プロジェクターのレビュー

VANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2Aプロジェクターのレビュー!使ってみた感想は「家族団らんを実現するプロジェクター」と感じた

東京都にお住いの24歳女性から2021年1月頃に購入されたVANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2Aプロジェクターを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

プロジェクターを欲しいと思ったきっかけ

友人の家に遊びに行った時、プロジェクターの大画面の迫力に魅力を感じたのがきっかけです。

また、コロナ禍で自宅にいる時間が増え、ステイホームの期間を映画観賞などで楽しく過ごすためにプロジェクターの購入を検討しました。

さらにスマホを購入した際に楽天ポイントが付与されたのですが、使い道に困っていたこともあり、欲しかったプロジェクターの購入に充てられることも後押しとなりました。

プロジェクターの候補にあがっていたもの

popIn Aladdin SEシリーズは画質や音質の良さ、スタイリッシュなデザイン、天井の照明として設置できる点などに魅力を感じたのですが、当初の予算を3倍ほどオーバーするため、購入は控えました。

PO.YANK WiFiプロジェクターは1万円以下というリーズナブルな価格に惹かれていましたが、マックスの明るさが他製品より暗いため、除外しました。

VANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2A

popIn Aladdin SE

PO.YANK WiFiプロジェクター

VANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2Aプロジェクターに決めた理由

VANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2Aプロジェクターの側部

日中は部屋によく陽が入り明るいので、ある程度の明るさでも綺麗に映ることを重視しました。

安いプロジェクターはファン音が大きく集中が妨げられるという口コミが多かったため、ファン音が気にならないと評価されていた点もポイントです。

予算を2万円以下で考えていたので、最大限コストパフォーマンスが良いこちらのプロジェクターを選びました。

VANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2Aプロジェクターのスペック

VANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2Aプロジェクターのスペック

スペック

  • 投影方式:LCD
  • 投影サイズ:33~220インチ
  • 投影距離:1.1~6.5m
  • 投影モード:正面/反転/背面/天吊り
  • 輝度:7500ルーメン
  • コントラスト:8000:1
  • リアル解像度:1920x1080(1080p)
  • 対応解像度:720p、1080p、4K
  • 台形補正:自動補正±50°+ 手動補正±15°
  • フォーカス:手動調節
  • ズーム範囲:50%-100%
  • Wi-Fi周波数帯:2.4/5GHz
  • ビデオファイル対応:MPG、AVI、TS、MOV、MKV、DAT、MP4
  • オーディオファイル対応:AAC、MP2、MP3、PCM、FLAC、WMA
  • 画像ファイル対応:JPG,GIF,BMP,PNG
  • AC入力仕様:100-240V/50HZ-60HZ(海外使用可)
  • ランプ寿命:50000時間以上
  • 本体サイズ:240 x 210 x 90mm
  • 本体の重さ:1.67kg

私は新品で購入しましたので、価格は12990円でした。

VANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2Aプロジェクターを実際に使ってみた

VANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2Aプロジェクターの本体

TPOに合わせた使い方をしています。

リビングで家族と映画やドラマを見る際には、壁に貼ったスクリーンに映して使っていますが、映画館のような迫力で大画面で見られるため、大人数の視聴にはもってこいだと思います。

また持ち運び用の袋もついていたので、友人宅に持っていき、みんなでスポーツの試合を応援したり、自室では寝る前にベッドに入ってみられるように、天井に映して使ったりすることもあります。

使ってみて気に入っているところ

部屋では遮光カーテンは使っていませんが、それでも日中カーテンを閉めれば十分に映像を楽しめるだけの明るさがある点です。

購入した際に持ち運び用のバックがついてきたので、持ち運びの際もとても扱いやすいです。

また画面がクリアで、ピントを合わせるのもとても簡単ですし、丁寧に合わせれば、細かい文字も見えるくらいです。

こんな方にはおすすめしたい

  • 映画が好き
  • 大人数で映像を楽しむのが好き
  • 家にいる時間が多い
  • 映画館に行くのがめんどくさい
  • 大画面で映像を見たい

使ってみて気に入らなかったところ

内臓スピーカーの音質が悪い点で、特に大きな音にすると音割れが発生してしまうので、別のスピーカーに繋いで使っています。

またBluetooth接続機能がないため、外付けスピーカーを接続する際、有線が必要となり少し面倒です。

リモコンの感度が悪く、何度も押し直すことがよくあり、また電池の減りが早いように感じます。

こんな方にはおすすめしない

  • 映画の音質にこだわりがある
  • ピントを合わせるのが苦手
  • 明るい部屋で楽しみたい
  • スマホなど小さい画面で映像を見たい
  • 映し出せる環境がない

VANKYO JR-VT-C01K-L430WX-JPWH2Aプロジェクター購入後の生活

自宅で映画館のような映像を楽しめるため、以前よりドラマや映画を見る機会が増え、結果として動画配信のサブスクサービスにも登録しました。

また家族団らんの時間が増えました。

新しい映画や見たい映像がある時は、プロジェクターを持ってきて全員でリビングで見るというイベントができたので、家族の時間が充実しています。







-プロジェクターのレビュー