スピーカーのレビュー

YAMAHA MSP3モニタースピーカーのレビュー!使ってみた感想は「20Wの小型ながら原音に忠実な音が良い」と感じた

埼玉県にお住いの44歳男性から2020年7月頃に購入されたYAMAHA MSP3モニタースピーカーを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

モニタースピーカーを欲しいと思ったきっかけ

趣味のレベルですが、自宅のMacパソコンで音楽を作っています。

音楽制作ではモニタースピーカーが必須だと言われているので、モニタースピーカーがいつかは欲しいと考えていました。

しかしこれまで、集合住宅の部屋や民家で音楽制作をしていたので、立派なスピーカーがあっても大きい音量で鳴らすと、近所迷惑になる可能性がありました。

後は、昔二千円ほどで購入した小型スピーカーの音質が、意外と良い音だったので、モニタースピーカーがあっても、宝の持ち腐れになることを危惧していました。

ですが、MSP3について調べると、民家の部屋で良い仕事をしてくれるスピーカーだと理解したので、今年になって買うことを決意しました。

モニタースピーカーの候補にあがっていたもの

民家の六畳の部屋で使用するスピーカーになるので、あまり価格の高いものを買う必要はないだろうと考えていました。

さらに、低価格帯のモニタースピーカーが他にいくつか売られていて、評価も高かったので、どれを購入するのか悩みました。

大きな家電量販店で、モニタースピーカーの聴き比べは可能かもしれませんが、民家の六畳の部屋と、オーディオ設備が整った店内では、音の鳴り方が違うことが容易に想像できました。

ネットではスピーカーの画像が見られますが、実際に自宅に届くと大きさや音の印象が違うことも、多々あるので、色々と悩むポイントが多かったです。

YAMAHA MSP3

MACKIE CR3 モニタースピーカー

TASCAM VL-S3

YAMAHA MSP3モニタースピーカーに決めた理由

YAMAHA MSP3モニタースピーカーの正面
ネットの動画サイトを見ていると、MSP3を含めたモニタースピーカーの聴き比べをやっているところがありました。

興味深いのでさっそく見てみると、MSP3は高音あたりがかなり綺麗になっているのが、明らかにわかりました。

そして、他のMSP3より安いモニタースピーカーは、低音は出ているようですが、音が籠っている印象があり、ネットの動画なので音質に限界がありますが、聴き比べの音を聴くと明らかに音が違うのです。

MSP3は解像度が高いと思われ、くっきりした音が出ていて、今までスピーカーの画像とレビューの文章を見ることが多かったのですが、動画で見て聞くとかなりスピーカーの特徴が分かりやすかったです。

MSP3を購入するか色々悩んでいましたが、購入する決心がほぼつきました。

YAMAHA MSP3モニタースピーカーのスペック

YAMAHA MSP3モニタースピーカーのスペック

スペック

  • パワードモニタースピーカー
  • ウーハー:10cmウーハー
  • ドライバー:2.2cmツイーター
  • 再生周波数帯域:65Hz~22kHz(-10dB)
  • 最大出力音圧レベル:98dB(1m)
  • 防磁設計:対応
  • アンプ部出力:20W
  • 入力端子:RCAピン、XLR、フォン
  • 寸法:144W×236H×167Dmm
  • 重量:4.4kg
  • 公式サイト:https://jp.yamaha.com/products/proaudio/speakers/msp3/index.html

私は新品でペアで購入しましたので、価格は27,962円でした。

YAMAHA MSP3モニタースピーカーを実際に使ってみた

YAMAHA MSP3モニタースピーカーの裏側の接続端子
モニタースピーカーを購入しても、狭い六畳の部屋のどこに置くかで、また悩みがありました。

そこで、ステンレス製の棚を購入することにしました。

結果的に、棚にちょうど良いサイズで置くことができています。

MSP3には入力端子が2つあるので、液晶テレビとパソコンの音声の2つをケーブルで繋いでいます。

パソコンの中には、自分が作った曲の他に市販されている曲も大量にあるので、それらを聞いて楽しんでいます。

液晶テレビ付属のスピーカーは、イマイチな音でしたが、MSP3につなぐことで、かなり音質がよくなりました。

使ってみて気に入っているところ

これまで所有していたスピーカーに比べると、大きい音が鳴るのですが、小さい音もちゃんと鳴らしてくれるため、夜に大きな音量が出せない時でも、なかなか良い音を出してくれます。

モニタースピーカーということなので、原音を忠実に鳴らしてくれますので、サックスの細かい微妙な息遣いもしっかり鳴らしてくれます。

普通のスピーカーとしても優れているのですが、音楽制作でモニターができる音も出してくれますし、小型スピーカーよりは全然大きいので、迫力のあるダイナミックな音も出ます。

こんな方にはおすすめしたい

  • 自宅で音楽制作をしている人
  • 安物ではなくちゃんとしたスピーカーが欲しい人
  • 原音を忠実に聴きたい人
  • ヤマハのスピーカーに憧れている人
  • 小さい音もちゃんと鳴らすスピーカーが欲しい人

使ってみて気に入らなかったところ

ある程度、予想していましたが、重くて大きめなスピーカーになっています。

見た目は、黒色で無骨なデザインになっていて、それについては気に入っているのですが、やっぱり地味かなと思う時もあります。

それと、MSP3のスピーカーが2つあるのですが、それぞれ電源が別になっているので、2つも電源コンセントが必要になります。

家にある電源タップが古くなっていたので、思い切って3つぐらい購入したのですが、結果的に電源タップを余分に持っていて良かったという結果になりました。

こんな方にはおすすめしない

  • 音楽制作に興味がない人
  • サラウンドスピーカーが欲しい人
  • 重低音を聴きたい人
  • モニタースピーカーの音がつまらないと思う人
  • ヤマハが嫌いな人

YAMAHA MSP3モニタースピーカー購入後の生活

録画してあった映画を見たのですが、それまで聴いていた小型スピーカーとは、音質と迫力が全然違います。

小型スピーカーの方も良い音が出ていましたが、MSP3と比べるとスピーカーの大きさが違うので、音にどうしても違いが出てしまいます。

音楽を聴くのも作るのも好きなのですが、そうした音楽ライフがかなり充実しそうです。

これまで音楽制作の時は、モニターヘッドホンを使用していましたが、モニタースピーカーを使用した方が、耳の疲労が軽減するので、音楽制作が快適になっています。







-スピーカーのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ