ヘッドホンのレビュー

Marshall MAJOR III Bluetoothヘッドホンのレビュー!使ってみた感想は「ファッションとともに楽しめるレトロ感」と感じた

神奈川県にお住いの22歳女性から2021年2月頃に購入されたMarshall MAJOR III Bluetoothヘッドホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

Bluetoothヘッドホンを欲しいと思ったきっかけ

ヘッドホンを購入した理由はいくつかありますが、まず初めにほしいと思ったきっかけは、Instagramで私の応援しているクリエイターが愛用していたのを知ったことでした。

元々音楽を聴くことが趣味で、また古着も好きだったため、ヘッドホンで「本格的に音楽を楽しみたい」と同時に「ファッションも楽しみたい」と思っていました。

Marshallというブランドはスタイリッシュかつレトロなデザインで、ファッション好きなの人達にも愛用されていると思いますが、実際何年もずっと手放したくないと思うほど私も気に入っています。

Bluetoothヘッドホンの候補にあがっていたもの

多くの意見を参考にし、後悔のないショッピングにしたいと思い、ヘッドホンを購入するにあたって、インターネットで口コミ・評価を隈なく調べました。

BOSEやSONYはブランドイメージもあり、品質・洗練されたデザイン・音質などあらゆる点でかなりの高評価があり、非常に迷いました。

私自身幼いころから音楽をやってきたので、音質はかなりこだわっており、ブランドへの信頼度や利用者の意見、知人からのおすすめなど、多くの情報を参考にしながら慎重に選びました。

Marshall MAJOR Ⅲ BLUETOOTH

Marshall MAJOR Ⅲ BLUETOOTH

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM4WM

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM4WM

Bose Noise Cancelling Headphones 700

Bose Noise Cancelling Headphones 700

Marshall MAJOR III Bluetoothヘッドホンに決めた理由

Marshall MAJOR III Bluetoothヘッドホンのパッケージ

私のヘッドホン選びの中では、デザイン・値段・音質、そしてファッションにどれだけマッチするかが、かなり重要なポイントでした。

見た目だけならHPやSNSで検索すればよいのですが、音や機能性は実際に試してみなければわかりませんので、インターネットで口コミを調べたり、大型電気店に足を運び、商品での音楽鑑賞を何度も体験しました。

迷っていたSONYやBOSEは音質は最高峰といっても良いレベルでしたが、やはりコストパフォーマンスの面を考慮すると、私が選んだMarshallが最も優れた商品で、デザイン・音・値段の要素からもMarshallを購入したことを一ミリも後悔していません。

Marshall MAJOR III Bluetoothヘッドホンのスペック

Marshall MAJOR III Bluetoothヘッドホンのスペック

スペック

  • 形状:オーバーヘッド型
  • ハンズフリー通話:対応
  • 対応コーデック:apt-X
  • 連続再生時間:30時間
  • ドライバーユニット:密閉ダイナミック型
  • ドライバー:40mm(有線・無線)
  • ドライバータイプ:密閉型ダイナミック(有線・無線)
  • インピーダンス:32Ω(有線・無線)
  • 感度:有線⇒99dBSPL無線⇒97dBSPL
  • 周波数帯域:20Hz~20kHz
  • 連続使用可能時間:約30時間(無線モデルのみ)
  • 充電時間:約3時間(無線モデルのみ)
  • 重量:178g
  • 公式サイト:http://www.marshallamps.jp/products/lifestyle/headphones/major3_b/index.html

私は中古で購入しましたので、価格は12000円でした。

Marshall MAJOR III Bluetoothヘッドホンを実際に使ってみた

Marshall MAJOR III Bluetoothヘッドホンの本体

休日に車移動をする際や散歩、ショッピングの最中など、機会があれば欠かさずヘッドホンで音楽を聴いています。

古着をよく着るので、ファッションとの組み合わせを楽しんだりたり、写真映えするのでよくSNSにアップしたり写真を撮ったりして楽しんでいます。

また有線でも使用できるのですが、便利なBluetooth機能を備えてるので取り外しが簡単にでき、非常に便利です。

使ってみて気に入っているところ

私が求めていた要素の中でも音質が予想以上に良かったと感じ、心の底から気に入っています。

イヤホンやヘッドホンの音質として顧客が求める要素といえば、「重低音がよく響く」逆に「高音がよく聴こえる」などそれぞれのブランドがもつメリットデメリットがありますが、私はバランスの取れた音質を求めていました。

その中でもMarshallのヘッドホンは絶妙なバランスで非常に気に入っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • お金をかけたくない人
  • オシャレを楽しみたい人
  • バランスよく聴きたい人
  • 見た目で人と差をつけたい人
  • SNS映えしたい人

使ってみて気に入らなかったところ

Marshallの商品に限らず、ヘッドホンという製品の特徴になってしまいますが、やはり長時間の使用には向かないと実感しました。

私は小さいころから偏頭痛を持っており、イヤホンを長時間つけるだけでも耳や頭が痛くなることがたまにあるのですが、Marshallのヘッドホンは耳にあたる面積が比較的少ないため、余計痛みを感じやすいのかもしれません。

なので、長時間使用したいときはイヤホンも持っていくこともあります。

こんな方にはおすすめしない

  • 重低音重視の人
  • 細かい音質までこだわる人
  • 高音重視の人
  • 女性らしいデザインが好きな人
  • 頭痛持ちの人

Marshall MAJOR IIIBluetoothヘッドホン購入後の生活

古着屋にショッピングに行くと、「そのヘッドホン素敵ですね」と声をかけていただくことが増え、よりオシャレを楽しみたくなりました。

そんな些細なことから小さなコミュニケーションが生まれ、楽しい日々にしてくれるので、大げさかもしれませんが、店員さんや友人との話が弾み日々を楽しく過ごしています。

実用性から見ても、音質は値段を考慮すると十分すぎるほどで、より音楽の魅力を引き立ててくれていて、今後もずっと大切に使いたいと思います。







-ヘッドホンのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ