キッチン家電のレビュー

『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』のレビュー!使ってみた感想は「スタイリッシュでもおいしいお米が炊ける!」と感じた

神奈川県にお住いの41歳女性(主婦)が2022年3月頃に購入された『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181[可変圧力IHジャー]』のレビューをご紹介します。

購入した家電を実際に使ってみて良かったところやイマイチなところをまとめておりますので、家電を購入する前に評価や口コミが気になっている方は参考にしてください。

気に入っているところ

  • 料理に合わせてごはんのかたさが選べる
  • 今までわからなかった電気代がわかるようになった
  • 煮込み料理も簡単にできる

『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』を欲しいと思ったきっかけ

Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181のディスプレイ

電気屋さんで溜まったポイントと神奈川PAYのポイントを期限までに使わないと無効になってしまうということだったので家電を購入する事にしました。

それで2つを合算したポイントに近い値段でうちの家電の中で次に必要そうだったのが炊飯器だったからです。

炊飯器はほったらかして料理ができたり、夏場はガスコンロを使うと暑いのでうちは煮込むような料理の時は炊飯器を代用することも多いので、余分に置いても困らないだろうという事で購入する事になりました。

『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』の特徴

Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181のスペック

見た目は落ち着いたブラウンでシンプルで四角めのスタイリッシュな印象の形です。

圧力がかかるのでお肉などの煮込み料理はお肉がホロホロになっておいしいです。

根菜などにもよく味が染み込みます。

前の炊飯器に比べてお米のつやが良い感じがします。

シャリのかたさも選べるのでとても便利です。

高速モードで炊くとあっという間に炊き上がります。

使った電気代がわかるのも今までの炊飯器にはなくあいまいだったのでとてもうれしい機能です。

『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』のスペック

スペック

  • 炊飯容量:1升炊き
  • 炊飯方式:圧力IH方式
  • 最大保温時間(白米):24時間
  • 食感炊き分け(白米):有 ※銀シャリ4種類炊き分け(銀シャリ・かため・やわらか・もちもち)
  • 玄米コース:有
  • 早炊きコース:有
  • 内釜保証:3年
  • 消費電力(約):1400W
  • 蓋開き時高さ:52.9cm
  • 重さ:7.7kg
  • 幅:29.7cm
  • 高さ:26.9cm
  • 奥行き:37.8cm
  • 消費電力(炊飯時):約14000W
  • 質量(約):7.7kg
  • 外形寸法(約):幅29.7×奥行37.8×高さ26.9cm(ふた開時52.9cm)
  • 付属品:しゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップ
  • 公式サイト:https://panasonic.jp/suihan/p-db/SR-MPA181.html

私は新品で購入しましたので、価格は3万6300円でした。

『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』を実際に使ってみて良かったところ

私が『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』を実際に使ってみて良かったところは大きく3つあります。

良かったところ

  • 料理に合わせてごはんのかたさが選べる
  • 今までわからなかった電気代がわかるようになった
  • 煮込み料理も簡単にできる

料理に合わせてごはんのかたさが選べる

今まで料理によってごはんのかたさを調整する、という概念がなかったので新しい発見で嬉しいメニューでした。

考えてみればカレーなどの汁物をかけて頂くご飯はお米にメリハリがあった方がおいしく頂ける要素の1つだなと納得できます。

そういったちょっとした事でも子供のごはんの進み具合が変わったりするので、おかずばかりに目がいってしまっていて盲点でした。

お弁当も時々作るようになり、お弁当のごはんはおいしくなさそうなイメージだったので、ごはんをお弁当用に炊ける様になったので安心してお弁当を持たせられようになりました。

今までわからなかった電気代がわかるようになった

時間帯によってはガスより電気を使った方が安い、とわかっていましたが実際どれくらいお得なんだろう?とはっきりした数字がわからなかったので、その数字が明確にでるのはモヤモヤがすっきりして嬉しいです。

コースや保温時間によって本当に表示される料金が変わるので、安い値段の時はお得感があって嬉しい気持ちになりまし、エコに繋がるかと思うととても嬉しいです。

炊飯ジャーを使うときのちょっとした楽しみにもなっています。

煮込み料理も簡単にできる

電気の圧力鍋を購入するか検討もしていたので、おいしいお米もたけて一石二鳥で助かります。

家電を1つ増やすと置く場所も考えなくてはならなくなるので困らずにすみました。

我が家の子ども達はまだ歯が生えそろっていなかったり、十分に?むこともできなかったりするので、お肉などは圧力をかけると食べやすくなるので、日常的にボタン1つで簡単に使えるのは助かります。

また料理中なのにこどもの相手をしている間にあっという間に出来上がるのも助かります。

『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』を実際に使ってみてイマイチなところ

私が『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』を実際に使ってみてイマイチなところは1つあります。

イマイチなところ

  • 釜を持ち上げるとき熱くならない部分がないので炊き上がり直後に素手で持ちにくい

釜を持ち上げるとき熱くならない部分がないので炊き上がり直後に素手で持ちにくい

以前使っていた炊飯ジャーは釜に熱くならない部分があったので、炊き上がり直後でも素手で持ちげることができたんですが、今回の炊飯ジャーの釜にはそういうところがなく炊き上がり直後にジャーからだそうとする時はわざわざミトンをつけないといけなくならなくなりました。

食事の準備の忙しいところに1工程動作が増えるのはとてもめんどくさいです。

またそのミトンが買ったばかりでまだ扱いなれていないものなので余計に感じました。

『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』を実際に使ってみた感想

お米がおいしくなる事でおかずがおいしく感じるようになりました。

子供達もそのように感じたみたいです。

おなじおかずを出しているんですが以前よりごはんが進むようになりました。

お弁当もおいしく食べられるようになったみたいです。

マンネリ化していたごはんのレシピも増えて嬉しいです。

炊飯ジャーを変えて家族がおいしそうにたくさんたべてくれるようになったのでたくさんおかずを作りたくなりました。

子供たちの食の悩みが改善されて嬉しいです。

『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』の評価や口コミ

他の方が『Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-MPA181』を購入してどのように思われているのか、評価や口コミを調べてみました。

デザイン良いです。黒いいですね。炊き上がりももちろん良いですが、水加減が少しシビアですね。少し少なめにするのが良いのかも?速炊きがあまり早くないのが唯一の欠点かな?
https://amzn.to/3qON1Eg

近頃店頭で一升炊きを見かけないので、アマゾンで購入。以前パナソニック製を使用しましたが、思っていたより炊き上がりがイマイチでした。10年近く前なので、今度は変わっただろうと思い購入。過去の製品よりおいしく炊き上がってます。もちもちした食感が好きな方にはお勧めです。私は適度にふんわりした炊き上がりが好きなので、その点では好みと少し違うのですが、好みの炊き上がりを模索中です。水を0.5合少なめで今のところ落ち着いてます。お値段的にも満足です。
https://amzn.to/3Dymm62

洗いはやや面倒
https://amzn.to/3DBfUeG

おわりに

家電の色に統一感を出したかったのでたまたま冷蔵庫の色と合って嬉しい買い物になりました。

毎日生活して目に入る部分も自分的には重要なポイントでした。

テンションがあがらないとおいしいご飯を作ろうと思えないからです。

お米にそこまでこだわりはなくきましたが、やはり実際変えて食べると前と違いがあっておいしいですし、お米は毎日食べる物なので、毎日の生活にここまで影響するとは思っていなかったので嬉しい変化でした。







-キッチン家電のレビュー