ヘッドホンのレビュー

Beats Solo3 Wirelessヘッドホンのレビュー!使ってみた感想は「日々の嫌な作業が楽しい作業に様変わり!」と感じた

2019年7月10日

東京都にお住いの20代男性から2018年11月頃に購入されたBeats Solo3 Wirelessヘッドホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ヘッドホンを欲しいと思ったきっかけ

自宅から会社までの通勤で1時間ほどかかり、仕事的にも電車に乗ることが多いので、電車での通勤時などに良質な音楽を聞きたく思い購入しました。

オフィスにてパソコンでもくもくと作業をすることも多々あり、周りの雑音を遮ったり、自身の集中力を極限まで高める目的でもあります。

また、イヤホンはコンパクトでいいですが、ヘッドホンの方がより音質もよく周りの雑音が入ってくることもないかと思いヘッドホンを選びました。

ヘッドホンの候補にあがっていたもの

ヘッドホンの候補に関しては、一時は「Bose」の商品にしようかとも考えましたが、周りの人たちも「Beats」の商品を高く評価していたことと、同ブランドのイヤホンも昔使っていたこともあり「Beats」にしました。

「Beats」の中でもいくつか種類があったのですが、まずワイヤレスであることは必須でしたが、それ以外のこだわりはあまりなかったので、通勤時やパソコンでの作業時にあまり不便ではないものを選びました。

Beats Solo3 Wireless

beats by dr.dre Powerbeats Pro

Beats Studio3 Wireless

Beats Solo3 Wirelessヘッドホンに決めた理由

Beats Solo3 Wirelessヘッドホンの側面
「Beats」であることと、使用目的上ワイヤレスであることは必須だったのですが、それ以外に通勤時やパソコンでの作業時に邪魔にならないサイズ感をさがしていました。

私が購入した「Beats Solo3 Wireless」は同ブランドのヘッドホンの中でも、比較的コンパクトで、重量感もあまりないのにも関わらず、音質はとてもよかったのでこちらの商品に決めました。

また、これは買ってから気づいたのですが、長時間使用していたも頭が痛くなったりしないのでかなりオススメです。

Beats Solo3 Wirelessヘッドホンのスペック

Beats Solo3 Wirelessヘッドホンのスペック

スペック

  • 高さ:19.8cm
  • 重さ:215g
  • 型式:オンイヤー型
  • 接続:Class1 ワイヤレスBluetooth/MicroUSBポート
  • バッテリー駆動:ANCオン最長22時間 ・ANCオフ最長40時間
  • 特徴:Fast Fuel機能(10分の充電で約3時間の再生)
  • ノイズキャンセリング機能:あり
  • 外部音取り込みモード:N/A
  • Apple チップ:W1テクノロジー* - *iCloudアカウントとmacOS Sierra、iOS 10、watchOS 3またはそれ以降のバージョンが必要です。
  • Android:対応

私は新品で購入しましたので、価格は29,800円でした。

Beats Solo3 Wirelessヘッドホンを実際に使ってみた

Beats Solo3 Wirelessヘッドホンの内側
自宅から会社の通勤がおよそ1時間程度で、内45分程度は電車に乗っているため、一番の使用は通勤時に音楽を聴いています。

仕事柄、原稿執筆やその他の作業も基本的にパソコンに向き合い作業をしていることが多く、周りの雑音が聞こえてしまうと、グッと集中できなくなってしまうので、その作業中も集中力を高めるためにヘッドホンを使用しています。

あとは、休日にYou tubeを見たり、音楽を聞いたりと、高い頻度で使用しています。

使ってみて気に入らなかったところ

購入してから2ヶ月以上ほぼ毎日のように使用していますが、今の所不満な点はひとつもありません。

強いていうのであれば、やはりワイヤレスということもあり、事前にちゃんと充電をしておく必要があるのですが、終日会社で使用した日は、帰宅時にはすでに充電がほとんどなかったり、電池が切れてしまったり、ということはあります。

ですが、もちろんそれは購入前からわかっていたことなので、決して不満点とは言えないかと思います。

使ってみて気に入っているところ

ヘッドホンというのはイヤホンと違って、長時間使用していると頭が痛くなったり耳が痛くなったりするものかと思っていましたが、実際使ってみるとそのような点はほとんどなく、長時間続けて使用ができるのでとても満足しています。

「Beats Solo3 Wireless」自体、同ブランドの中でも比較的コンパクトな方なので、そういう点がきになる方にはかなりオススメです。

また、当然のことではありますが、音質はかなりいいので、音楽を聴くだけでなく映画を見たりにも最適です。

使ってみておすすめではないと思う人

もちろんいくらコンパクトで軽量的であったとしてもヘッドホンなので、イヤホンに比べれば大きいですし、長時間使用していれば頭や耳が痛くなったりする人もいるかと思います。

ワイヤレスということもあり、電池にも制限があるので、何日間も連続して使用される方や、充電などを忘れがちな方にはオススメできないと思います。

使用した後は、カバンなどに収納する必要がある方は、やはりイヤホンよりは大きいので邪魔と感じるかもしれません。

使ってみておすすめだと思う人

まずは電車やバスで通勤する方に一番オススメしたいです。

「Beats Solo3 Wireless」はかなり軽量的でコンパクトなので、満員電車でもズレ落ちたりする心配はほとんどいりませんし、周りの雑音をシャットアウトでき音漏れなどの心配も必要ないので、通勤の憂鬱さがある程度は解消できるかと思います。

また映画などをみる際に使用されたい方へも、高い音質を求められている方にも、自信をもってオススメできる商品だと思っております。

Beats Solo3 Wirelessヘッドホン購入後の生活

「Beats Solo3 Wireless」を購入するまでは、音漏れやコードが服に絡まって外れたりすることに、とても邪魔くささを感じていましたが、今はそれらを気にしなくてもいいので、ある程度大きい音で電車通勤時も自分の世界に入れるのでとても満足しています。

また音楽を聴く以外にもYou tubeなどで動画をみる際に、大きい音で聴くと臨場感もあり、とても楽しめています。

まとめて言えば日々の楽しみが増えた気がしています。







-ヘッドホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.