マウスのレビュー

Logicool Wireless Mouse M171マウスのレビュー!使ってみた感想は「シンプルマウスで快適な操作性が良い!」と感じた

愛知県にお住いの42歳女性から2020年に購入されたLogicool Wireless Mouse M171マウスを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

マウスを欲しいと思ったきっかけ

WindowsとMacの2つのパソコンで用途を分けていましたが、マウスは1つで使い回していました。

スイッチのON OFFが奥に入り込み、徐々に反応が悪くなり、不便に感じながら使用していました。

結局壊れてしまい、マウスなしで操作していましたが、Macのノートパソコンに2ヵ月前に買い替えており、ほとんどの作業は、Macで行っていました。

マウスなしで操作を覚えていこうと思いましたが、トラックパッドと呼ばれるタッチパネルの操作に戸惑い、効率よく操作出来ないため、マウスは必須だと思いました。

マウスの候補にあがっていたもの

マウスのメーカーなど詳しい知識がないので、以前も使用していたエレコムが気に入っていたので、出来れば、同じメーカー、同じぐらいのサイズで購入しようと考えていました。

見た目がシンプルで、お値段が1000円台~2000円台のマウスが欲しいと思いましたが、気に入るデザインや形、値段で考えると、あまり選択肢がありませんでした。

店舗で、お試し出来るように見本が置いてありましたが、私自身が気になる商品はお試し出来ず、プラスチックパッケージの上から確認方法だったので、悩みました。

最近はネット購入が多いので、口コミを見て購入することが多かったので、使用感がどうなのか、気になりました。

Logicool Wireless Mouse M171

エレコム M-BL20DBSV

エレコム M-DY13DBXWH

Logicool Wireless Mouse M171マウスに決めた理由

Logicool  Wireless  Mouse  M171マウスのサイド
自分自身の手が小さいため、大き過ぎず、小さ過ぎずとサイズで悩みました。

シンプルなスイスブランドが以前使用していたマウスと似たような形で、今までのエレコムより、やや平たく、横広がりがわずかにあります。

ブラックしかなく、出来れば、ホワイト希望でしたが、単純に商品のデザインや、パッケージのデザインもシンプルで可愛いので、購入しました。

海外ブランドの知名度は分かりませんが、880円の安さにも惹かれ、機能性も問題ないことを願い購入しました。

Logicool Wireless Mouse M171マウスのスペック

Logicool  Wireless  Mouse  M171マウスのスペック

スペック

  • マウス(高さ x 幅 x 奥行き): 97.7mm x 61.5mm x 35.2mm
  • マウス重量: 70.5g(電池含む)
  • 製品名(日本語):ロジクール ワイヤレスマウス M171
  • 製品名(英語):Logicool® M171 Wireless Mouse
  • 型番:M171GR / M171RD / M171BL
  • 品番:910-004650(GR) / 910-004651(RD) / 910-004668(BL)
  • JANコード:4943765043669(GR) / 4943765043676(RD) / 4943765043935(BL)
  • マウス本体サイズ (高さx幅x奥行き)mm:97.7 x 61.5 x 35.2
  • マウス重量(電池含む) g:70.5
  • レシーバーサイズ (高さx幅x奥行き)mm:超小型レシーバー 6.1 x 14.4 x 18.7 (本体電池カバー内に収納)
  • レシーバー重量 g:2
  • センサー方式: アドバンス オプティカル トラッキング
  • 解像度dpi:1000
  • 総ボタン数:3
  • スクロールホイール:有
  • チルト機能:無
  • 使用電池:単三形乾電池x1本 (本体装着済み)
  • 電池寿命:最大12ヶ月1
  • 操作距離:約10m1
  • 無線方式:アドバンス2.4GHzワイヤレステクノロジー
  • 接続I/F:USB
  • 公式サイト:https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/m171-wireless-mouse

私は新品で購入しましたが、価格は880円でした。

Logicool Wireless Mouse M171マウスを実際に使ってみた

Logicool  Wireless  Mouse  M171マウスのセンサー
ワイヤレスの動きも良く、何も問題ありません。

手の操作時も、ストレスなく、置き心地も安定しています。

マウス裏面の電池を収納している部分の蓋をスライドして開ける部分のくぼみが浅いので、開けにくさが多少あります。

スライドするサイズは、裏面の半分の大きさなので、以前のエレコムよりは開けやすいです。

電池も単4なので電池の持ちも良くなると思います。

エレコムは、単3で、電池サイズと同じぐらいの長方形サイズの蓋を開けて、電池交換の必要がありました。

爪を差し込んで開けていたので、爪が短いと開けにくく不便でしたので、スライド開閉はありがたいです。

使ってみて気に入っているところ

気になっていた、ブラックもマットな質感で、重たい感じもなく、置いていて、可愛いです。

側面の、親指と小指が当たる部分は三角の網目状なデザインが、お洒落で、可愛さもあり、滑らない質感で大人っぽさも感じる雰囲気で、気に入っています。

この安さで、機能性も高く、好みのマウスが、買えて良かったと思います。

見た目のデザインが気に入ると、パソコンを使うのが楽しく感じるので、衝動買いでしたが、買って良かったと満足しています。

こんな方にはおすすめしたい

  • シンプルデザインや海外製品が好きな方 
  • モノトーン色好きな人 
  • 手が小さめの女性向き
  • 低コストで購入したい人
  • 手を添えて、多少の厚みがある方が好きな方 

使ってみて気に入らなかったところ

ワイヤレスのため、USBに差し込む部品が、パソコン使用していない時に、以前のエレコムのマウスは、本体裏面に差し込む場所がありましたが、logiは、本体裏面の電池の蓋を開けた中に収納部分があります。

収納するのは、パソコンを持ち歩く時だけですが、蓋を開けるのが面倒なところがあり、スイッチONの時に、ランプの表示がなく、切り忘れに気がつきません。

色もブラックで、小さくON OFFが表示されているので、老眼の人は見えないと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • 日本製品が好きな方 
  • カラフル色が好み 
  • 手が大きめな男性 
  • 安さより、高級製品が好きな人 
  • 薄いマウスや高さのあるマウスが好きな人 

Logicool Wireless Mouse M171マウス購入後の生活

マウスが壊れてから、Macノートパソコンが、トラックパッドと呼ばれるタッチパネルの操作が不慣れなので、作業がなかなか進まず、効率が悪いのでイライラすることが多々ありました。

マウスを購入してからは、Macの操作に対してのストレスが減り、パソコン作業が快適になりました。

Macのノートパソコンの新しい機能を無理して覚えながら、仕事が進まないよりは、マウスを使って早く作業を終えれることが、大事だと思いました。

ワイヤレスがすごく快適で、パソコンを開いてすぐに作業に取り掛かれます。







-マウスのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ