キーボードのレビュー

iClever IC-BK23combo キーボード&マウスセットのレビュー!使ってみた感想は「薄型でコンパクトでもテンキーなど打ちやすい」と感じた

東京都にお住いの35歳男性から2021年8月頃に購入されたiClever IC-BK23combo キーボード&マウスセットを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

キーボード&マウスセットを欲しいと思ったきっかけ

使用していたキーボードの一部キーが押しても反応しない状態になり、もともと値段の高いキーボードではなかったので、キーボードを買い替えることにしました。

アマゾンのほしいものリストに入れているイラストレーターの方がいたので、このキーボードは使いやすいのかも?と思い購入しました。

もともと有線キーボード派だったのですが、昨今の無線キーボードの性能も知りたいと思ったのと、マウスもセットなので、思い切って購入してみました。

そして、パンタグラフ方式が好きだったので、「パンタグラフ方式」で、キーピッチが「19mmと広く」、「1.8mmストロークキー」であることも購入のポイントです。

キーボード&マウスセットの候補にあがっていたもの

有線にするか無線にするかで迷っていました。

ただ、よく考えると有線キーボードにしている理由が、「レスポンスが遅い」、「無線だと設定が面倒なペアリングとかあるから」だったのですが、仕事で使用するのでレスポンスは求めていないし、この商品だとUSBを差すだけで無線の設定ができるので、問題がないということに気が付きました。

ほかに検討した条件は、テンキーがついているかと、矢印キーの周りのキー配置、ほかのキーなどを間違って押してしまうことがないようなデザインを探していました。

更に、コンパクトさも欲しかったので、テンキーがないパターンや矢印キー周りが詰め込まれているタイプも検討していたのですが、今回購入したキーボードであれば、持っているキーボードより二回りほど小さかったので、このキーボードにしようと考えました。

iClever IC-BK23combo

iClever キーボードマウスセット IC-BK22

エレコム コンパクトキーボード TK-FCM107XBK

iClever IC-BK23combo キーボード&マウスセットに決めた理由

iClever IC-BK23combo キーボード&マウスセットのサイズ感

まず、薄型で小型なところが一番気に入っています。

学生時代にiMacを使っていた時期があり、そのときの薄いキーボードの打ちやすさを感じたいと思いつつ、値段も安めのものを探していましたが、この商品であれば「失敗してもそんなにダメージはない」と考え、購入に至りました。

打ちやすいキーボードで探すと2万円とかする商品もあり、通信販売で買うのは躊躇しましたが、このキーボードは通信販売でないと買えないようなのと、レビューで動画を見せてくださっている方がいたのと、静音であることも決め手になりました。

iClever IC-BK23combo キーボード&マウスセットのスペック

iClever IC-BK23combo キーボード&マウスセットのスペック

スペック


キーボード

  • ​色:ブラック
  • サイズ:42.8 x 12.5 x 1.6cm(薄さの奥1.6~手前0.3cm)
  • 対応システム:Windows 7、8、10、XP、Vista/Mac OSシステム
  • 重量:437g
  • 連続使用時間:90時間
  • 操作距離:10m
  • 充電時間:2時間
  • 接続可能台数:1
  • 接続方式:2.4G

マウス

私は新品で購入しましたので、価格は3900円でした。

iClever IC-BK23combo キーボード&マウスセットを実際に使ってみた

iClever IC-BK23combo キーボード&マウスセットの使用感
静音設計なのでかなり静かになり、薄型マウスが私の小さめの手にしっくり合いました。

電源のON/OFFがキーボードとマウスが別々で可能であることと、キーボードはUSB-Cで充電し、マウスは単4電池でいいことが便利だと感じました。

また、外出した時にマウス単独でも使用することができ、キーボードとマウス個別に使い分けができるのは素晴らしいことだと思います。

あと、キーボードの角度を変えることはできないのですが、もともと確度が付いているので、使いにくさは感じませんでした。

使ってみて気に入っているところ

黒系なのでかっこよく、コンパクトで机の上に置いたときにすっきりとして見えます。

印字面は白と暗めのブルーの2種類なので、機能が多くてもパッと見は機能がもりだくさんには見えません。

素材も金属が中心で、重量感があってキーボードを叩いてもぐらぐらしないところもよいです。

マウスは全体的に小さい作業スペースでも、スムーズに上下左右に動かせるのでストレスなく使えるということがいい点だと思います。

こんな方にはおすすめしたい

  • コンパクトなキーボードを探している方
  • はじめて無線のキーボードを使いたい方
  • ひとつのUSBでキーボードとマウスを同時に使いたい方
  • マウスとノートパソコンをセットで外出に持っていきたい方
  • 昔のiMacのようなキーボードを探している方。

使ってみて気に入らなかったところ

キーボードの印字面がざらつくというかべたつく感じがときどきあり、文字を打ち続けていると気になることがあります。

また、ノートパソコンでは左側からFnキー、Ctrlキー、Windowsキーですが、このキーボードは左からCtrlキー、Fnキー、Windowsキーがあるので、まれにうち間違います。

マウスの操作感については不満がありませんが、使わない機能もついているので、テンキー部分の上など、こんなにボタンはいらないかな?と正直感じました。

こんな方にはおすすめしない

  • 押した感のあるキーボードを求めている方。
  • 手が大きい方。
  • キーボードとマウスのレスポンスを求める方。
  • 充電や電池の交換が面倒な方。
  • 光るキーボードが欲しい方。

iClever IC-BK23combo キーボード&マウスセット購入後の生活

コードレスで取り回しが楽ですし、すぐに机のどこかに片付けることができるので、掃除が楽になりました。

また、外出時にノートパソコンのトラックパッドではなく、このマウスで済むようになりました。

新しいキーボードなのでキーの不具合が解消されたのと、打鍵音が静かなので、自分の打ち込んでいる音でイライラすることもなくなりました。

さらに、電卓キーがついているので、気軽に計算ができるようになりました。







-キーボードのレビュー