キッチン家電のレビュー

リンナイ RKW-D401GPM(深型)食器洗い乾燥機のレビュー!使ってみた感想は「忙しいママにとっての神家電」と感じた

神奈川県にお住いの38歳女性から2021年7月頃に購入されたリンナイ RKW-D401GPM(深型)食器洗い乾燥機を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

食器洗い乾燥機を欲しいと思ったきっかけ

以前は古い社宅に住んでいて、据え置き型の食洗機を置くスペースもなく、食器はすべて手洗いしていたのですが、家を新築する際に、リンナイのショールームでキッチンを見学している時に導入を検討しました。

手洗いだと手荒れに悩まされるのと、1日2~3回、1回につき30分以上時間を取られるので、小さな子供の相手や別の家事などが出来ないのが悩みでした。

実際、最近家を新築した妹や友人にもメリットを沢山説明してくれたので、絶対に入れようと思いました。

食器洗い乾燥機の候補にあがっていたもの

キッチンに設置した時の見た目で悩んだのですが、他社の操作パネルが全く表に出ない製品がとても魅力的に感じ、一方、パネルがあってもすっきりしたデザインの製品も多数あり、迷いました。

また、浅型・深型のどちらを取り入れたらいいのかという点と、各社で食器の入れ方が全然違うので、使い勝手に関しても悩みました。

今まで食洗器を使ったことがなかったので、ショールームでイメージするのが非常に難しかったです。

リンナイ RKW-D401GPM(深型)

リンナイ RKW-D401GPM(深型)

リンナイ RKW404GPM2 浅型食器洗い乾燥機

リンナイ RKW404GPM2 浅型食器洗い乾燥機

パナソニック NP45ME8WAA 深型食器洗い機

パナソニック NP45ME8WAA 深型食器洗い機

リンナイ RKW-D401GPM(深型)食器洗い乾燥機に決めた理由

リンナイ RKW-D401GPM(深型)食器洗い乾燥機の操作パネル

3人家族で夫がコロナ禍で在宅勤務をしていることもあり、一日を通してよく使用済み食器が出るため、深型を選択しました。

また、大皿よりも中鉢や小皿を多用していますので、他メーカーとカゴの形を比較して、手持ちの食器と合うか確認したところ、リンナイ製が一番合いそうだと思いました。

手洗いの頃から油汚れには重曹を使っていましたので、重曹洗浄ができるのはリンナイ製しかないと説明を受けたことが最大の決め手となり、導入に至りました。

リンナイ RKW-D401GPM(深型)食器洗い乾燥機のスペック

リンナイ RKW-D401GPM(深型)食器洗い乾燥機のスペック

スペック

  • 重量(Kg) :23.5Kg
  • サイズ:高さ :548mm 幅 :448mm 奥行 :626mm
  • 付属部品:設置説明書、金具取付シート、取扱説明書、ご使用ガイド、専用洗剤、所有者票、個人情報保護シール、食器サイズ゛確認シール、接続ジョイント(バンド゛2個)、転倒防止金具K左右(ネジ4本)・移動防止金具P左右、移動防止金具K2左右(ネジ4本)、フィルタ付きパッキン(給水接続ホースに付属)
  • 公式サイト:https://www.rinnai-style.jp/kitchen/kitchen-cat7/80-8095.html

私は新品で購入しましたので、価格は194,700円でした。

リンナイ RKW-D401GPM(深型)食器洗い乾燥機を実際に使ってみた

リンナイ RKW-D401GPM(深型)食器洗い乾燥機の内部

朝は食器が少ないので手洗いをし、昼と夜の2回食洗器を使っていますが、夜の洗浄は急ぎではないので、エコ洗浄機能を使い、電気代を節約しています。

機能は沢山ありますが、ボタンが少なく操作は簡単で、子供でもできます。

友人が一日の終わりにガスコンロの五徳や排気口のカバーも入れて洗っていると教えてくれたので、真似して洗浄してみたところ、油汚れが付着することがなく、大掃除の負担が減りました

使ってみて気に入っているところ

手持ちの小皿や中鉢、カトラリーや包丁が置きやすいところが気に入っています。

重曹洗いはリンナイ製の食洗器にしかない機能でしたので、それを使うと洗い上がった食器が輝いて見えるし、清潔感があります。

乾燥時間は30分単位で細かく設定できる点も便利ですし、また操作の早見表があるので、分厚い説明書を読まなくてもよい点も親切だなと感じました。

早見表はイラストを使って端的に説明されており、いつもキッチンに常備しておいて、分からなかったらその都度確認することが出来ますし、よくある質問も記載されているため、初心者でも簡単に操作に慣れます。

こんな方にはおすすめしたい

  • 手荒れに悩んでいる人
  • 仕事や育児で常に時間に追われている人
  • 水道代を節約したいと思ってる人
  • しっかり洗って乾燥までしてくれるのを希望する人
  • 重曹洗浄でワンランク上の奇麗さを求めている人

使ってみて気に入らなかったところ

気に入らなかったというほどでもありませんが、稀にお椀やコップなど軽い食器は水圧で転がってしまい、洗浄・乾燥後も食器に水が溜まっていることがありました。

プラスチック製品を入れると乾燥時に熱で変形してしまうので、カゴの網目がもう少し小さいものであれば、シリコン製のお弁当カップや水筒や冷水筒のパッキンが置けて便利だと思いました。

こちらは100円ショップで網目の小さなかご型のケースになった便利グッズを買い、結局食洗器に入れて洗っています。

こんな方にはおすすめしない

  • ひとり暮らしなど、世帯の人数が少ない家庭の人
  • システムキッチンの収納スペースを重視する人
  • 食器洗いは手洗い派の人
  • 食洗器非対応のプラスチックの食器や保存容器を多用している人
  • ブランド食器や華奢なデザインの食器を多用する人

リンナイ RKW-D401GPM(深型)食器洗い乾燥機購入後の生活

時間にゆとりが持てるようになりました。

以前は食器洗いと子供の世話で常に時間に追われていましたが、今は予洗いと食洗器に食器をセットするだけでよいので、食器洗いが楽になりました。

ガスコンロの五徳や排気口カバーも毎日食洗器で洗っているので、ギトギトの油汚れに悩まされなくなり、コップに茶渋やコーヒー渋が全く付かなくなったので、メラミンスポンジの出番がなくなりました。

水道代も以前より数千円安くなったのも嬉しいポイントです。







-キッチン家電のレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ