モバイルバッテリーのレビュー

Anker PowerCore Fusion 5000モバイルバッテリーのレビュー!使ってみた感想は「1台2役のお助け役」と感じた

2019年3月20日

熊本県にお住いの30代男性から2018年8月頃に購入されたAnker PowerCore Fusion 5000モバイルバッテリーを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

モバイルバッテリーを欲しいと思ったきっかけ

スマホは夜寝るときのみ充電して、どうしてもバッテリーがもたない時は、その前にスマホの充電器を使用して充電を行っていましたので、モバイルバッテリー自体使ったことありませんでした。

特にモバイルバッテリーの必要性は感じていませんでしたが、電子書籍や、動画の視聴をスマホに集約したことにより一日バッテリーが持たなくなりました。

そこで、出先でも気軽に充電できるようにモバイルバッテリーを購入することを検討しました。

モバイルバッテリーの候補にあがっていたもの

どうせなら容量の大きいモバイルバッテリーを購入しようとまず考え、Youtubeのレビュー動画を複数見て、Anker社の容量の異なるモバイルバッテリーをいくつか候補にあげました。

容量の大きさは安心ですが、サイズ感がAnker PowerCore 20100で16cm程度、重量が353gで十分コンパクトではあるのですが、もう少し使い勝手の良いサイズ感にならないかなとあるなと悩んでいました。

また、コンセント用のケーブルが増えたりと荷物がかさばるのもデメリットでした。

Anker PowerCore Fusion 5000

Anker PowerCore 10000

Anker PowerCore 20100

Anker PowerCore Fusion 5000モバイルバッテリーに決めた理由


Anker PowerCore Fusion 5000はモバイルバッテリー本体にコンセントがついている一体型の商品で、スマホの充電器にモバイルバッテリー機能を有しているとても効率的な印象です。

通常のモバイルバッテリーを購入するとコンセント用のケーブルが必要になってきますが、その荷物が一つ不要になるということが、意外と助かります。

モバイルバッテリーは持っているけど充電を忘れていて、ケーブルも忘れてきたということが起こらないのでこの商品を選びました。

Anker PowerCore Fusion 5000モバイルバッテリーを実際に使ってみた


実際に使用していて、一番多い用途は、スマートフォンの充電です。

職場や、プライベートの出先でボディバッグに忍ばせておいて、スマートフォンのバッテリーが切れそうなときに使用しています。

USBが2ポートあるので、スマホを充電しながら、ワイヤレスイヤホンや一眼レフなど、別のガジェットも同時に充電できるためタイミングも選びません。

また、この商品は高速充電可能なPowerIQ搭載のためサクサク充電できますので、限られた時間で充電するときに非常に役に立ちます。

使ってみて気に入らなかったところ

サイズがコンパクトであることがこの商品のメリットでしたが、やはり、バッテリー容量の多少の物足りなさは否めません。

私の使用経験から、スマートフォンだけの充電ではおおよそ1.5回分程度ぐらいなので、一回使用したらコンセントに差して本体の充電を行うような感じです。

また、USBポートが2ポートあって便利とおp持ったのですが、実際は、同時に使用していると少し出力不足な印象ですので、急いでいるときは1ポート使用での充電が良いかも入れません。

使ってみて気に入っているところ

同じバッテリー容量のモバイルバッテリーは多く存在していますが、ケーブル不要、高速充電においてこの商品にしてよかったなと感じています。

値段の割にチープな印象はありませんし、サイズもコンパクトで、モバイルバッテリー機能とAC電源機能を兼ねている商品はそれまでは認知しませんでした。

荷物を最小限にしたい私にとっては最適な商品でした。

商品を初めて手に取ったときは少し重いかなと思いましたが、使っていると気になりません。

使ってみておすすめではないと思う人

やはり、バッテリー容量不足は多少気になるため、遠出する際に複数回使用したり複数のガジェットを同時に一気に充電したいと思う方や、こまめに充電するのなんてちょっと面倒だと思う方はもっと容量の大きな商品を選んだほうが良いと思います。

また、サイズ感がコンパクトとはいえ片手程度にはなるため、サイズ優先で少しでも場所を取りたくないと考えている方は、もっと小さくて同じ容量のものはあるのでそちらを検討したほうが良いと思います。

使ってみておすすめだと思う人

普段の生活でスマートフォンのバッテリー切れを心配せず、ヘビーに使用したいという方におすすめです。

旅行など何度も繰り返して使用できるほどの容量はありませんが、一日の中で荷物をコンパクトにして複数のガジェットを使用する範囲での用途では十分です。

ガジェットが増えすぎてこれ以上荷物は増やしたくない方は購入してみるといいかもしれません。

また、価格帯も手を出しやすいため、とりあえず持っておきたい商品だと思います。

Anker PowerCore Fusion 5000モバイルバッテリー購入後の生活

それまでは、スマートフォンをあまり頻繁に使用していなかったため、バッテリー切れの心配をすることはありませんでしたが、機能を集約してから常にバッテリーの心配をしながらの使用になりました。

しかし、Anker PowerCore Fusion 5000を購入してからはそんな心配することもなく、ガンガンヘビーユーズすることができるようになりました。

それでいて不要に荷物を増やすこともなく、バッグの中にコンパクトに収まるため、どこでも場所を選ばず活躍しています。







-モバイルバッテリーのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.