キッチン家電のレビュー

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10スチームオーブンのレビュー!使ってみた感想は「家での食事が何倍もおいしくなる夢のような家電」と感じた

東京都にお住いの42歳女性から2021年2月頃に購入されたSHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10スチームオーブンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10
created by Rinker

スチームオーブンを欲しいと思ったきっかけ

オーブンを使った料理やお菓子が好きで、家にあった電子レンジのオーブン機能を使っていましたが、使い勝手や仕上がりにいまいち満足できないでいました。

たまたま勝間和代さんのYoutube動画でヘルシオのホットクックとウォーターオーブンの存在を知り、ホットクックについては、すでに似た機能のサーモスのシャトルシェフを持っているためそこまで興味はわきませんでしたが、ウォーターオーブンに俄然興味がわきました。

フルタイムで仕事をしながら家事もするので、家事の時短も日々の健康や体によくておいしい食事も、私にとって大切です。

時短とおいしい食事がヘルシオのウォーターオーブンなら叶う上、かねてから不満があった我が家のオーブン事情も改善できそうだと思い、欲しいと考えるようになりました。

スチームオーブンの候補にあがっていたもの

まずは同じ加熱水蒸気での調理ができる、SHARPのヘルシオかパナソニックのビストロかで悩みました。

ビストロも全体的に機能のバランスがよく使い勝手がいいのではないかと考えたからです。

また、購入後もメニューを追加できたり、リアルタイムの情報が反映されるIOT機能がついているかどうかも悩んだポイントです。

調理家電であり、価格もまあまあするので、より使う頻度が高いもの、掃除や手入れがしやすいものを選びたいというのもポイントでした。

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10
created by Rinker

パナソニック ビストロ NE-BS908

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10スチームオーブンに決めた理由

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10スチームオーブンの外観

加熱水蒸気での調理とオーブン機能が一番重視する機能でした。

加熱水蒸気での調理の際、加熱水蒸気のみで調理できるのはヘルシオであり、ビストロはヒーターも併用ということでヘルシオのウォーターオーブンにしぼりました。

ヘルシオのウォーターオーブンも、最新のものにするか型落ちのものにするかでも迷いましたし、サイズでも迷いましたが、我が家は野菜も結構食べるので、例えばお肉と野菜を一度に調理できる2段式のものにしました。

あとはIOT機能があるかどうかですが、IOT機能は確かについていれば便利かもしれませんが必要性を感じなかったため、2段でIOT機能無しのAX-X10に決めました。

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10スチームオーブンのスペック

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10スチームオーブンのスペック

スペック

  • 本体重量: 25kg
  • 容量: 30L
  • 外形寸法(高さ×幅×奥行): 420×490×430mm(ハンドル込み490mm)
  • 庫内寸法(高さ×幅×奥行): 240×395×305mm
  • 設置寸法(高さ×幅×奥行): 520×490×430mm(ハンドル込み490mm)
  • 加熱方式: レンジ加熱、過熱水蒸気(ヘルシオエンジン)、2段熱風コンベクション
  • ドアタイプ: タテ開き
  • レンジ出力: 1000W※連続運転最大3分・600W・500W・200W相当
  • トースト機能: 有
  • ピッタリ設置: 左右背面
  • センサー: 赤外線センサー
  • オーブン温度: 100~250・300℃※、スチーム発酵・発酵(30・35・40・45℃)※300℃での運転時間は約10分間です。その後自動的に250℃に切り換わります。
  • オーブン段数: 2段
  • 解凍: 有
  • スチーム機能: 過熱水蒸気
  • スチーム給水方式: タンク式
  • 発酵機能: 有
  • レシピ数: 43
  • 自動メニュー数: 62
  • 自動お手入れ: 有
  • 2品同時あたため(オーブンレンジ): 有
  • スマホ操作機能: 無
  • 消費電力: レンジ:1460W、オーブン・グリル:1410W(50/60Hz)
  • 音声操作: 無
  • 年間消費電力量: 72.0kWh/年(レンジ機能61.9Wh/年、オーブン機能10.1Wh/年、待機時0.0Wh/年)
  • 公式サイト: https://jp.sharp/range/products/axx10/

私は新品で購入しましたので、価格は9万円強でした。

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10
created by Rinker

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10スチームオーブンを実際に使ってみた

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10スチームオーブンの使用感

毎日の食事作りに活用しています。

SHARPのインターネットサイトに自分の調理器具を登録しておける機能があるので、そちらに登録してメニュー検索を簡単に行えます。

食材を決めたらそれにあうレシピを色々試すという使い方で、その中で気に入ったメニューを繰り返し作ったりもしています。

また、今までフライパンや電子レンジについていたオーブンで作っていた焼き豚を多めに作ってストックするなど、作り置きにも便利に活用しています。

使ってみて気に入っているところ

お肉などのメインと野菜を同時に調理できる便利さと、本当にお肉や魚などがおいしく焼けるところです。

熱の加減が鍋やフライパンよりもいいのか、素材の味が引き出されるため、余計な調味料も必要なくなり、今までよりも素材そのものの味を楽しめるようになったと感じます。

また、調理を始めてしまえば手が空くので、その間に別の用事をしたりお風呂に入ったりと時間をダブルで使えるようになりその点も気に入っています。

出来上がりに不安がないので気分的にも楽になりました。

こんな方にはおすすめしたい

  • 仕事、家事、育児に忙しい人 
  • 自炊がメインの人
  • 健康でおいしいものを家で食べたい人
  • 色々な料理を試したい好奇心旺盛な人
  • ちょっとしたお手入れが苦ではない人

使ってみて気に入らなかったところ

調理中は結構においや熱が出るので、換気をしっかりする必要があります。

調理の香りなのでよい良いにおいなのですが、部屋に充満するため、換気扇をつけ、窓も開け放ち、冬場はちょっと寒いです。

また、調理中はゴーっという風の出るような音がするので、少し音がうるさいかなと感じる時はあります。

水を入れて使いますが、何度か調理するうちにクエン酸を入れた洗浄を行う必要があり、簡単なのですがひと手間ではあります。

こんな方にはおすすめしない

  • 使い方の研究をするのが面倒くさい人
  • 自炊をあまりしない人
  • 単機能の商品を探している人
  • 家電の手入れは極力したくない人
  • キッチン周りのスペースが極端に狭い人

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10スチームオーブン購入後の生活

料理がおいしくなり、バリエーションが増えました。

今までのお鍋やフライパンでの調理に加え、オーブンなどの機能を積極的に使えるようになったからです。

また、サックリあたためというできあいの揚げ物をサクッとあたためたり、買ってきたクロワッサンやロールパンをそれぞれの特徴にあわせてうまくあたためてくれる機能がついているので、買ってきたものもすごくおいしくいただけるようになりました。

今までは外食も好きでしたが、これだけおいしく健康に食事ができるなら、家で食べるのがいいなぁという心境の変化もありました。

SHARP ヘルシオウォーターオーブン AX-X10
created by Rinker







-キッチン家電のレビュー