スマートウォッチのレビュー

UMIDIGI Urunスマートウォッチのレビュー!使ってみた感想は「スポーツやフィットネスなど運動する人におすすめ」と感じた

愛媛県にお住いの24歳男性から2020年10月頃に購入されたUMIDIGI Urunスマートウォッチを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

スマートウォッチを欲しいと思ったきっかけ

最近まで使用していたスマートウォッチが壊れてしまいました。

およそ1年くらい毎日使用していたので仕方ないので、この機会に新しいスマートウォッチを買うことに決めました。

私は普段よく運動するので、今回は運動することに適しているスマートウォッチ、かつ、なるべく低価格な商品を探していました。

特にランニング時には携帯などの重くなる荷物は持ちたく無いので、GPS機能があれば尚更良いとも感じました。

スマートウォッチの候補にあがっていたもの

私自身このUMIDIGIの商品がとても好きなので、ここのスマートウォッチから探すことにしました。

悩んだ他の商品には四角い形の現代版のようなスマートウォッチもとても魅力的だと感じましたし、デザインもどれもとても良かったです。

機能自体とそこまで変化はなく、大体睡眠機能や豊富なスポーツモードがありました。

前回のUMIDIGIのスマートウォッチを使用していたので、そこからの教訓として心拍などの数を測る機能の正確性や画面の解析度なども考慮しながらだったのでとても悩みました。

UMIDIGI Urun

UMIDIGI Uwatch 3

UMIDIGI Uwatch GT

UMIDIGI Urunスマートウォッチに決めた理由

UMIDIGI Urunスマートウォッチの箱と本体
やはりGPSが備わっていることで、普通はGPSが備わっていればかなり値段は張りますが、約5,000円で購入出来るのは珍しいと感じたためです。

私は運動しますので、運動時に様々なモードや機能が備わっており、運動する人向けのスマートウォッチで低価格な商品が今回のスマートウォッチが1番最適だと感じたため購入しました。

悩んだ他の商品も同じような機能はいくつかありますが、GPSがあるのはこの商品だけでした。

UMIDIGI Urunスマートウォッチのスペック

UMIDIGI Urunスマートウォッチのスペック

スペック

  • 専用アプリ:Paiactive
  • 主材料:アルミニウム合金
  • ダイヤル直径:44mm
  • ダイヤル厚:12.9mm
  • バンドの幅:22mm標準サイズ、市販品
  • 手首のサイズに合わせる:153mm~230mm調整可能
  • 重さ:26g ※バンドを含まない
  • 画面サイズ:1.1インチ円形カラーTFT LCD
  • 解像度:240 * 240ピクセル
  • センサー:GPS受信機、3軸加速度センサー、光学心拍センサー、距離センサー
  • 互換性:Android 4.4 / iOS 8.0以降
  • バッテリー:280mAh標準値、労働時間約10日理論、スタンバイ時間約40日
  • 充電時間:2.5時間周囲温度25°C未満
  • 充電インターフェイス:2 PIN磁気充電ポート
  • 17つスポーツモード

私は新品で購入しましたが、価格は4818円でした。

UMIDIGI Urunスマートウォッチを実際に使ってみた

UMIDIGI Urunスマートウォッチのベルト部分
四六時中常に身につけていますが、充電も約10日間程度持つので、充電を気にする心配もありません。

運動する際には沢山のスポーツモードが存在しているので、自分に合ったスポーツの中からトレーニングを行うことが出来ます。

特にランニング時にはGPSが完備されているので、ペース配分などの細かいランニングのデータを取ることが出来ます。

心拍や血中酸素濃度、睡眠データも計測できるので日々の健康管理のデータを取ることも出来ます。

使ってみて気に入っているところ

運動することに対しての機能はとても優れていて、特にランニング時にはGPSが完備されているので、走る際に携帯を持っていく必要がなくなりした。

オフラインでも使用出来ますし、家に帰って専用アプリと同期すれば全く問題ありませんし、ペース配分や走った場所もしっかりと表示されます。

他にも睡眠の管理や豊富にあるスポーツモードもあり、様々なスポーツ場面に応じたトレーニングが出来るので、良く運動する人には完璧のスマートウォッチです。

こんな方にはおすすめしたい

  • 良く運動する人
  • ランニング時の詳しい結果が知りたい人
  • 低価格で良いスマートウォッチを探している人
  • 睡眠管理をしたい人
  • 随時の心拍数を知りたい人

使ってみて気に入らなかったところ

使ってみて気に入らなかったところは1つだけありますが、それはタッチスクリーンの画面が全て使用出来るわけではありません。

良く見てみると内側にある液晶の画面しか使用できず、その周りにある黒い画面は何も表示もされませんし、触っても何もありません。

もちろん、この値段と機能があるので、少し仕方ないところはありますが、画面いっぱいのフルタッチスクリーンが良い人はオススメは出来ません。

しかし、小さいですが、画面も綺麗ですので、そんなことは気にならない人にはオススメです。

こんな方にはおすすめしない

  • 画面いっぱいのフルタッチスクリーンが良い人
  • あまり運動しない人
  • 四角い形のスマートウォッチが良い人
  • スマートウォッチで連絡の返信をしたい人
  • スポーティなデザインが好きでは無い人

UMIDIGI Urunスマートウォッチ購入後の生活

まず常にこのスマートウォッチを身につけています。

それによって勝手に心拍数も測ってくれますし、それをグラフでも表示してくれますし、SNSなどの通知も来ますので、わざわざ携帯を取り出す必要も少なくなりました。

寝ている間にもつけておけば睡眠管理もしてくれ、深い睡眠時間や浅い睡眠時間の表示も時間別に細かく表示してくれるので、日々の健康管理に役立っています。

充電もかなり持つので、毎日充電する心配も全くありません。







-スマートウォッチのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ