デザイン、音質です。

1番大きいところが価格で、やはり有名音響メーカーのものは値段もそれなりに高かったので悩みましたが最終的に選択肢から外れました。

デザインに関しては耳に着けてもすっきり見えるものから少し飛び出て見える大きいタイプのものがありましたが、あんまり目立つのも嫌だったのですっきりしているものを選びました。

音質はやはりメーカーや商品によってかなり違うと感じました。

高音が綺麗に聞こえるものから低音が響くようなタイプ、こちらは人によって好みがあるので自分の好きなものを選びました。

Razer Hammerhead True Wireless

Jabra Elite Active 75t

ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless

Razer Hammerhead True Wirelessワイヤレスイヤホンに決めた理由

Razer Hammerhead True Wirelessワイヤレスイヤホンのケース
価格が1万円前後で安く、音質も良かったので悩んでいた中では1番コスパがいいと思ったからです。

耳に着けていてもスッキリ見えるデザインもかなり良かったです。

充電がかなり持つので往復通勤時間4時間でも全然余裕でした。

また、当初そこまで重要視していませんでしたが、ゲーミングメーカー製というのもあり音の遅延が少ないのでスマホゲームやパソコンゲームでも全然問題なく使えるレベルです。

FPSのような足音を聞くゲームも問題なしです。

Razer Hammerhead True Wirelessワイヤレスイヤホンのスペック

Razer Hammerhead True Wirelessワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • ヘッドフォンの周波数特性:20 Hz ~ 20kHz
  • ヘッドフォンのインピーダンス:32 ± 15% Ω
  • ヘッドフォンの感度:91 ± 3 dB @ 1 kHz (ヘッドアンドトルソシミュレータ (HATS、Head And Torso Simulator) 使用)
  • ヘッドフォンの最大入力:8mW
  • ヘッドフォンのドライバー:13 mm
  • ヘッドフォンの重量(概算):45.0 g
  • マイクの周波数特性:300 Hz ~ 5 kHz
  • マイクのS/N 比:≥ 55 dB
  • マイクの感度(@1 kHz):-42 ± 3 dB
  • マイクの集音パターン:オムニディレクショナル
  • バッテリータイプ:定格容量 275mAh の充電式リチウムポリマー電池
  • バッテリー持続時間:最大 16 時間 (付属の充電ケース使用)
  • 充電時間:最大 1.5 時間
  • Bluetooth オーディオ出 力対応デバイス
  • スマートフォン アプリは Android™ 8.0 Oreo と iOS 11 以降に対応
  • サポートされているコーデック:SBC、AAC

私は新品で購入しましたので、価格は10,979円でした。

Razer Hammerhead True Wirelessワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

Razer Hammerhead True Wirelessワイヤレスイヤホンの付属品
主に通勤時の電車内往復時間や、自宅にいる時などに使っています。

通勤時間は往復4時間ほどありますが充電は余裕で持ちます。

また、持ち運び用のケース自体が充電ケースになっているので、ケースにしまうとイヤホン自体が充電される仕組みです。

使っている頻度にもよりますが1日~2日くらいであれば充電ケーブルなしでも大丈夫です。

基本的に使わないときはずっと充電しておいて、使う時だけケースと一緒に持ち運びしています。

使ってみて気に入っているところ

なんといっても価格と音質の圧倒的なコストパフォーマンスです。

安くても音質はいいし、使っててこれはどうしても不便!みたいな所がほとんどありません。

普段ゲームをよくやる人間なので、ゲーミングメーカーが作っているということでいい印象があるのと、デザインもかなりカッコイイので単純に好きです。

ケースもついてて持ち運びもとても楽ですし、家で使っている時も隣の部屋くらいであれば音が途切れることはほとんどありません。

こんな方にはおすすめしたい

  • かっこいいものが好き
  • アプリやパソコンなどのゲームをする
  • AirPodsのような形が好き
  • ある程度値段が高くても大丈夫
  • 音の遅延が気になる

使ってみて気に入らなかったところ

個人的に1番気に入らなかったのは耳に入るイヤホン部分の形状です。

いままではゴムがついていてフィットするような形でしたが、こちらの商品はAirPodsのように形が決まってしまっているので、合わない方は本当に合わないと思います。

一応滑らないように被せるシリコンもついていますが形が変わる訳では無いので注意です。

また音漏れもあるので普段爆音で音楽を聴く方にはおすすめ出来ません。

音割れはありませんが単純にかなり音漏れがします。

こんな方にはおすすめしない

  • 安いものが欲しい
  • AirPodsのような形が好きではない
  • ゲームはやらない
  • デザインはこだわらない
  • 爆音で音を聞きたい方

Razer Hammerhead True Wirelessワイヤレスイヤホン購入後の生活

いままでケーブル式のものを使っていたので、混んでいる電車内など少し不便に感じていましたが、ワイヤレスイヤホンにしてからかなり快適になりました。

スマホをカバンの中に入れっぱなりでも全然問題なく使えるので、しばらくケーブル式のイヤホンの出番はなさそうです。

Bluetoothを常につけているのでスマホの充電の減りは少し早いかなと思います。

ただ、それ以上に快適に過ごせるのでプラマイゼロ、むしろプラスです。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.