キッチン家電のレビュー

HAGOOGI GEK-1205電気ケトルのレビュー!使ってみた感想は「片手で扱えるシンプルなガラス製電気ケトル」と感じた

福井県にお住いの39歳女性から、2021年10月頃に購入された「HAGOOGI GEK-1205電気ケトル」を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

電気ケトルを欲しいと思ったきっかけ

以前使っていたプラスチック製の電気ケトルが古くなり、引っ越しを機に買い替えることにしました。

前のプラスチックの電気ケトルは軽くて使い勝手も良かったのですが、1リットル以上沸かせるものがほしくて、色々調べていました。

調べていると、「新しいプラスチック製の電気ケトルには匂いがある」というコメントが多かったので、別の素材の電気ケトルで、ガラス製があることを知りました。

詳しく調べていくうちに、1~2リットルを沸かせるHAGOOGIを見つけました。

電気ケトルの候補にあがっていたもの

ガラス製の電気ケトルを探していくと、思ったよりもたくさんの種類がありました。

同じHAGOOGIの電気ケトルで、ガラスが二重構造になっているものはとても魅力的でしたが、1リットルしか沸かすことができないので、断念しました。

もう一つのCOSORIの電気ケトルもガラス製で1.7リットルも沸かせるのですが、大き過ぎて置き場所に困ってしまいそうでした。

ケトルの形は「もう少し丸みのある方が好み」「1.7リットルは持ち上げるには重そう」ということを考慮し、断念しました。

HAGOOGI 電気ケトル ガラスケトル GEK-1205

HAGOOGI 電気ケトル 1.0L 空焚き防止 GEK -1800-W

COSORI CO171-GK2 ガラス電気ケトル

HAGOOGI GEK-1205電気ケトルに決めた理由

HAGOOGI GEK-1205電気ケトルのデザイン

いろいろな種類のガラス製の電気ケトルを調べ、このHAGOOGI GEK-1205にした最大の理由は、片手で操作可能という点です。

お湯を沸かしたい時、左手にはペットボトルを持っているので、右手で蓋を開けられて湯沸かしスイッチを入れられることが理想でした。

この商品はまさにそれができ、おまけにコンパクトで軽いので、1.2リットルを入れても難なく片手でカップに注げます。

保温機能は付いていれば使ったかもしれませんが、沸かしたあとは魔法ポットに入れ替えているので、電気代の節約になっています。

HAGOOGI GEK-1205電気ケトルのスペック

HAGOOGI GEK-1205電気ケトルのスペック

スペック

私は新品で購入しましたので、価格はクーポン利用で、3,680円→2,944円でした。

HAGOOGI GEK-1205電気ケトルを実際に使ってみた

HAGOOGI GEK-1205電気ケトルの使用感

まず寝る前に1.2リットルを沸かして、魔法ポットに注いでおきます。

翌朝、魔法ポットの少し冷めて丁度いい温度のお湯で白湯を飲み、そのあと残っているお湯でお味噌汁を作ります。

具材は入れないで作るので、毎日二人分で600mlほど使います。

その後、新たに1.2リットルのお湯を沸かして魔法ポットに注ぎ、その日に飲む白湯、コーヒー、お茶などに使います。

使ってみて気に入っているところ

届いた日にすぐに使い始め、水洗いをしただけでしたが、何の匂いもなく白湯も美味しくいただけました。

1.2リットルを沸かす時間は待っていると長く感じるかもしれませんが、お料理などをしているとあっという間に湧きます。

沸かしている時は、綺麗なブルーのライトが光ってくれるので、テンションが上がります。

使い始めて2ヶ月ですが、お手入れは1回だけクエン酸を入れて沸かすという洗浄方法だけで、綺麗に保っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • 朝お味噌汁を2~3人分作る方
  • 保温機能が必要ない方
  • 匂いに敏感な方
  • 片手で使いたい方
  • かっこいいガラス電気ケトルが欲しい方

使ってみて気に入らなかったところ

実際に使ってみて気になったのは、ワンタッチで蓋が90度開くと嬉しかったです。

危険防止のためか二段式のようで、右手で蓋を開けるスイッチを押すと60度位開き、グイッと引っ張ると80度位まで開きます。

またケーブルが約115センチと短いので、もう少しコンセントのケーブルの長さがあれば嬉しかったです。

それから、ガラスは熱くなるので触らないように気をつけています。

こんな方にはおすすめしない

  • 保温機能が欲しい方
  • 小さなお子様がいらっしゃる方
  • 一人暮らしの方
  • 設置場所がコンセントから離れた場所に置きたい方
  • すぐに沸かしたい方

HAGOOGI GEK-1205電気ケトル購入後の生活

ガラス製の電気ケトルを使い始めて、単純に沸かすことが楽しくなりました。

ブルーのライトに照らされて沸かされている水が綺麗なので、なんとなく眺めていると、ちょっとした癒しになっています。

そして朝のルーチーンワークの時間を短縮できるので、朝のバタバタした時間が少しでも優雅に過ごせるような気がします。

毎日のことなので、簡単に扱えるスイッチや、操作がシンプルで分かりやすいことがとてもありがたく思いました。







-キッチン家電のレビュー