男性の仕事のカバンの中身

フリーランスグラフィックデザイナーの「ブラックでシック」な仕事の持ち物:55歳男性のカバンの中身

2020年3月28日

福岡県にお住いの55歳男性「tonton2020」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「ブラックでシックに、少し高級感。」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「tonton2020」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:その他(個人デザイナー)
  • 職種:グラフィックデザイナー
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:代表/グラフィックデザイナー
  • 雇用形態:業務委託(フリーランス)
  • 在籍期間:5年以上

現在の仕事の内容

個人でデザイナーとして仕事をさせていただいております。

小さな印刷物から、チラシ・カタログ・パンフレット、その他ラベルやロゴ、グッズのデザインなど、自分でできると思った依頼のデザインでしたら承っております。

車好きということもあり、クルマのカスタムカーで賞をいただいたり、スーパーGT500のレーシングカーのカラーリング、2020年の、小学館が発行されている車雑誌「カーグラフィック」でされている「CG ROBOT」レーシングチームの、スバルBRZのカラーリングの依頼が来て、デザインをさせていただきました。

また、趣味で模型製作をしていて、未制作のプラモデルは200個以上所有しています。

その他に、今は安物ですがオーディオの趣味があり、アナログレコードを真空管アンプで試聴しています。

「tonton2020」さんの仕事のカバンの中身

出来るだけモノを少なくするよう心掛けた仕事のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. カバン(ブランド不明)
  2. 二つ折り財布(レッドウイング)
  3. 小銭入れ(レッドウイング)
  4. ボールペン(フィッシャー スペースペン)
  5. ICカード入れ(ノンブランド)
  6. 薬入れ(頭痛薬・胃薬・バンドエイド・オロナイン・爪楊枝など)
  7. ハンカチ 2枚(ラルフローレン)
  8. 折り畳み傘(ノンブランド)
  9. キーホルダー(スナップオン)

コンセプトは「出来るだけモノを少なくする」


仕事のカバンの中身のこだわり

全体的に「黒・革・シルバー」を基調にしていて、ICカード入れも黒革で揃えて、出来るだけ安く揃えています。

バッグは15,000円ぐらいしましたが、気に入らないのは斜めがけするストラップが布製なところで、ストラップも革が良かったので、もし丁度よい革(例えばパンツにするベルトなど)があったら交換したいです。

財布に関しては長く使いたい派なので、頑丈な財布にしていて、黒が剥げかけたら、着色塗料を自分で塗って手入れしながら長く使っています。

ノートは仕事で外出する時、内容に応じてノートやA4の紙をクリアファイルに入れて持っていき、必要がない時は最小のメモ帳にしています。

ボールペンはフィッシャーで、結婚式の引出物のカタログギフトで選んだもので、今まで長いプッシュ式のフィッシャーを使っていましたが、これは小さいのでかさばりません。

あと、ティッシュ・薬の袋(バンドエイドやオロナイン・綿棒・胃薬・頭痛薬・爪楊枝など)を常備して、春は別途、目薬と鼻炎用カプセルを入れています。

写真には写っていませんが、雨の日は折り畳み傘(黒)を入れています。

ファスナーには、開けやすいように「スナップオンツールキーホルダー」(シルバー)をぶら下げて「車好き」を地味にアピールしています。

個人でお仕事をさせていただいておりますので、最低限の「貧乏くさくない感」をキープしているつもりです。

「tonton2020」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

かっこいい黒で本革のカバン
まずは金銭的な余裕が無かったので黒革の、A3までの書類が入る大きさの安価なものを基本に探し、値段は13,000円~15,000円の間ぐらいでした。

値段が値段だけに、斜めがけのストラップは布製でしたが、個人的にはストラップも革のものを探していたのですが、これより高価なバッグもほとんど布製でしたので安いこれに決めました。

あと、外側にポケット・ファスナーポケット、中にもファスナー付きのポケットが多数あることもお気に入りのポイントでした。

どこに何を入れたのか時々わからなくなりますが。外側の斜めになったポケットが少し気に入りませんでしたが使っていくうちに、使い勝手が良くて慣れました。

幸い安物なので、ブランドロゴなどが入っておりませんので、型的に古臭く(トレンドを追いかけていない)なったりしない今ではお気に入りになっています。

ブランドがはっきりしないので、これと同じものは入手できないと思いますので、時々クリームを塗って、乱暴に床に置くことも無く、丁寧に扱っています。

「tonton2020」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

ボールペン(フィッシャー スペースペン)
一番のお気に入りは「フィッシャーのスペースペン」です。

最初は長いプッシュ式の知っシャーを使っていましたが、小さいポーチに移すこともある時に長くて邪魔になるので、キャップをはめかえて長くなる小さくなるタイプのものにしました。

気に入っている点は、キラキラとしていて、取り出した時にキャップを入れ替えるアクションでとても長くなり、持ちやすくなるのと、お客さまの前で出すと、気を引けるところです。

それと、ワンポイントでスペースシャトルのバッジが付いているところから、「このペンはアポロが月に行った時に開発された、無重力でもインクが出るように設計されたものです。」という風に、話題のネタになるアイテムの一つで、とても気に入っています。

「tonton2020」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

100均のメモ帳
意外と活躍しているものは100円ショップで購入したメモ帳で、まず「安い」ので、気軽にバンバン使えるところです。

リング状になっているので、お客さまにメールアドレスなどを書いて渡す時にすぐ破って渡すことが出来るので、とても便利です。

極稀に、大きいノートを持参することもありますが、このメモ帳があれば何かあった時に大きいノートを破る必要もなく、お客さまに大きいノートを破るという行為をして気の毒がられずに済むというのもメリットがあります。

このメモ帳は複数持っており、他のポーチやクルマの中、事務所のテーブルの上などにも置いたり入れたりしています。

さっと書いて、さっと渡すとお客さまはすごい笑顔でありがとうと言ってくれますので、意外と使い勝手が良いのです。

最後に「tonton2020」さんの仕事のカバンの中身の今後について

今後は、常に入れておいても邪魔にならない軽くて小さい「折り畳み傘」が欲しいと思っています。

とにかく紛失してもきにならないぐらいの「低価格」の物が欲しいのですが、外出時に雨が降った時に、大切なお客さまにサッと渡して帰ることができればいいなと考えています。

それと、晴天時に日傘の代わりにも使ったりしますので、とにかく軽いものが欲しいと思っています。

あと、黒革のちゃんとした「薬入れ」が欲しいです。

花粉飛来の季節などによっては、目薬なども持参するのでビニール袋だと入らないし少し清潔感も無いので、この部ニール袋ごと入るぐらいの大きさのファスナー付きのものがあればいいなと思っています。

やはり、個人的な問題ですが、このバッグの斜めがけ用のストラップは「布製」なので、これを黒革製にしたいと思っています。







-男性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.