ノートパソコンのレビュー

Apple MacBook Retinaディスプレイ 12インチ Mid 2017ノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「日常を彩り、世界への扉を開いてくれるPC」と感じた

東京都にお住いの20代女性から2018年6月頃に購入されたApple MacBook Retinaディスプレイ 12インチ Mid 2017ノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

編集の仕事を始めたことをきっかけにApple StoreでMacbookのピンク2017年版の整備済製品を見つけたので購入いたしました。

会社で提供されていたパソコンがとても古く、画面が見づらく光が強くとても疲れてしまい、作業効率がとても悪かったのです。

前に買ったパソコンは実家にありましたか、型が古く重いものでしたので仕事に向きませんでした。

そんな中、以前から欲しいと5年ぐらい悩んでいたMacbookを購入しました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

自宅でも会社でも使いたかったので、1番重要視していたのは軽さでした。

持ち運びができ、憧れのカフェでの仕事も簡単にできるように、出来るだけ小さく軽いものを探しました。

でもスペックがよくなければ使い物にならないので、いろんなパソコンを見て、迷いに迷いました。

絵を描くことも好きなので、タッチパネルのあるパソコンなども見ましたが、結局普通に使えて、色が可愛いピンクで、一番小さくて軽いMacbookにすることに決めました。

Apple MacBook Retinaディスプレイ 12インチ Mid 2017

Apple MacBook 12インチ 2017
created by Rinker
Apple(アップル)

Apple MacBook Pro 13インチ 2016

Apple Macbook pro 13 2016
created by Rinker
Apple(アップル)

Apple MacBook Air 13インチ Retinaディスプレイ 2018年モデル

Apple MacBook Air 2018
created by Rinker
Apple(アップル)

Apple MacBook Retinaディスプレイ 12インチ Mid 2017ノートパソコンに決めた理由


このMacbookに決めた1番の理由は、とてもコンパクトな大きさと力が弱い自分でも持ち運びやすい軽さです。

他のAppleのパソコンとも比較したのですが、一番軽かったMacbookに軍配が上がりました。

編集をしているので、休日も家で作業しますので、持ち運びの便利さは重要です。

また、今後自宅での勤務やイラストレーションの仕事なども考えておりますので、このパソコンを買うことに決めました。

見た目が派手すぎずに上品なピンク色で、可愛かったこともポイントでした。

Apple MacBook Retinaディスプレイ 12インチ Mid 2017ノートパソコンを実際に使ってみた


現在はクラウドワークスでの在宅ワークと、会社での仕事にも使用していますし、家に帰ってからも使用しています。

普通にYouTubeで動画を見ることもありますし、ネットサーフィンをするのには、iPhoneで検索するより抜群に見やすいですし、他の人に説明しながら画像を見せるのにもあっています。

以前はパソコンを買っても使わないだろうと思い買わないでいましたが、本当に買ってよかったと思っています。

どこにいても世界とつながっている感じかあります。

使ってみて気に入らなかったところ

今まで使っていたWindowsパソコンに比べ、文字の変換だけは劣っていると感じます。

windowsパソコンでは簡単に変換できるところで、Macのパソコンではなかなか思った感じを探すのに苦労したり、なかなか文字を書くのには適していないかもしれません。

しかし、キーボードは打ちやすく、タップするときの感覚がとても気持ちがよく、パソコンを使っているなという感覚があり、気分が良くなります。

所持欲を満たしてくれるのは、ポイントが高いと思います。

使ってみて気に入っているところ

気に入っているポイントはやはりコンパクトで持ち運びがしやすく、デザイン性に優れていることです。

今まで使っていたWindowsパソコンは、文字が汚かったので、パソコンをいじっていても楽しいという気持ちが湧いてきませんでした。

しかし、Macを触っていて感じるのは、美しいものを所持している喜びと楽しさがり、ものとしての存在感が素晴らしいので文句はありません。

使ってみておすすめではないと思う人

お勧めしないのは、重いデータを扱う方でしょうか。

ゲームをガッツリするゲーマーさんやプロゲーマーさんにはもちろん、イラストレーターさんも、重いイラストを描く方には向かないのではと思います。

また、USB-Cでしか接続できないので、一般的なUSBを使用している方には不便になるかと思いますので、注意が必要です。

そして薄型ですので、CD-ROMが入らないので別に専用の機器を買わなければならない点もあります。

使ってみておすすめだと思う人

デザインにこだわる人にはとても嬉しいものなのではないかと思います。

使い勝手は、Windowsの方が良いかもしれませんが、慣れればどうにかなると思います。

文字が美しく眩しくないので、画面を長時間見ていても疲れにくいため、ライターさんやプログラミングをする方にはお勧めだと思います。

あとは、Webデザイナーさんや軽めのイラストレーションの仕事をする方にもいいと思います。

Apple MacBook Retinaディスプレイ 12インチ Mid 2017ノートパソコン購入後の生活

MacBookを購入してから、仕事をするのが楽しくなりました。

文章を書くことが増えたので、画面の文字や画像の表示の美しさ、このキーボードは文字を打つ感触が気持ちよく、文字を打つのが楽しく感じられることがとてもいいですね。

以前と比べ、在宅で仕事をしていけるという仕事の選択肢を感じられるようになりました。

簡単な調べ物をするときも、画面が美しいので気持ちよく調べることができますので、日常に、ワクワクを加えてくれる存在です。

Apple MacBook 12インチ 2017
created by Rinker
Apple(アップル)







-ノートパソコンのレビュー
-

© 2021 デジタルガジェットライフ