ノートパソコンのレビュー

iiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVIノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「見た目はシンプルでも高スペックなBTOパソコン」と感じた

埼玉県にお住いの46歳女性から2020年10月頃に購入されたiiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVIノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

使用していたPCが8年経って動作が重くなってきていたため、仕事中の作業で処理待ちが発生してきたので不満が溜まっていました。

耐用年数は過ぎていると思いますし、新たにメモリを増強し、CPUもあるていど最近の物にして処理速度をあげたいと考えました。

また、HDD256GBしか搭載しておらず外付けのHDDを追加して使用していましたが、SSDが搭載されたモデルに換えることでデータ管理も楽になるし、作業の速度もあがると考えました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

金額に対してスペックがが高いものはiiyamaだったのですが、BTOパソコンを買うのは初めてなのでどの程度の不具合があるのが、その場合のサポートがどうなるのかは心配でした。

メーカー製のパソコンも実際の組み付けはBTOとたいして変わらないのはわかるのですが、動作検証なのがどの程度信頼できるのかは現在も心配していないわけではありません。

購入して半月ほど使用して何も不具合はありませんが、長く使ってみないとこの不安に対する答えは出ないと考えています。

iiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVI

iiyama STYLE-15FH054 ノートパソコン
created by Rinker

HP Pavilion 15-cs3000

created by Rinker
ヒューレット・パッカード(HP)

Lenovo IdeaPad C340

iiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVIノートパソコンに決めた理由

iiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVIノートパソコンの液晶ディスプレイ
HPはコロナの影響なのか、それ以外に原因があるのか製造に問題があるようで、納期が数カ月先、しかも未定という状況であることがネット上の口コミからわかり、実際にメーカーに問い合わせしても同じ状況であったために候補から外しました。

Lenovoはこれまで使用していたパソコンのメーカーでもあり、ほぼ問題なく使用できていたしキータッチなどの使用感も気に入っていたので最後まで悩みましたが、金額とスペックの高さを比較してコスパのよいiiyamaにしました。

iiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVIノートパソコンのスペック

iiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVIノートパソコンのスペック

スペック

  • 形状:15.6型(非光沢カラー液晶)
  • 解像度:フルHD(1920×1080ドット)
  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU型番:Core i5-1035G1 ※コア数 / スレッド数 / クロック数 4コア / 8スレッド / 1.00 GHz
  • グラフィックス:UHD Graphics
  • メモリ規格:DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300)
  • メモリ容量:16GB(8GB×2)
  • メモリ枚数(空きスロット):2(0)
  • 1stストレージ:NVMe対応 M.2 SSD
  • 1stストレージ容量:500GB
  • 2ndストレージ:Serial-ATA HDD
  • 2ndストレージ容量:1TB
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
  • チップセット:CPU統合チップセット
  • カードリーダー:SD(HC/XC)/MMC対応カードリーダー
  • オーディオ機能:High Definition Audio subsystem ※スピーカー / マイク 内蔵ステレオスピーカー / 内蔵マイク
  • カメラ:100万画素
  • LAN:無線:IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi + Bluetooth 5 / 有線:1000BASE-T LANポート
  • キーボード:日本語キーボード
  • マウス・ポインティングデバイス:マルチタッチ対応タッチパッド
  • 電源:ACアダプターまたはリチウムイオンバッテリー
  • 外部端子:ヘッドフォン/スピーカ出力×1 ,マイク入力×1 ,USB 3.0×1 , USB 3.1(Type-C)×1 , USB 2.0×2 ,ディスプレイ出力(miniD-sub15Pin×1/HDMI×1)
  • TPM:TPM2.0対応
  • バッテリー持続時間 (※JEITA測定法Ver.2.0準拠):約4.8時間
  • 重量:約2.06kg(※バッテリー含む)
  • サイズ:約幅361mm×奥行256mm×高さ32mm

私は新品で購入しましたが、価格は85,000円でした。

iiyama STYLE-15FH054 ノートパソコン
created by Rinker

iiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVIノートパソコンを実際に使ってみた

iiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVIノートパソコンのキーボード
プログラミングを中心とした仕事に使用しています。

スペックが大きく上がったことで、起動も速いし作業中の操作に対する反応も速いので業務効率が大幅にアップしました。

Web検索時もクリックしてから画面が開くまでの速度が劇的にあがって快適です。

それほど期待していたわけではありませんが、画面が大きくなって広く作業スペースが使えるようになったことが意外な効果でした。

画面が1サイズ大きくなっても重さはほとんど変わっていないのでいいことばかりです。

使ってみて気に入っているところ

会社支給のパソコンのような実用一辺倒の見た目でありながら、中身のスペックは必要な部分だけ増強しているので、非常に使いやすいです。

やはり手書きでなくパソコン入力で作業をし、さらにプログラミングをするには処理速度こそがパソコンの命だと思っていますので、これまで使用していたパソコンに比べて大幅にアップした性能をもっと活用して仕事を増やしていかなくてはとモチベーションが上がる効果もあるのではないかと思っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • マニュアル無しでセットアップするだけのITリテラシーがある人
  • 自分に必要なPCスペックが判断できる人
  • 見た目のかっこよさよりPCスペックを重視する人
  • 故障しても自分でバックアップからリカバリできる人
  • 商品選定から購入、故障時のサポートまでネットで完結できる人

使ってみて気に入らなかったところ

購入前からわかっていたことではありますし、その点は割り切って決めた商品ですが、見た目が安っぽいです。

薄っぺらい黒プラスチックで飾りなし、ロゴはオプションで外せるようになっていたので外して、自分でステッカーなどを貼って使用していますが、見た目がよいパソコンではありません。

可愛らしさもかっこよさもありません。

せめて縁を加工するとかなにか高級感を演出するものがあれば嬉しいですが、そのせいで価格が上がったり、重くなったり、スペックが下がったら本末転倒なので、仕方ないと思っています。

こんな方にはおすすめしない

  • 人に教えてもらわないと使い方がわからない人
  • 持ち運びに適した小さいPCを使いたい人
  • 故障したときに、実店舗でのサポートが必要な人
  • 商品に紙マニュアルがついてこないと、使用方法がわからない人
  • 見た目かっこいいPCを使いたい人

iiyama STYLE-15FH054-i5-UCSVIノートパソコン購入後の生活

仕事する中での作業スピードが大きくあがりました。

それで仕事時間を短縮したりはしませんが、多くの作業をこなせるようになるのではないかと期待しています。

この点については今後に期待ではありますが、自分のモチベーションが上がったのが一番の効果だと感じています。

ちょっとした調べ物などは起動の速いスマホですることが多かったのですが、パソコンでするようになりました。

手近にあって早く結果が出る便利なものほど使用頻度が上がるのだと思います。

iiyama STYLE-15FH054 ノートパソコン
created by Rinker







-ノートパソコンのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ