女性の仕事のカバンの中身

子供たちの顔を見ると疲れも吹き飛ぶ保育士の仕事の持ち物:22歳女性のカバンの中身

2020年3月12日

兵庫県にお住いの22歳女性「きなこ」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「カバンの中身」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「きなこ」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:保育業界
  • 職種:保育士
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:アルバイト・パート
  • 在籍期間:1年未満

現在の仕事の内容

3年制の大学を卒業してすぐ現在の保育園に就職しました。

未熟ながらも先輩の保育士さんからアドバイスをしてもらいながら働かせていただいて、まだまだ失敗することも多く、落ち込んで帰宅することもありますが、毎日おはようと笑顔で言ってくれる子供たちの顔を見ると疲れも吹き飛びます。

私は他の人に比べネガティブな考え方をする方で、1度落ち込んでしまうとなかなか抜け出せず、くよくよしてしまうタイプでしたが、子供たちと過ごしていると元気をもらえるので、ネガティブに考える事も少なくなってきました。

今の仕事が自分にはとてもあっているのだと思える環境で、大変な事も多く辛いこともありますがやりがいを感じるなぁと思えるほど前向きになれました。

「きなこ」さんの仕事のカバンの中身

必要なものだけを入れた仕事のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. トートバッグ(セリアにて購入)
  2. 筆箱(サンスター文具 DELDE)
  3. エプロン(しまむら)
  4. ノート(ダイソーにて購入)
  5. クリアファイル(貰い物)
  6. ティッシュペーパー(ダイソーにて購入)

コンセプトは「必要なものだけ」


仕事のカバンの中身のこだわり

以前使っていたカバンは今より1.5倍ほど大きいカバンだったのですが、カバンが大きいとあれもいるこれもいると持ち物がどんどん増えていきボタンが閉まらないほどになってしまっていました。

他の職員は小さなカバン1つで私のように大きなカバンを持って来ている人はいませんでした。先輩の保育士にどうしてそんなにカバンが小さいのか聞いてみたら、何も入れてないんと言われました。

何が入っているのか見せてもらうと、筆箱にクリアファイルに楽譜ぐらいでした。なので私もそれを見習い小さいカバンに変え、中身も厳選して入れるようにしました。

カバンの中身が減ってからは物を探すのにも手間はかからないし、重くもなく持っていても楽で場所もとらないいい事づくめだったので今のカバンにしています。

「きなこ」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

トートバッグ(セリアにて購入)
大きすぎず小さすぎないところ、あと色が派手すぎないところも重視しました。

大きいと前使っていた時のように本当に必要ではない物まで入れてしまい、重く移動するのにも引っ掛けている肩が痛くなり探している物も見つけるのに時間がかかります。

なので小さくても使いやすく必要なものは入る程度の大きさで、形も可愛らしいものを選びました。

仕事柄あまり派手な色や柄のカバンは避けるようにしました。トートバッグは開け口も大きく開くし、思ったより物も入るというのも選んだ理由ですが、なかなか使いやすくて気に入っています。

私の職場にはロッカーがなく保育室の収納棚にクラスの担当者全員が置いていますので、他の職員もトートバッグを使っている人が多く、自分のカバンと間違えないように柄や色が被らないようにも気をつけました。

「きなこ」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

リングノート(ダイソーにて購入)
選んだ理由はとても使いやすいからで、私は左利きでリングのノートを使うとどうしてもリングが邪魔になってしまうことが多いです。

ならリングなしをと思うのですがリングなしのノートは裏側に折ることが難しくやりにくいためどうしても見開きで使うことになるのですが、見開きだと場所をとってしまうのでリングのノートをどうしても使いと思ったのです。

しかし、リングのノートだと手にあたり書きにくいという問題がありましたが、このノートはリングの部分が柔らかく手を乗せても邪魔になることなく字を書くことができます。

そして、中の紙の部分にはキリトリ線がついておりとても切りやすいのとデザインも可愛らしくとても気に入っております。

「きなこ」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

自立する筆箱(サンスター文具 DELDE)
意外と活躍しているのが筆箱ですが、この筆箱は立てることができ、上のジーンズの部分を下に下げると筆箱の中身が見えるようになります。

とても使いやすく必要なものを取り出す時も普通の筆箱のようにガチャガチャと漁ることなく、すぐに見つけ出すことができます。

そして、筆箱は寝かせていると少し場所をとるので立てることが出来るのはとても助かり、同じ机で作業をする事が多く、少しでも場所を広く使いたいのでこの筆箱が活躍しています。

チャックの部分も少し固めで、開ける時にぐにゃっと曲がり開けにくいなどはなくサッと開けれます。

大きさもあまり大きすぎないのですが、案外物がたくさん入るので色々なペンを多用する自分にはとても活躍してます。

最後に「きなこ」さんの仕事のカバンの中身の今後について

これ以上減らすものはないけど追加したいものがあっても、まだ入りそうなのでこのカバンを愛用したいと思います。

今のまま使いやすいカバンで、使いやすいカバンの中身で仕事に行きたいです。

また今後荷物が増えていかないように、本当に必要なものかそうでないものかをしっかり厳選し前のようにカバンがはち切れそう、なんてことにはならないようには気を付けたいです。

あとハサミやカッター、定規などを使う機会が多く職場の物を使いたくても誰かが使っていることがあったりするので自分用を筆箱に入れて持って行きたいと思います。

筆箱はまだまだ入りそうかなと思うのですが、欲を出して入れすぎることがないように気を付けたいです。







-女性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.