ワイヤレスイヤホンのレビュー

SONY WF-XB700ワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「長時間再生ができる重低音品質のイヤホン」と感じた

兵庫県にお住いの40歳男性から2021年1月頃に購入されたSONY WF-XB700ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

ワイヤレスイヤホンを買う際は有名メーカーから選ぼうと思っていたのですが、SONYが行っていたキャッシュバックキャンペーンで2000円が当たり、SONY製にすることにしました。

予算は1万円程度で音を重要視し、レビューに重低音が良いと書かれていたのと、デザインがシンプルだったので、当製品の購入を決めました。

購入した家電量販店でも目立つところに置かれていて、SONYが推していた製品の中でも最も予算に近く、私の思っていた条件に合っていました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

迷ったポイントは値段に対する性能なのですが、購入したWF-700XかWF-1000XM3の2択に絞りました。

WF-1000XM3の方が値段も高く、音質も良いのですが、22000~23000円もする機種の購入には踏み出せませんでした。

視聴もできませんので、迷った結果、安いほうのWF-700Xにしましたが、音質は十分良いので、後悔はしておりません。

SONY WF-XB700

SONY WF-1000XM3

SONY WF-XB700ワイヤレスイヤホンに決めた理由

SONY WF-XB700ワイヤレスイヤホンのイヤホンとパッケージ

SONYの2商品で迷いましたが、予算が1万円程度だったので、 結果的には12000円(キャッシュバックがあり実質は10000円)での購入となりました。

有名メーカーとしての安心感があり、また、当製品は重低音が効くと謳っており、最大連続再生時間も9時間と十分に満足できる内容でした。

自分の思っていた予算と品質がマッチし、とても満足しています。

SONY WF-XB700ワイヤレスイヤホンのスペック

SONY WF-XB700ワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • 電源:DC3.7V : 内蔵充電式リチウムイオン電池
  • 充電時間:約2.5時間
  • 充電方法:USB充電(ケース使用)
  • 電池持続時間:連続音声再生時間) 最大9時間
  • 電池持続時間:連続通話時間) 最大5時間
  • 電池持続時間(待受時間:最大200時間
  • 通信方式:Bluetooth標準規格Ver. 5.0
  • 出力:Bluetooth標準規格Power Class 1
  • 最大通信距離:見通し距離 約10 m
  • 使用周波数帯域:2.4 GHz帯 (2.4000 GHz - 2.4835 GHz)
  • 変調方式:FHSS
  • 対応Bluetoothプロファイル:A2DP, AVRCP, HFP, HSP
  • 対応コーデック:SBC, AAC
  • 対応コンテンツ保護:SCMS-T
  • 伝送帯域(A2DP):20 Hz - 20,000 Hz (44.1 kHzサンプリング時)
  • 公式サイト:https://www.sony.jp/headphone/products/WF-XB700/

私は新品で購入しましたので、価格は12000円でした。

SONY WF-XB700ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

SONY WF-XB700ワイヤレスイヤホンの本体

音楽鑑賞でほぼ毎日使用していて、他にもyoutubeやtictok、gyaoなどの動画視聴にもフル活躍しています。

音が良いので寝る前の睡眠音楽の鑑賞にも最適ですが、ただ横向きに寝ると、枕などにイヤホンが当たると少し痛かったり、朝起きたら外れている時がありますので、そこだけが注意点です。

たまにウォーキングやランニングを行いますが、振動があっても基本的には耳から落ちないので、そちらもオススメです。

使ってみて気に入っているところ

先端のシリコンが耳にフィットし、ウォーキングやランニングで使用しても耳から落ちない点です。

サイズスペアが元々ついているのと合わせて4種類あり、万が一紛失してもスペアがあるため安心です。

デザインもシンプルですし、驚異の9時間連続再生は充電頻度が少なく済むので助かります。

重低音が良く臨場感のあるサウンドを味わえる点が最も気に入っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • ウォーキングやランニングをする人
  • 重低音にこだわる人
  • 再生時間を重要視される人
  • 一万円ぐらいの予算でお考えの人
  • 知ってるメーカーでコストパフォーマンスに優れたを探している人

使ってみて気に入らなかったところ

サイズが気持ち大きいため、横向きに寝ると枕などに当たって痛いので、就寝時にも使えるよう、耳の中で収まるサイズやデザインであれば良かったなと思う時があります。

ブルートゥースの接続アナウンスにもう少しバリエーションがあり、充電完了の音やアナウンスもあれば尚良いと思います。

また、充電コードが20cmぐらいしかないので、せめて1mぐらいは欲しい所です。

こんな方にはおすすめしない

  • 最高級の音にこだわる人
  • コンパクトなデザインが良い方
  • 完全防水製品を探している人
  • 9時間以上の連続再生が良いという人
  • SONY製はダメという人

SONY WF-XB700ワイヤレスイヤホン購入後の生活

就寝前には必ずイヤホンを付けて音楽や動画を視聴するようになり、朝起きたら着いたままか、何処に飛んでいっている状態になっている毎日です。

あとはウォーキングやジョギングの機会も増え、耳から落ちない安心なイヤホンで音楽鑑賞しながら、運動を楽しんでいます。

以前はワイヤー付きイヤホンを使用していましたが、それにはもう戻れず、何かしら毎日使用しているので、生活には欠かせないものとなっています。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ