キッチン家電のレビュー

アイリスオーヤマ KPCーMA2電気圧力鍋のレビュー!使ってみた感想は「時短調理にはこれ!」と感じた

栃木県にお住いの39歳女性から、2021年10月頃に購入されたアイリスオーヤマ KPCーMA2電気圧力鍋を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

電気圧力鍋を欲しいと思ったきっかけ

最近新婚生活を始めたのですが、お互い共働きなので、時短ができる家電を探していました。

そんなある日電気圧力鍋を使用する方が多いという記事を見つけ、今までの圧力鍋とは異なり、操作も簡単にバリエーションが豊富な料理ができるということで、自分も使ってみようと思いました。

実際買おうと思い調べてみたところ、各メーカーで多彩な種類があるのを知り驚きました。

色々調べてみて自分に合う品物を買いました。

電気圧力鍋の候補にあがっていたもの

自分が購入する際に検討したポイントとしては、一つ目に「自動調理メニューがたくさんある機種を選びたい」と思いました。

二つ目に「掃除のしやすさ」です。

圧力鍋はある程度分解し掃除する必要がありますが、あまり手間がかかると途中で嫌になってしまいそうなので、簡単にお掃除できるものを探しました。

三つ目に「見た目」で、家電もインテリアのひとつということもあり、キッチンの雰囲気に合うものを選びました。

アイリスオーヤマ KPCーMA2

アイリスオーヤマ PC-MA4

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

コイズミ KSC-3501

アイリスオーヤマ KPCーMA2電気圧力鍋に決めた理由

アイリスオーヤマ KPCーMA2電気圧力鍋の外観
今回購入した商品で一番良かったのは、「50種類以上もある自動調理メニューの豊富さ」です。

レシピ通りに材料をセットすれば数時間後には美味しいごはんができますし、炊飯器のように予約メニューで夜のうちにセットしておけば、朝にご飯を炊くということもできます。

掃除も楽で、外せる部品は簡単に着脱できます。

あとはデザインもとてもシンプルで、他のインテリアを邪魔することがないシックなデザインになっています。

アイリスオーヤマ KPCーMA2電気圧力鍋のスペック

スペック

  • 型番:KPC-MA2
  • 電源:AC100V(50Hz/60Hz共用)
  • 消費電力:800W
  • 炊飯容量:白米3合、玄米2合
  • 調理容量:1.4L
  • 満水容量:2.2L
  • 製品サイズ:幅約282×奥行き約286×高さ約213mm
  • 質量:3.6kg
  • 電源コード:長さ約1.0m(マグネットプラグ)
  • 公式サイト:https://www.irisohyama.co.jp/e-pressure-cooker/2l/

私は新品で購入しましたので、価格は13000円でした。

アイリスオーヤマ KPCーMA2電気圧力鍋を実際に使ってみた

アイリスオーヤマ KPCーMA2電気圧力鍋の中の様子

普段は朝材料をセットして、夕方帰ってくる頃には料理ができているように、予約タイマーを利用しています。

仕事上帰りが遅くなることもあるので、帰ってきて一品仕上がってるだけでもとても助かります。

また炊飯器代わりとしても使えますし、今まで作ったことがない凝った料理も簡単に作ることができるので、料理のレパートリーが増えました。

低温調理機能もあるので、ローストビーフやサラダチキンなど今後試してみたいメニューがたくさんあります。

使ってみて気に入っているところ

一番気に入っている点は操作が簡単なことです。

従来の圧力鍋は使いにくい印象でしたが、電気圧力鍋は自動調理メニューが付いているので、料理が苦手な方でも簡単に操作でき、美味しい料理を作ることができます。

時短調理にもつながりますし、圧力鍋で料理を作っている間に他のご飯を作ったり、別の家事に時間を割くことができます。

また見た目も気に入っており、最近発売された新シリーズではカラーバリエーションも増え、若い方でも購入したくなるデザインになっています。

こんな方にはおすすめしたい

  • 凝った料理を作りたい人
  • 料理は苦手だが新しいメニューにチャレンジしたい人
  • お仕事をしているお母さん
  • 料理に時間を割くことができない人
  • 時短調理をしたい人

使ってみて気に入らなかったところ

強いて言うのであれば、炊飯機能の水のさじ加減が自分の好みに合わなかったことです。

付属の窯には炊飯用のメモリも付いていますが、メモリ通りに炊くと硬い仕上がりになってしまいました。

炊飯機能には硬さ調整もできますが、柔らかめで炊くのは不安だったので自分で水の量を調整して炊いています。

保温機能も付いていますが、釜底の部分のご飯が硬くなってしまうので、私は保温機能を使わず残ったご飯はすぐに冷凍しています。

こんな方にはおすすめしない

  • お掃除がきちんとできない人
  • 料理に興味がない人
  • 自分の作り方にこだわりがある人
  • 家事に時間がさける人
  • 説明書がちゃんと読めない人

アイリスオーヤマ KPCーMA2電気圧力鍋購入後の生活

電気圧力鍋を使い始めてから、「料理にかける時間が短くなり、別のことに時間を使えるようになった」ということが、限られた時間の中で生活している私にとってはとても大きいポイントです。

時間は無限にあるわけではないので、限られた中でたくさんの作業ができるようになったことはとてもありがたいです。

夫婦共働きの家庭というのは今は珍しくないので、こういった家電をうまく使い生活を充実させたいです。

今回購入したアイリスオーヤマさんの商品は、私の友人にも紹介しているとてもいい家電です。







-キッチン家電のレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ