キッチン家電のレビュー

アイリスオーヤマ IYM-013ヨーグルトメーカーのレビュー!使ってみた感想は「コストパフォーマンスが高い時短家電」と感じた

山形県にお住いの25歳男性から2021年3月頃に購入されたアイリスオーヤマ IYM-013ヨーグルトメーカーを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ヨーグルトメーカーを欲しいと思ったきっかけ

ヨーグルトを食べることを習慣化しており、健康のためとはいえ、毎回スーパーやコンビニに買いに行くのは面倒で不経済だなと感じていました。

さらに食べ終えた容器でゴミ袋にパンパンなり、環境に対して申し訳ない気持ちになっていました。

そんなとき、知人からヨーグルトメーカーの存在を聞き調べたところ、価格も安かったので、ネット通販でその日のうちに注文しました。

ヨーグルトメーカーの候補にあがっていたもの

機能面ではどれも似たり寄ったりだったのですが、デザイン面では円筒形から長方形のものまで様々な形状があり、悩みました。

キッチンに出したままにすることを考えると、部屋の雰囲気を損なわないデザインが良かったので、キッチンの空きスペースと相談しました。

今まで使用したことがないので適正価格がわからず、ヨーグルトメーカーに1万円を払う価値があるのか、価格の面でも悩みました。

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-013

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-013

Vitantonio YogurtMaker VYG-20

Vitantonio YogurtMaker VYG-20

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM

アイリスオーヤマ IYM-013ヨーグルトメーカーに決めた理由

アイリスオーヤマ IYM-013ヨーグルトメーカーの正面

ヨーグルトメーカー自体があまりメジャーな家電ではありませんが、こちらの商品はレビューが多く、沢山の人が購入しているという安心感で選びました。

購入者が多いと、なにかトラブルがあった場合にネットで検索しやすいです。

また、価格も3000円ほどなので、お試しで購入するにはお手頃でした。

大きくて容量がある製品は、1度にたくさんのヨーグルトを作ることができますが、キッチンの空きスペースを考えた結果、コンパクトな製品に軍配が上がりました。

アイリスオーヤマ IYM-013ヨーグルトメーカーのスペック

アイリスオーヤマ IYM-013ヨーグルトメーカーのスペック

スペック

  • 商品サイズ(cm):幅約15.6×奥行約15.6×高さ約27.4
  • 重量:約630g
  • 電源:AC100V(50/60Hz)
  • 定格消費電力:40W
  • 使用可能牛乳パック:1000mlパックまで
  • 設定温度:25~65℃(1℃刻み)
  • タイマー:1時間~48時間(1時間刻み)
  • コードの長さ:約2m
  • 付属品:容器(900ml)×2 / 水切りカップ / 計量スプーン / 混ぜ棒 / 牛乳パック用クリップ
  • 自動メニュー:飲むヨーグルト / プレーンヨーグルト / カスピ海ヨーグルト / 甘酒 / 塩麹
  • 公式サイト:https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=SHOSAI&SID=H273410F

私は新品で購入しましたので、価格は3300円でした。

アイリスオーヤマ IYM-013ヨーグルトメーカーを実際に使ってみた

アイリスオーヤマ IYM-013ヨーグルトメーカーの内部

基本的にはヨーグルトを作るために使用していますが、低温調理器として裏技のような使い方をすることもあります。

鶏の胸肉をラップで包み、65℃の熱湯でじっくりと熱を通すと、5時間後にはプリプリの鳥ハムが完成します。

同じ要領でローストビーフなどの肉料理を調理することができるので、コンロを占有しないで済むメリットがありました。

放っておくだけで一品料理が完成するので、とても助かっています。

使ってみて気に入っているところ

カスピ海ヨーグルトや飲むヨーグルト、塩麹や甘酒など、飽きが来ないこだわりの設定もあり、多機能なところが気に入っています。

前述の通り低温調理器としても使用できるので、使い方次第で料理のバリエーションが何倍にも増えるのが嬉しいです。

付属品が豊富で、後から買い足す必要がない点もお財布に優しいと思いました。

こんなに便利なのに、場所を取らない点も良いです。

こんな方にはおすすめしたい

  • 時短家電が欲しい人
  • コストパフォーマンスを重視する人
  • ヨーグルトを毎日食べている人
  • 色々な料理に興味がある人
  • 低温調理をしたい人

使ってみて気に入らなかったところ

価格を妥協してしまったせいで、デザインがあまり良くないことが不満な点で、光沢のあるプラスチックの製品がキッチンに置かれている様子は、お世辞にもオシャレとは言いがたいと思います。

しかし、あくまで価格相応の質感なので、気に入らない場合は高価格帯の製品を買い直すしかないでしょう。

また、1人で使用する分には問題ないのですが、4人家族の場合はあっという間になくなってしまうので、容量が少ない点も気になります。

こんな方にはおすすめしない

  • キッチンにスペースがない人
  • デザインの良い製品が欲しい人
  • 本格的な料理をする人
  • ヨーグルトを作るのが面倒な人
  • コンセントの数が足りていない人

アイリスオーヤマ IYM-013ヨーグルトメーカー購入後の生活

3000円から購入できるので経済的にも優しい上、時間を有効活用できるようになりました。

放っておくだけでヨーグルトや料理が完成するので、料理の腕が上がったような気がして嬉しくなります。

低温調理器として使うことで食事の品数が増え、日々の食卓に色どりを添えることができ、健康面の改善にも役立っていると思います。







-キッチン家電のレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ