プリンターのレビュー

EPSON EW-M630Tプリンターのレビュー!使ってみた感想は「簡単で快適な操作性」と感じた

香川県にお住いの49歳女性から2021年12月頃に購入されたEPSON EW-M630Tプリンターを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

プリンターを欲しいと思ったきっかけ

今まで使っていたプリンターは、1万円前後の安い機種ばかりで、1~2年くらいでヘッドが壊れたりしていため、今回も次のプリンターを探していました。

少し上位機種にしようと、電気屋にいったりネットで検索したりしていたところ、インクカートリッジを交換するのではなく、タンクに直接インクを補充できる機種があることを知りました。

少し高くてもインクタンクに補充できるタイプにしようと思い、この機種を購入することになりました。

プリンターの候補にあがっていたもの

インクタンクを補充できるタイプにしようと決めて探していました。

知人がキャノン製品を使っており、プリントしたものを見させて貰った時に、エプソンより印刷が綺麗だったことから、これまではキャノン製品を使ってきました。

ですが、安いものばかり使っていたせいか、よく壊れるものばかりでしたので、今回はエプソン製の購入を考えました。

EPSON EW-M630T

Canon G6030

EPSON EW-M630Tプリンターに決めた理由

EPSON EW-M630Tプリンターのインク残量

エプソン製のプリンターの印字が鮮やかすぎるように感じ、またキャノンの印字の方が好きだったので、これまではキャノン製ばかりを使っていましたが、最近のエプソンは昔とは異なり、そこまで印字が濃くなく綺麗なものに変わっていました。

さらに、インクタンクへの補充もしやすそうでしたし、一枚の印刷単価についても納得のいくものでしたので、エプソンにしようと決めました。

その中でもさらに上位機種であればもっと単価を抑えられたのですが、使用頻度も考えこの機種にしました。

EPSON EW-M630Tプリンターのスペック

EPSON EW-M630Tプリンターのスペック

スペック

  • 形式:デスクトップタイプ
  • カラー対応:フルカラー
  • 解像度 最高:4,800×1,200dpi
  • インク:顔料ブラック、染料カラー3色
  • 連続プリント速度(A4):モノクロ:約15ipm/PPM最速値:約33枚/分・カラー:約8ipm/PPM最速値:約20枚/分・両面プリント カラー:約4.5ipm/モノクロ:約6.5ipm
  • 自動両面プリント:標準対応
  • ファーストプリント時間(A4)カラー:約15秒、モノクロ:約9秒
  • ページ記述言語/コントロールコード体系:ESC/Pラスター(コマンドは非公開)、ESC/P-R
  • 対応プロトコル:TCP/IPIPv6対応
  • インターフェイス:Hi-Speed USB、100BASE-TX/10BASE-T、IEEE802.11b/g/n
  • 電源:AC100~240V 50/60Hz
  • 消費電力:コピー時:約12W・レディー時:約5.3W・スリープモード時:約0.7W・電源オフ時:約0.2W
  • 大きさ(幅×奥行×高さ):使用時:375×503×187mm・収納時:375×347×187mm
  • 排紙方法/排紙容量:フェースアップ/30枚(80g/m2普通紙使用時)
  • 耐久性(製品寿命)(A4印刷時):5万ページまたは5年
  • プリント方式:PrecisionCore インクジェット方式
  • 同梱品:インクボトル(4色×各1本)・電源コード・ソフトウェアディスク(ユーザーズガイド、ドライバー等)・スタートガイド他(紙)
  • 公式サイト:https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ew-m630tb.htm

私は新品で購入しましたので、価格は31500円でした。

EPSON EW-M630Tプリンターを実際に使ってみた

EPSON EW-M630Tプリンターの操作パネル

自治体の手続き資料の印刷や生活に必要なものをたまに印刷する程度で、割合でいうと月に2~3回程です。

以前は、年賀はがきや暑中見舞いなどのはがきも印刷していたのですが、それもしなくなり、かなり使用頻度は減りました。

ですが、大学生や高校生の子供達がテスト勉強の時に、勉強の効率を上げるためにコピーをよく使うので、その頻度を考え、インク補充タイプのプリンターにしました。

使ってみて気に入っているところ

やはり一番良い所は、インクをタンクに補充できるところです。

これまではインクカートリッジを交換するタイプを使っていたため、インクにかなり費用がかかっていましたが、その点補充タイプはかなりコストを抑えられます。

また印刷のスピードが速く、印字が綺麗な点もポイントで、パソコンやスマホからコピーすることが多いのですが、操作をしてコピー機のところに行くと印刷が終わっていることもあり、ストレスがありません。

こんな方にはおすすめしたい

  • 家庭でよくプリンターを使う人
  • 印刷スピードが速いものが良い人
  • 印字の綺麗さを求める人
  • 一枚の単価を抑えたい人
  • 低価格のプリンターを使っていた人

使ってみて気に入らなかったところ

今のところ、大きな不満はありませんが、敢えて挙げるとするならば、操作画面が小さく見にくい点とその操作がしにくい点です。

家庭用のプリンターで操作画面の大きさを求めてはいけないのかもしれませんが、この機種は少し小さい気がしますので、もう少しだけ大きかったらいいのになと思います。

あと操作部分についても、各項目から入っていき探さなくてはならないので、もう少し分かりやすくして欲しいです。

こんな方にはおすすめしない

  • コピー頻度の少ない人
  • 子供がいない人
  • パソコンをもっていない人
  • スマートフォンを持っていない人
  • 初めてプリンターを買う人

EPSON EW-M630Tプリンター購入後の生活

今までは、印刷に時間がかかったり、Wi-Fiがうまくいかなかったり、綺麗に印字されなかったり、インクが切れていてインクのストックがなかったりと、いろいろとストレスを抱えていました。

ですが、今の機種になってからは、印刷スピードは速く、Wi-Fiも今のところ不具合はなく好調です。

インクもタンクに補充できますし、ストレスがなくなり、必要以上にコピー頻度が多くなりました。







『Amazonギフト券』を利用すればもっとお得にお買い物ができる!

Amazonギフト券(チャージタイプ)

Amazonギフト券にチャージしてから商品を購入するとAmazonポイントがお得に貯まります。

現金でチャージした場合、プライム会員は1回のチャージ金額に応じて1.0%~2.5%、通常会員は0.5%~2.0%のAmazonポイントが還元されます。

さらに『プライムデー』期間中、プライム会員は+0.5%のAmazonポイントが還元されるなどのキャンペーンも不定期で行っているため、是非チェックしてみてください。

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円以上2.0%2.5%
40,000円以上1.5%2.0%
20,000円以上1.0%1.5%
5,000円以上0.5%1.0%

※クレジットカードチャージの場合、通常会員はAmazonポイントの還元はありませんが、プライム会員は一律0.5%のAmazonポイントが還元されます。

『Amazonプライム会員』なら通常配送料と配送オプションが無料になる特典が得られるだけじゃない!

Amazonプライム会員

プライム会員になると非常に多くの特典が利用できるようになります。

  • 2,000円未満でも送料無料
  • お急ぎ便・日時指定便などの送料が無料
  • プライム会員限定のプライムセールに参加できる
  • Prime Videoで240,000本の動画が見放題
  • Amazon Music Primeで200万曲の音楽が聴き放題
  • Prime Readingで1000冊以上のKindle本が読み放題
  • Amazonフレッシュが追加費用なしで利用できる
  • Amazon 食品スーパーライフが利用できる

ご紹介させていただいた上記以外にも様々な特典が受けられるため、是非、30日間の無料体験を試してみてください。

プライム月間プライム年間
500円/月4,900円/年

※無料期間終了後は自動で有料会員プランにアップグレードされてしまうため、自分には必要ないと感じたら無料期間中に解約をしてください。

-プリンターのレビュー