スマートウォッチのレビュー

GARMIN vivomove 3Sスマートウォッチのレビュー!使ってみた感想は「おしゃれでスタイリッシュなデザインは女性もおすすめ」と感じた

2020年10月21日

埼玉県にお住いの33歳女性から2020年7月頃に購入されたGARMIN vivomove 3Sスマートウォッチを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

スマートウォッチを欲しいと思ったきっかけ

以前からFitbit alta(スマートバンド)を使用していて、LINEやメールの通知機能が便利でずっと使っていたのですが、バッテリーが劣化してしまったのか充電してもすぐに切れてしまうことが増え買い替えを検討し始めました。

そして、機能的にもう少し正確性が欲しかったので心拍数モニターがついているものが欲しいなと考えて色々なスマートウォッチを調べ始めたのがきっかけです。

また、普段から時計として使用していたのでもっとおしゃれな時計が欲しいと考えたこともきっかけのひとつです。

スマートウォッチの候補にあがっていたもの

ハイブリッドなデザインのGARMIN vivomove 3SとAlexa搭載の機能満載Fitbit Versa 2、単体でも音楽再生可能なHUAWEI Watch GT2(42mm)そしてコスパ最高なxiaomi Mi Band 5を候補として悩みました。

何を優先するかでまったく違うので、価格も形も異なった様々なものが候補にあがりました。

基本的に一日中つけることを前提として大きすぎないサイズ、LINEやメールの通知が可能なこと、睡眠の質を計測できることなど絶対に外せないポイントで絞りました。

次に悩んだポイントとしてはデザイン・価格・防水性・バッテリー(駆動時間)です。

実際どういう使い方をするのか具体的に考えて候補をさらに絞っていきました。

GARMIN vivomove 3S

Fitbit Versa 2

created by Rinker
Fitbit(フィットビット)

HUAWEI Watch GT2(42mm)

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)

GARMIN vivomove 3Sスマートウォッチに決めた理由

GARMIN vivomove 3Sスマートウォッチの裏側
一言でいうとデザインです。

以前使用していたスマートバンドは服装によっては浮いてしまうのが難点でしたがm今回私が購入したvivomove 3Sはぱっと見アナログ時計のような見た目です。

付属しているバンドはカジュアルですが、交換可能なのでベルトをフォーマルなものに交換すれば様々な服装や場面に合わせられることができるデザイン性に惹かれました。

また、GARMINというメーカーの信頼性も購入決定の大きな理由です。

アナログ時計とスマートウォッチの機能を併せ持つハイブリッドウォッチはあまり数がなく、その上で活動計としての正確さを求めた結果GARMIN vivomove 3Sにいきつきました。

GARMIN vivomove 3Sスマートウォッチのスペック

GARMIN vivomove 3Sスマートウォッチのスペック

スペック

  • サイズ:39 x 39 x 10.9 mm
  • バンドサイズ:110-175 mm
  • ディスプレイサイズ:8.9 mm x 18.3 mm
  • 解像度:64 x 132 ピクセル
  • レンズ素材:化学強化ガラス、ベゼル素材:ステンレススチール、ケース素材:繊維強化ポリマー
  • ストラップ素材:シリコン、重量:38.6 g
  • 稼働時間: Smartモードで最大4日間、時計モードで最大プラス1週間(バッテリーが少なくなると移行。ハンドによる時間表示のみ)
  • 防水等級:5 ATM(対応不可:スキューバダイビング、高速ウォータースポーツ)
  • 内蔵メモリ/履歴:7アクティビティデータ、14日間のアクティビティトラッキングデータ

私は新品で購入しましたので、価格は27,490円でした。

GARMIN vivomove 3Sスマートウォッチを実際に使ってみた

GARMIN vivomove 3Sスマートウォッチの時計機能
一日中ずっとつけていますが、外すタイミングはお風呂に入るときのみで、そのタイミングで充電をしています。

普段の生活では通常のアナログ時計として使用していて、その次に使う機能としてはLINEやメールなどの通知機能です。

vivomove 3Sの面白い機能としてボディバッテリーという機能があるのですが、心拍変動・ストレス・アクティビティなどのデータを使用してどれくらいエネルギーを使用し、どれくらい残っているかを数値化してくれる機能があります。

その数値を確認して、少し休もうとか運動しないといけないなとか考える基準の一つにしています。

他にも有難い機能としてBluetoothで接続しているスマホを探す機能があります。

出掛けるときにいつもスマホをどこに置いたか慌てて探す私には有難い機能です。

使ってみて気に入っているところ

おしゃれなデザインは本当に抜群に良いと思っていて、Vivomove 3Sは女性の細めの腕にちょうど馴染む大きさです。

また、スリープモニタリングで睡眠の質を確認できたり、ボディバッテリーでどのくらい活動して疲弊しているのかを数値で確認できたりと機能の部分でも満足しています。

また全液晶のスマートウォッチは充電が切れてしまうとどうしようもありませんが、この商品は充電が少なくなると時計モードに切り替わり液晶は表示されなくなりますが、時計としての機能は一週間ほど持続します。

以前のスマートバンドで何度も充電切れでただのバンドと化したことを経験している私にとってとても有難い機能です。

こんな方にはおすすめしたい

  • おしゃれなスマートウォッチを探している人
  • アナログ時計が好きだけど、スマートウォッチに興味がある人
  • ストレスや睡眠を数値で確認したい人
  • 充電を忘れがちな人
  • スマートウォッチでsuicaを使用したい人

使ってみて気に入らなかったところ

わかっていたことではありますが、液晶部分が小さいので通知内容は少し見づらいかったり、長押しの操作がたまに反応しづらいこともあります。

また、指が太い人は左右のフリック操作もしづらいかと思います。

アナログ時計の部分も併せ持っているので、時間の確認には支障はないのですが強い日差しの下では液晶部分の視認性が低い気がします。

通知はバイブレーションのみなのですが、少し弱いと思いますので、何か作業をしていると通知に気付かない時があります。

こんな方にはおすすめしない

  • 安価なスマートウォッチを探している人
  • 文字盤を気分に合わせて変更したい人
  • 運動をしっかり計測したい人
  • スマートウォッチで音楽を聴きたい人
  • なんでもできるスマートウォッチを使用したい人

GARMIN vivomove 3Sスマートウォッチ購入後の生活

睡眠の質を確認して、深い睡眠の時間が短い日と長い日の違いを考え睡眠の質を向上させることに役立てたり、上昇階数も計ってくれるのでなるべく階段を使用しようと意識したり、健康管理に今まで以上に気を遣うようになりました。

また、ストレスを常に計測してくれて、数値が高くなると深呼吸を促すアラートがなるので、適度なタイミングで休憩が取れストレスを溜め過ぎない生活が送れている気がします。

私はスマホの置き忘れが多いのですが、このスマートウォッチを購入してから慌てて探さずに済んでいます。

スマートウォッチ側でスマホを探す操作をすると、スマホが音とバイブレーションさらにはライトが光って教えてくれます。







-スマートウォッチのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.