女性の仕事のカバンの中身

高校教員「通勤も身軽でプライベートでも入れ替える必要がない両立させた」仕事の持ち物:31歳女性のカバンの中身

2021年1月10日

東京都にお住いの31歳女性「ゆう」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「プライベートでもそのまま使えるコンパクトな手荷物」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「ゆう」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:教育業界
  • 職種:高校教員
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:非常勤講師
  • 雇用形態:契約社員
  • 在籍期間:5年以上

現在の仕事の内容

現在、非常勤講師として、高校で勤務しています。

非常勤講師は、授業だけを担当するので、勤務時間も授業の時間のみとなり、週に2~3日の出勤です。

そのため、朝から夕方までの一般的な勤務時間というよりは、出勤時間もまちまちで午後からの勤務のときもあります。

朝もゆっくり家のことをしてから勤務に行けるので、自分の時間も確保できる、わたしにとってはちょうどいい勤務状態です。

学校なので、子どもたちと接する時間が多いので、女子高生の流行などの話をしたりしながら交流して、楽しく働いています。

学校とはいえ、職員室の設備は充実していて、事務用品や作業用のパソコン、ウォーターサーバーに電気ポット、電子レンジ、冷蔵庫もあり、私物だけを持って通勤できています。

「ゆう」さんの仕事のカバンの中身

高校教員「通勤も身軽でプライベートでも入れ替える必要がない両立させた」仕事の持ち物:31歳女性のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. トートバッグ:エルベ・シャブリエ 舟形トート コーデュラナイロン 701C Sサイズ
  2. 財布:トリーバーチ TORY BURCH ALEXA Medium Zip Wallet 二つ折り
  3. 眼鏡ケース:ローラアシュレイ
  4. 定期入れ:雑貨屋さんで購入したノーブランド
  5. ノート:LIFE 無地 A5サイズ
  6. ダブルジップポーチ:SHIPS レザー調 雑誌with2017年12月号の付録

コンセプトは「とても身柄、コンパクトな手荷物」


仕事カバンの中身のこだわり

仕事用のカバンは、プライベートでも使えるものにしていますので、平日と週末でわざわざ荷物を詰め替える必要もなく便利です。

そのために、プライベートでも持てるシンプルなものにしていて、綺麗な色のバックを選んで、コーディネートのときの差し色になるように選びました。

コンパクトなサイズ感でありながら、意外と荷物も入るのでとても重宝していて、カバンの中身は、財布やペンケース、パスケース、メガネケースなど最小限の荷物です。

こだわりはLIFEのノートで、手帳がわりにメモしたりするのに使いますが、書き心地が気に入っているので、なんでもメモしています。

このノートは普段から持ち歩くので、A5サイズのこのノートが入るもので、なるべく小さいさいずのバックを選んで使っています。

「ゆう」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

トートバッグ:エルベ・シャブリエ 舟形トート コーデュラナイロン 701C Sサイズ
とにかく荷物は少なく、小さめのカバンを選びました。

ナイロンのバックなので、汚れにくく、日々のお手入れも簡単です。

チャックなどがついていないので、荷物の中身を見て、すぐにわかるので、Suicaなどを取り出しやすく、忘れ物など、物の入れ忘れがあるときも一目でわかるので朝の出かけにバタバシ しがちなときも便利です。

教員という仕事柄、生徒の成績をはじめ、個人情報を取扱うこともあるので、基本は仕事を持ち帰ることができません。

だからこそ、職場での設備や用品が充実しているので、いろいろ私物を持っていく必要もないので、本当に必要最低限の荷物で出かけられ、それだけが入る小さいバックなので、仕事終わりの買い物など、予定があるときはとても便利です。

「ゆう」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

ノート:LIFE 無地 A5サイズ
無地のノートなので、思いついたことや考えを整理するためのフローチャートを書いたりしています。

手帳代わりに、忘れなくない予定を書き込んだり、ネットで得た情報を書き留めたり、仕事でのアイディアを書き込んだり、本当にいろいろメモをとっています。

基本的にはスケジュール管理や、タスク、TODOリストなどはスマートフォンを利用していますが、誰かと話をしているときなどスマートフォンを触ることが失礼になりそうな場合などは、手書きでメモをとっているので、そういう場面で使います。

シンプルなノートですが、ページ数が多いので、長期間使えて、後から見返したりする際にとても便利で、書き心地もよく、シャーペンでもポールペンでも滑ることなくかけるので、気に入っています。

「ゆう」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

ダブルジップポーチ:SHIPS レザー調 雑誌with2017年12月号の付録
雑誌の付録として購入したものなので、長期間使うと壊れるのではないかと思っていましたが、補正などもしっかりしていて、長く使えています。

デザインも気に入っていて、ポーチの大きいスペースには、ボールペンのほか修正テープなどの嵩張るものも入るので、便利でした。

ポケットがあり、小さいスペースもあるので、付箋を入れるのに便利です。

付箋をよく使用するのですが、ペンケースの中に、ほかの文房具と一緒に保管しておくと、付箋が折れ曲がってしまったり、ペンケース内で知らぬ間にインクなどで汚れてしまったりするので、不便を感じていましたが、このポケットでその不便が解消されました。

比較的大きいサイズなので、ペンケースとして使っても薄い状態でキープされているので、バックの中で収納するときも便利でした。

SHIPS ポーチ レザー
created by Rinker
SHIPS(シップス)

最後に「ゆう」さんの仕事のカバンの中身の今後について

カードケースを購入して追加したいと考えています。

もっと荷物をコンパクトにしたいので、まずは財布をもっとサイズの小さいものに変更したいです。

しかし、ミニ財布の多くは、カード収納のポケット数が少ないことが多いので、スーパーのポイントカードなどを収納しておき、カードケースを購入したいと思っています。

クレジットカードや免許証など、大事なカード類は財布の中にしまって、ポイントカードなど、もし紛失しても再発行の手続きがそんなに面倒でないカード類を10枚ほど入れてあげるカードケースを購入しようと思っていますが、なかなか好みのデザインや機能のものに出会えず、保留しています。

でも、カードケースを購入し、財布をもっとサイズの小さいものに変更できると、今と変わらず不便なく使えるのではないかなぁと考えています。







-女性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2021 All Rights Reserved.