キッチン家電のレビュー

BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A電気ケトルのレビュー!使ってみた感想は「コーヒー好きにはたまらない!」と感じた

静岡県にお住いの64歳男性から2021年1月頃に購入されたBALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A電気ケトルを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

電気ケトルを欲しいと思ったきっかけ

コーヒーが好きで一日に4~5杯は飲みます。

インスタントは味がいまいちなので好みではありませんので、豆を挽いてそれをフィルターにてお湯でこした物が好みです。

自身の物以外に家族、お客様のものも作りますのでかなりの頻度でコーヒーを作りますが、今まではポットに水お入れそれをガスレンジで沸かしてました。

手間が掛かり時間も掛かりました、何とか楽にならないかと思っていた時に電気ケトルの宣伝をテレビで見たのがきっかけです。

便利そうで時間も短縮できると思いました。

電気ケトルの候補にあがっていたもの

電気ケトルを購入するのは初めてで、どのメーカーのどの商品が良いのか、全く検討がつきませんでした。

性能、安全性、取り扱い性、適正価格、保証制度等々悩みは数多くありましたし、それらの判断基準になるものも分らずかなり長時間悩みました。

カタログを取り寄せたり、インターネットで調べたり、さらには家電量販店に行き現物を見ながら、実際に操作させて頂き、店員さん説明を聞き質問もしました。

最終的には安全性、取り扱い性の悩みが残りました。

BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A

象印 魔法瓶 電気ケトル CK-AW08

タイガー 電気ケトル PCM-A080

BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A電気ケトルに決めた理由

BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A電気ケトルのコンセント
性能、安全性、取り扱い性、適正価格、保証制度等々悩みに対して、満足する解決が得られた商品に決めました。

最後まで悩んだ二つの内の一つの安全性に関しては、お湯が沸騰する直前のタイミングで電源が切れること、使用されている材質の耐熱が決めてでした。

取り扱い性に関しては片手で操作できることに重点をき商品を決めました。

さらにバルミューダ製品はトースターを既に購入した経験が有り、性能の良さに満足していたと言うことも、決めた理由の一つです。

BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A電気ケトルのスペック

BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A電気ケトルのスペック

スペック

  • 容量(L/リットル):0.6L
  • 消費電力:1200W
  • 沸騰までの時間(満水時):180秒
  • 注ぎ口形状:細口
  • 保温機能:無
  • 本体寸法(本体のみ):幅 269mm×奥行き128mm×高さ170mm
  • 本体寸法(電源ベース込み):幅 269mm×奥行き142mm×高さ194mm
  • 重量(本体):約0.6kg
  • 重量(電源ベース):約0.3kg
  • 電源:AC100V 50Hz/60Hz
  • 定格消費電力:1200W
  • 電源コード長さ:1.3m
  • 素材(本体):ステンレス
  • 素材(ふた・取っ手):ポリプロピレン
  • 安全機能:空だき防止機能、自動電源OFF機能
  • パッケージ内容:本体、フタ、電源ベース、取扱説明書(保証書付)
  • 公式サイト:https://www.balmuda.com/jp/pot/

私は新品で購入しましたので、価格は12,000円でした。

BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A電気ケトルを実際に使ってみた

BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A電気ケトルの付属品
メインに使用するのはコーヒーを煎れる時です。

今まではポットに水お入れそれをガスレンジで沸かしており手間が掛かり時間も掛かりましたが、購入した商品の電気ケトルを使用すると時間も短縮でき、かなり手間が省けるようになりました。

ポットの注ぎ口の先端が細く絞られておりお湯が注ぎやすく、コーヒーの挽いた粉末をフィルター上で漉すのに最適でコーヒーの味も良くなりました。

お湯が沸騰するまでの時間が1-2分と早く、コーヒー以外にもカップラーメンを食べると時にも重宝しています。

使ってみて気に入っているところ

先にも述べましたが、ポットの注ぎ口の先端が細く絞られておりお湯が注ぎやすく、コーヒーの挽いた粉末をフィルター上で漉すのに最適でコーヒーの味も良くなりました。

お湯が沸騰するまでの時間が1-2分と早く、時間の短縮にもなります。

以前のようにガスレンジでポットに入れた水を湧かす事と比較すると、格段に便利になりました。

色は飽きの来ないブラックで、つや消しになっており高級感あり気に入ってます。

デザインもシャープな均整のとれた物で良いと思います。

こんな方にはおすすめしたい

  • コーヒー好き方、コーヒーが短時間でおいしく作れる。
  • 忙しい方、1-2分で沸騰します。
  • バルミューダのファンの方、他の製品との一体感があります。
  • 価格よりも性能を重視される方。価格は少し高めです。
  • デザインを重視される方、シャープな均整のとれたデザインです。

使ってみて気に入らなかったところ

気に入らなかったところは、水が沸騰するときに、水の量を入れ過ぎるとポットの注ぎ口より沸騰水が漏れて危険です。

水の量を八分目以下ぐらいにしておけば問題なですが、つい忘れてしまうことがあります。

取り扱い説明書に詳細に注意喚起を今以上に行って頂いた方が良いと思います。

あと電源コードが少し短いように思いますので、ポットの置き場所の自由度を広げる為にもう少し長い方が良いと思います。

出来ればオプションで長いコードを準備して頂ければと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • コーヒー好きでない方、ポット注ぎ口が絞られている。
  • 時間に余裕の有る方、ガスレンジで対応出来ます。
  • バルミューダのファンのでない方、Tfalが良いかも。
  • 性能をよりも価格を重視される方。
  • バルミューダのデザインが嫌いな方、均整のとれたデザインです。

BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)K02A電気ケトル購入後の生活

以前からがコーヒー好きで日に4-5杯は飲んでいましたし、来客時にはコーヒーを出していましたが、ガスレンジでお湯を沸かしていたのに比べ、大幅に時間が短縮出来るようになり、助かっています。

又味も良くなったように思います、益々コーヒー好きになりました。

簡単においしいコーヒーが作れるので家族、親戚、友人の方達に積極的にコーヒーを勧めるようになりました。

周りの人からは感謝されることが多くなり喜ばしく思います。

バルミューダ社のトースターでパンを焼き、電機ケトルでコーヒーを飲む事を楽しんでます。







-キッチン家電のレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ