キッチン家電のレビュー

ソーダストリーム source power スターターセットソーダメーカーのレビュー!使ってみた感想は「手作り炭酸水で一石三鳥(節約・ダイエット・お肌ピカピカ)の生活」と感じた

千葉県にお住いの27歳女性から2021年4月頃に購入されたソーダストリーム source power スターターセットソーダメーカーを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ソーダメーカーを欲しいと思ったきっかけ

炭酸水メーカーは以前から購入を考えていましたが、ガスの交換やメンテナンスにお金がかかるイメージがあったので、購入を悩んでいました。

ですが、ペットボトルを毎回購入(1ヶ月500ml 48本程度)していると、ペットボトルのゴミが多く出てしまい、エコな生活・節約がしたいと考え、炭酸水メーカーの購入に至りました。

様々な口コミサイトを閲覧した中でも一番評価が高く、炭酸ガスのボトル交換がしやい手軽さを考えてソーダストリーム soucepower スタータセットに決めました。

ソーダメーカーの候補にあがっていたもの

ドリンクメイトとソーダストリームspiritと比較し、ソーダストリーム soucepowre スターターセットに決めました。

比較内容は、炭酸の種類(微炭酸や強炭酸など)調整できるかどうか、果実ジュースを炭酸ジュースに作り替えられるか、炭酸ガスのボトル交換のしやすさなどです。

また、リビングに設置した際デザインがスタイリッシュでお洒落な型であるかどうか、1本の炭酸ガスボトルでボトルにペットボトル500ml何本分になるか、などのコストパフォーマンスも比較したポイントです。

ソーダストリーム source power スターターセット

ソーダストリーム source power スターターセット

ドリンクメイト マグナムグランド スターターセット

ドリンクメイト マグナムグランド スターターセット

ソーダストリーム spirit スターターセット

ソーダストリーム spirit スターターセット

ソーダストリーム source power スターターセットソーダメーカーに決めた理由

ソーダストリーム source power スターターセットソーダメーカーのサイズ感

ソーダストリーム soucepowerは他メーカーに比べて価格がグッと上がるので購入を悩みましたが、機能面も優れていることとコストパフォマンスの高さから購入に至りました。

炭酸ガスがなくなった際には、自宅近くの家電量販店に空のボトルを持っていくと2000円で購入できます。

また、お洒落なデザインの物をリビングに設置したいと考えていたので、ソーダストリーム soucepowerのスタイリッシュなデザインは自宅のリビングにぴったりでお洒落な型でした。

ソーダストリーム source power スターターセットソーダメーカーのスペック

ソーダストリーム source power スターターセットソーダメーカーのスペック

スペック

  • 炭酸の注入:水専用
  • 炭酸の濃度調整:自動 ※3段階
  • オートマチック:対応
  • 重量:2.5kg
  • 幅:124mm
  • 高さ:423mm
  • 奥行き:233mm
  • 本体サイズ(約):W12.4×H42.3×D23.3cm
  • 本体のみ重量(約):2504g
  • 内容:
    ・ソーダメーカー本体×1
    ・ガスシリンダー60リットル用×1
    ・ソーダメーカー専用1リットルボトル(キャップ付き)×1
    ・電源アダプター×1
    ・ソーダメーカー取扱説明書×1
    ・ユーザーライセンス×1
    ・ソーダメーカー保証書×1
  • 公式サイト:https://www.sodastream.jp//products/detail.php?product_id=68

私は新品で購入しましたので、価格は31,900円でした。

ソーダストリーム source power スターターセットソーダメーカーを実際に使ってみた

ソーダストリーム source power スターターセットソーダメーカーと使用できる飲料水

炭酸水が飲みたくなった際に、水を専用のボトルに入れてボタン一つで美味しい炭酸水が飲めるので、購入してよかったです。

別売りでレモンやジンジャーのシロップが販売しているので、好みの甘さの量をコップに入れてオリジナルのレモンスカッシュやジンジャーエールを作ったり、果実ジュース(オレンジジュースやぶどうジュース)を炭酸ジュースに変えて飲んでいます。

ペットボトルのゴミも減り環境に良い生活ができ、スーパーやコンビニで炭酸ジュース(コーラやサイダー)などを購入する機会が減りました。

使ってみて気に入っているところ

全自動機能のため、ボタン一つで炭酸水を作ることができ、デザインもお洒落なので、友人に褒められることも多いです。

また、炭酸水を飲む機会が増え、お通じが良くなり体の調子が良くなったことやダイエット効果、肌が整いワントーン明るくなったように感じます。

炭酸ガスのボトル1本あたり炭酸水ペットボトル500mlが100本近く作れるようなので、かなりの節約に繋がり、ゴミも少なくなり、身体も変わり一石二鳥の最良家電です。

こんな方にはおすすめしたい

  • 炭酸水をよく飲む方
  • 便秘の方
  • ダイエットをしている方
  • 肌の調子を整えたい方
  • お洒落な家電を置きたい方

使ってみて気に入らなかったところ

炭酸が弱くなるとほぼ水のような仕上がりになり、機械にガス交換のサイン(点滅ライトなど)がないため、炭酸水を作り飲んでみて微炭酸になってきたら自分で判断しガスボトルの交換をする必要があります。

なので、機械にボトル交換のサインや機能があればより便利だと感じることもあります。

ガスの交換は家電量販店やソーダストリームを販売している店舗に空のボトルを持参すると2000円で交換購入ができますが、空のボトルを持参しない場合は3700円ほどかかる上、空ボトルも重いので、少し不便だなと感じます。

こんな方にはおすすめしない

  • 家で炭酸水を飲まず持ち歩く方
  • 電気代を気にしている方
  • ペットボトルを和音ポイントに変えるために貯めている方
  • 大きな音に敏感な方
  • ボトル交換を面倒に感じる方

ソーダストリーム source power スターターセットソーダメーカー購入後の生活

ペットボトルを購入する機会が減ったので自然と節約できるようになり、炭酸水を飲む機会が増えた結果、お通じが良くなり体重も減り、肌もワントーン明るくなったように感じます。

別売りでレモンやジンジャーシロップも販売されているため、自宅で炭酸ジュースを作れるので、市販のジュース(コーラやサイダーなど)を購入することがなくなりました。

また、ボタン一つで簡単に炭酸水が作れるので、お手伝いをしたがる子どもたちにお願いして楽しくお手伝いをしてくれる姿が増えました。







-キッチン家電のレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ