生活家電のレビュー

Panasonic NA-VX300BLドラム式洗濯乾燥機のレビュー!使ってみた感想は「毎日使いたい洗濯乾燥機」と感じた

東京都にお住いの38歳女性から2021年4月頃に購入されたPanasonic NA-VX300BLドラム式洗濯乾燥機を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)

ドラム式洗濯乾燥機を欲しいと思ったきっかけ

以前使っていた洗濯機が古くなっていたため、引越しを機に買い換えることにしました。

これまでは縦型の洗濯機を使っていましたが、乾燥機能が欲しくてドラム式を検討しました。

雨の日の洗濯ストレスを考え洗濯乾燥機が欲しかったのですが、ドラム式は縦型に比べると値段が高く躊躇しました。

しかし、幼い子供がいる今の生活には必要ですし、現在の住まいを考えると外に洗濯物を干さなくて済むと良いかなと思い、購入を決めました。

ドラム式洗濯乾燥機の候補にあがっていたもの

ドラム式は値段が高いため、当初は縦型の洗濯機を検討していました。

乾燥機能が優れているドラム式が欲しいとは思っても、引越しでいろいろなものを購入するなど出費が多かったので、高額商品を買ってもいいのかとても悩みました。

私は専業主婦なので、洗濯は毎日自分で外に干せばいいんじゃないかなと思ったりもしましたし、以前は縦型の洗濯機を使用していましたので、使い慣れている方がいいかとも思いました。

洗濯機自体の掃除がしづらいものだと、面倒くさがりな自分では手入れをしなくなってしまうのではないかという点も気になりました。

Panasonic NA-VX300BL

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)

日立 ビートウォッシュ BW-X100F

SHARP ES-H10E-WL

Panasonic NA-VX300BLドラム式洗濯乾燥機に決めた理由

Panasonic NA-VX300BLドラム式洗濯乾燥機の外観

賃貸住宅のため、既存の洗濯機置き場における形であったことです。

ドラム式は上部に洗剤を入れるタイプがあり、我が家の水道の位置だと上部の洗剤入れにぶつかってしまう商品もありましたが、購入したものは大きさ、形ともに問題がなかったのが一番大きな決め手でした。

また、ヒートポンプ式の乾燥機なので乾燥にかかるコストが安く抑えられることも嬉しいポイントです。

購入時の値段は高いと思いましたが、毎日の快適な生活のために必要だと思いました。

Panasonic NA-VX300BLドラム式洗濯乾燥機のスペック

Panasonic NA-VX300BLドラム式洗濯乾燥機のスペック

スペック

  • 本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm: 639×1021×722mm
  • 本体重量: 75kg
  • 洗濯容量: 洗濯10.0kg
  • 洗浄方式: 泡洗浄、スピンダンシング洗浄、浸透ジェットシャワー
  • 乾燥容量[洗濯時]: 乾燥6.0kg
  • 乾燥方式: ヒートポンプ乾燥
  • 洗剤・柔軟剤 自動投入: 無
  • ドアタイプ: 左開き
  • コース: 洗濯10コース、乾燥7コース、洗濯~乾燥8コース
  • 運転音[洗濯時]: 32dB
  • 運転音[脱水時]: 42dB
  • 運転音[乾燥時]: 46dB
  • 運転時間[洗濯時]: 30分
  • 運転時間[洗濯~乾燥時]: 標準乾燥モード 114分/省エネ乾燥モード 185分
  • 標準使用水量[洗濯時]: 約78L
  • 標準使用水量[洗濯~乾燥時]: 約55L
  • タイマー予約: 1時間単位
  • 設置可能防水パン: 奥行(内寸)540mm以上
  • 自動おそうじ機能: 有
  • ふろ水ポンプ: 無
  • スマホ操作機能: 非対応
  • 消費電力[洗濯時]: 約230W
  • 消費電力[乾燥時]: 約850W
  • 消費電力量: 洗濯時70Wh 洗濯乾燥時(標準乾燥モード)990Wh/(省エネ乾燥モード)680Wh
  • 公式サイト: https://panasonic.jp/wash/p-db/NA-VX300BL.html

私は新品で購入しましたので、価格は188,500円でした。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)

Panasonic NA-VX300BLドラム式洗濯乾燥機を実際に使ってみた

Panasonic NA-VX300BLドラム式洗濯乾燥機の使用感

ほぼ毎日、洗濯から乾燥まで行っています。

購入した当初は雨の日のみ乾燥機を使用していましたが、朝の忙しい時間帯に洗濯を干すことは時間がもったいないと感じるようになりました。

現在はほとんどの服を乾燥機まで使用するようになりました。

これまで洗濯は朝干して夕方に取り込んでしまうものでしたが、こちらを購入してからは好きな時間に洗濯できるため、夜子供が寝てから洗濯することもできるようになり、毎日の忙しさが軽減されました。

使ってみて気に入っているところ

洗濯物の量にもよりますが思っていた以上に早く乾きますし、すぐにしまえばシワもつきません。

メーカーによっては掃除がしづらいものがあるようですが、これは排水フィルターが簡単に掃除できます。

また、ヒートポンプ乾燥でヒーター乾燥タイプに比べて電気代が安いので、毎日乾燥機を使用しても気になりません。

乾燥機で乾かしたタオルは柔らかく、使用していてとても気持ちが良いですし、洗濯物を干す時間も短縮できてよかったと思います。

こんな方にはおすすめしたい

  • 仕事子育てで毎日忙しい方でも、時間を気にせず洗濯できます。
  • ふわふわのタオルを毎日使用したい方。
  • 値段が高くて躊躇している方もランニングコストが安くすみます。
  • 洗濯機のお手入れは面倒だとお考えの方、お掃除が簡単です。
  • 洗濯時間の短縮をしたい方。

使ってみて気に入らなかったところ

意外と洗える容量が少なく、縦型であれば布団や毛布まで洗えていたのですが、ドラム式だと同じ容量でも洗えません。

乾燥機のフィルターがすごく汚れ、1回の使用でホコリがいっぱいになります。

フィルターは簡単に取り外し洗えますが、内部は掃除しづらいため汚れが溜まるのではないかと気になっています。

洗濯物が臭くなるほどではありませんが、乾燥中に匂いがするので定期的に洗浄しているのですが、嫌な匂いがなくなりません。

こんな方にはおすすめしない

  • 洗濯機自体を安く購入したい方。
  • 乾燥機をほとんど使用しない方。
  • 洗濯回数が多い方は、乾燥機が別の方がいいかもしれません。
  • 布団などを洗うには縦型の方が使いやすいかもしれません。
  • 洗剤自動投入機能が欲しい方。

Panasonic NA-VX300BLドラム式洗濯乾燥機購入後の生活

梅雨や雨が続く日でも洗濯の心配がなくなり、外出していて急に雨が振られて洗濯のやり直し、なんてこともなくなりました。

部屋干しによる匂いも気になりませんし、なかなか洗濯できなくて溜まって行くこともありません。

また、時間を気にせずに洗濯ができますので、朝のバタつく時間帯に余裕ができます。

一枚ずつ干す手間が省けたため洗濯にかかる時間が大幅に削減できましたので、子供がどんなに服を汚しても怖くありません。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)







-生活家電のレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ