映画のレビュー

【ネタバレ注意】映画『フローズン』のレビュー|映画を見た感想は「自分ならどのようにして助かるかを考えてしまいました」

神奈川県にお住まいの37歳男性(IT・通信系:ライティング)が2021年5月頃に「ツタヤディスカス」で観た映画『フローズン』のレビューをご紹介します。

映画の感想や見どころをネタバレ覚悟で解説しています。

映画を観る前にこの映画が面白いのか知りたい方や、評価や口コミが気になる方は、ぜひ参考にしてください。

この映画の見どころ

  • 白銀の美しさ
  • リフトに取り残される状況
  • リフトからの脱出劇

映画『フローズン』を観ようと思ったきっかけ

昔、友人の家で遊んでいた際に、ふと目に入った『フローズン』のDVD。

それがこの作品に興味を持った初めての瞬間でした。

内容は当時全く分かりませんでしたが、何となく気になりインターネットで調査してみました。

その結果、内容が非常に面白そうだと感じ、ツタヤディスカスで借りることを決めました。

その予想通り、非常にリアリティのあるストーリー展開で、誰にでも起こり得るような出来事が描かれていました。

地味な内容かもしれませんが、それが逆に面白さを引き立てていました。

映画『フローズン』の内容

ある男女がスキー場で遊んでいました。

日が暮れ、リフトの営業もそろそろ終わる頃、3人はもう一度滑りたいとスタッフに懇願しました。

スタッフはやむを得ず、彼らをリフトに乗せることにしました。

しかし、予期せぬスタッフの配置換えが行われ、リフトが3人を乗せたまま途中で止まってしまったのです。

スキー場の電気までもが消えてしまう大ピンチ状態に。

3人はリフトから飛び降りることを考えますが、かなりの高さからの飛び降りだったので、躊躇してしまいます。

しかし、「凍死するよりは」とダンはリフトから飛び降り、足の骨を折り、狼たちに襲われて命を落としてしまいます。

残されたジョーとパーカーはリフトの梯子に向かおうと試みます。

なんとかジョーがロープを伝い梯子に到達しますが、再び狼に追われ、命を落とす結果となりました。

残されたパーカーは、悩んだ末、行動に移す決意をするのでした。

作品情報

  • ジャンル:パニック
  • 製作国:アメリカ
  • 製作年:2010年
  • 公開年月日:2010年8月7日
  • 上映時間:93分
  • 製作会社:Anchor Bay Films
  • 配給:ブロードメディア・スタジオ

映画『フローズン』の見どころをネタバレ覚悟で解説

映画『フローズン』の見どころは、大きく3つに分けられます。

それぞれについて、ネタバレを含めて詳しく解説します。

この映画の見どころ

  • 白銀の美しさ
  • リフトに取り残される
  • リフトからの脱出

白銀の美しさ

本作品の冒頭では、スキー場で過ごす3人の若者の楽しげな様子が描かれています。

それがとても生き生きとしており、また、凝ったカメラワークにより躍動感溢れるスキー映像が楽しめます。

雪の美しさもしっかりと表現されており、スキーによって煌めく雪の様子が理解できます。

これらのポイントに注目すれば、作品の魅力をより深く感じられるでしょう。

特にダンのスキーテクニックは格好良く、見応えがあります。

リフトに取り残される

リフトの係員の手違いにより、リフトに取り残されてしまった3人のシーンはハラハラとした緊張感を感じさせます。

助けが来ることを信じつつ、それでも状況が次第に追い詰められていく展開は大変なものです。

一度は除雪車が来て、3人が救出されると思われましたが、それは失敗に終わりました。

その間、ジョーが気を紛らせるためにジョークを言い、皆を励ます様子が印象的です。

悪化していく状況の中でも冷静さを保つことの大切さを教えてくれます。

リフトからの脱出

リフトに取り残された3人が脱出を試みるシーンは見ごたえがあります。

その中でもリフトから飛び降りてしまうダンの行動は、観る者の心臓をドキドキさせます。

結果、ダンは大怪我を負い、更に狼に襲われてしまいます。

その後の展開として、ジョーが緊急用の梯子を探しにリフトのロープを進むシーンがあります。

これが一番の見どころで、息を呑むような緊張感を楽しむことができます。

映画『フローズン』を見終わった感想

この作品を初めて見たとき、本当に起こり得ることだと感じ、大いに怖くなりました。

私自身、昔スキー場に頻繁に訪れていたので、このような事故に遭遇しなかったことに、心から安堵しています。

ダンがリフトから飛び降りたシーンについてですが、ただ飛び降りるのではなく、スキーのストックを使い、リフトに巻きつけて高低差を少しでも小さくすれば、怪我を避けられたのではないかと思います。

さまざまな道具が揃っていたため、自分ならどのようにして助かるかを考えてしまいましたね。

映画『フローズン』で印象に残った名言

映画『フローズン』で特に印象に残った名言を紹介します。

「ダン」のセリフ

「パーカー、見るな」

映画『フローズン』の評価や口コミ

他の方が映画『フローズン』を見てどう思われているのか、評価や口コミを調べてみました。

(レンタル=有料視聴)全体的に古い感じはするが、話にむりがなく、シチュエーションや心理もちゃんと描かれていて、(後味はあまり良くないが)、面白かった。テイストとしては、「絶海の孤島に取り残され、まわりの海サメばかり」の冬山バージョンといったところか。難点をいえば、スキー場で出会った彼女の「電話番号」が生かされてないこと。それから、男の子たちの死に方はそれぞれ変えたほうがよかったかなあということ。その二点ぐらいです。
Amazonの口コミ

以前SNSの作品紹介を読んで観てみたいと思いました。想像以上にエグいというかグロさ満載ででもじわじわと恐怖が襲ってくる映画でした!実際に起こり得るかもと思うと同時に絶対に自分はこんな目に遭いたくないという気持ちになります。ただ実際はあのリフトの上で一晩は保たないでしょうね。
Amazonの口コミ

面白い!でも痛いシーンがちょこちょこあるからそこは目をつぶってます。。
Amazonの口コミ

ネタばれありです。リフトに乗ってしまったのはしょうがないとして、その後どうしたら助かることができたか考える。リフトが止まってすぐは、まだ山のふもとに人が何人かいたはず。その時に全身全霊を込めて大声で叫んで自分達の存在を知らせるべきだった。でもこれは遠すぎて無理だったかもしれない。次に、リフトが止まってすぐ、山の整備隊のようなおじさんが来たとき、しっかりスキー用具をその車(雪面を走るやつ)に当てとくべきだった。慌てすぎて全く当たらなかったのが生死を分けた。あれが最初で最後のチャンスだった。男が最初に飛び降りたとき、ほぼ直立不動で地面に叩きつけられて足がグチャグチャになってしまったのだが、あれは柔道やってれば受け身取れたね。柔道やってなかったのが生死を分けたな。二人目の男が下に降りた時、周りにオオカミがたくさんいたんだけど、オオカミが引くまで忍耐強く待って行くべき。オオカミに狙われたらどうしようもない。ジワジワくる恐怖感がスリルがあって、恐ろしさが倍増していった。なかなか見ごたえがあった。続きを読む
Amazonの口コミ

この映画を見て以来、リフトやゴンドラに乗る都度、あの恐怖のシーンがまざまざと蘇るし、一緒にいる人に必ずと行っていいほど話してしまう。人間の行うちょっとした偶然と自然の驚異がこんなにも恐怖を生み出すとは!お金をかければいいってもんじゃないということをこの映画は教えてくれている。
Amazonの口コミ

みなさんの映画を見た感想が面白いですね!

おわりに

私が映画『フローズン』の感想や見どころをネタバレ覚悟で解説してきました。

「面白い」と感じた方は、ぜひご覧ください。







動画配信サービスでもっと動画を楽しもう!

Netflix(ネットフリックス)

『Netflix』はハイクオリティのオリジナル作品が魅力のVODサービスです。

  • 質の高いオリジナルコンテンツが充実
  • 洋画・海外ドラマが豊富
  • レコメンド機能で観たい作品を探してくれる
  • オフライン再生ができる
  • ニーズに合わせた3つの料金プラン
月額料金(税込)ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
無料トライアルなし
配信数非公開
配信ジャンル洋画
邦画
国内ドラマ
海外ドラマ
アニメ
バラエティ
オリジナルコンテンツ
オフライン再生

Amazon Prime Video(アマゾン・プライム・ビデオ)

『Amazon Prime Video』は、コスパの良さが魅力のVODサービスです。

  • 月額500円のコスパの高さ
  • 初回登録時は30日間の無料トライアルあり
  • 話題性の高いオリジナルコンテンツ
  • 追加定額でPrime Videoチャンネルに加入できる
  • Amazonプライム会員特典が便利
月額料金(税込)月間プラン:550円
年間プラン:4,900円
無料トライアル30日間
配信数非公開
配信ジャンル洋画
邦画
国内ドラマ
海外ドラマ
アニメ
バラエティ
オリジナルコンテンツ
オフライン再生

U-NEXT(ユーネクスト)

『U-NEXT』は、配信作品数No.1のVODサービスです。

  • 見放題作品数が脅威の22万本以上
  • 初回登録時は31日間無料トライアルあり
  • 毎月1,200円分ポイント還元※月額プランのみ
  • 漫画や雑誌も読める
  • 4K画質で作品を楽しめる
月額料金(税込)月額プラン:2,189円
月額プラン1490:1,639円
無料トライアル31日間
配信数220,000万本以上
配信ジャンル洋画
邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
音楽
ドキュメンタリー
キッズ
オフライン再生

DAZN(ダゾーン)

『DAZN』は、1万試合以上のスポーツが見放題な特化型VODサービスです。

  • 130以上のスポーツコンテンツが見放題
  • 日本国内での独占配信が多数
  • 見逃し配信で視聴できる
  • 初回登録時は1ヶ月間の無料トライアルあり
  • オリジナルコンテンツが充実
月額料金(税込)通常プラン:1,925円
年間プラン:19,250円
無料トライアル1ヶ月間
配信数非公開
配信ジャンルスポーツ
スポーツドキュメンタリー
スポーツバラエティ
オフライン再生

Hulu(フールー)

『Hulu』は、映画・ドラマ・バラエティなど、ラインナップのバランスが良いVODサービスです。

  • 独占配信の海外ドラマが多数
  • 日本テレビ系のドラマ・バラエティが観れる
  • 初回登録後2週間の無料トライアルあり
  • リアルタイム視聴・見逃し視聴ができる
  • オフライン再生で通信制限を気にせず視聴
月額料金(税込)1,026円
無料トライアル14日間
配信数70,000本以上
配信ジャンル洋画
邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
音楽
スポーツ
オリジナルコンテンツ
オフライン再生

-映画のレビュー