ワイヤレスイヤホンのレビュー

SLUB HBQ-Q32 TWSワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「片耳&両耳対応で準電ケースは電池残量を表示してくれるので便利」と感じた

2020年12月28日

東京都にお住いの23歳女性から2020年3月頃に購入されたSLUB HBQ-Q32 TWSワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

ずっとコードレスのイヤホンを長い間何本も使用していたのですが、コードをどこかに引っ掛けたり何かの拍子で引っ張られる事で駄目になって、またすぐ次のものにしなければいけなくなる流れがとても多かったです。

その為、コードレスではなく完全なワイヤレスのイヤホンを初めて身につけたいと思い、良いものを探していました。

ケースがしっかりしていて、かつ電源のオンオフが自動で行われるものであれば最適だなと考えておりました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

わたしは自分の使うものに対してデザイン性をとても求めるタイプなので、見た目の可愛さやオシャレかどうかはとてもよく見ていました。

かつ、機能性として、実際に使いやすい物かどうかを様々なサイトで調べながら探していました。

同じような形に見えても少し安っぽさが現れていたり、逆に高価な製品でも壊れやすそうだなという印象が持てる物であったり、印象はそれぞれだったので、即決めはせず、何日か保留して悩んでから決めました。 

SLUB HBQ-Q32 TWS

Apple AirPods 第2世代

Murakush inpods 12

SLUB HBQ-Q32 TWSワイヤレスイヤホンに決めた理由

SLUB HBQ-Q32 TWSワイヤレスイヤホンの充電ケース
一番の決めては機能性だと思います。

この製品は自動ペアリングで、かつ片耳&両耳対応のためどっちかの耳だけで音楽を聴きたい場合にも対応可能です。

また専用ケースにしまうと自動でケースの充電の電池残量を表示してくれる為、後どれぐらい使えば充電が必要なのかとてもわかりやすいです。

表示の色もケースが黒なのに対して赤字なので見やすいです。

デザイン性については、元々考えていた可愛さとはかけ離れていたものを選びましたが、結果としてシンプルでわかりやすい商品にしました。 

SLUB HBQ-Q32 TWSワイヤレスイヤホンのスペック

SLUB HBQ-Q32 TWSワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • Bluetoothバーション: Bluetooth v5.0
  • 通信距離:10M
  • 通話時間:4h 待機時間:120h
  • 充電時間:1h
  • 周波数帯域:2.402GHz-2.480GHz
  • 充電ケースバッテリー容量:2200mAh
  • 製品重量:69g(イヤホン+充電ケース)

私は新品で購入しましたが、価格は2673円でした。

SLUB HBQ-Q32 TWSワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

SLUB HBQ-Q32 TWSワイヤレスイヤホンの本体
毎日使用しています。

私は移動時は基本的に音楽を聴くので、家から駅まで歩いている間や交通機関の利用中に使用しています。

基本的にケースはすぐ手が届く場所に入れておき、買い物のレジなど片方しまいたい時は一つだけ専用ケースにしまえるようにしています。

ケースの充電は、毎日聞いていても5日?1週間ぐらいなくならないので、週一回ぐらいのペースでケースを充電してまた使用をしています。

電池残量表示が50を切っている時は充電してしまう時もあります。

使ってみて気に入っているところ

可愛いデザインが良いと思っていましたが、使ってみるとシンプルな黒いデザインをとても気に入っています。

何より黒であることで充電残量の表示が見やすいですし、重量がとても軽く、丸みを帯びている為手に持ちやすく、カバンの中でも探しやすいです。

イヤホンのピース自体は、電源オンになると赤と青のネオンに光るのですが、それがとても分かりやすく目立つので今電源がオンであるのかオフなのかすぐに分かります。

そして何よりとても音質が良いです。

こんな方にはおすすめしたい

  • 音質の良さを求めている
  • 軽さを求めている
  • 使いやすさを求めている
  • 見た目のシンプル差を求めている
  • 価格の手軽さを求めている

使ってみて気に入らなかったところ

はじめ商品が届いた時、電源の自動オンオフがうまくいかず、不具合が起きた為会社に連絡した所、新しいものを送って貰え、取り替えてもらったものは、しっかり使えています。

強いてあげるならば、ケースの電池残量が50を切るとたまに急速に0になる時がありますが、それは少し疑問です。

後は、充電が0になった時に0という表示が出るか、赤い点滅か何かが出ると分かりやすくて良いかなと思います。

もしかしたら青色の表示でも分かりやすいのかもしれません。

こんな方にはおすすめしない

  • 可愛いデザインが欲しい人
  • わかりやすい手順がほしい人
  • コードレスを求める人
  • すぐにピースを無くしてしまう人
  • 音楽をあまり聴かない人

SLUB HBQ-Q32 TWSワイヤレスイヤホン購入後の生活

今までコードレスやコードのあるイヤホンを何十本も使ってきて、音楽を聴ける楽しさを感じると同時にイヤホンがすぐに壊れてしまうストレスを感じて来ました。

今の時代は、コードやワイヤーがなくても音楽が聴ける時代になり、こんなに小さなツールを持ち運びながら音楽に触れられる喜びと日々触れ合っているのだと改めて感じます。

実際この商品を家に忘れてしまった日はとてもショックで退屈です。しかし、何か嫌なことがあってもこの商品がある事で、生活に華が咲きます。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2021 All Rights Reserved.