女性の仕事のカバンの中身

漫画の執筆で自宅に縛られない「ノマドワーク」の仕事の持ち物:32歳女性のカバンの中身

2019年10月31日

神奈川県にお住いの32歳女性「こゆるぎ」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「お気に入りと仕事を」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「こゆるぎ」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:自営業
  • 職種:漫画家・イラストレーター
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:フリーランス
  • 在籍期間:2年未満

現在の仕事の内容

私は自営業で漫画の執筆をしております。

主に自宅で作業をする事がほとんどですが、喫茶店などで行ったりと外で仕事する機会もあります。

外出時は出版社の担当編集者と打ち合わせを行ったり、ストーリーを文書で組み立てるプロットやネームと呼ばれる下書き作業などをすることが多いです。

特に昨今では執筆作業がデジタル化し、原稿データを端末に入れてどこへでも持ち運びが可能になっています。

そのため、私も自宅の机に縛られる事のない、いわゆる「ノマドワーク」を様々な場所で行っています。

「こゆるぎ」さんの仕事のカバンの中身

使いやすさに楽しさを考えた仕事のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. ショルダーバッグ(SAC Sac Unit)
  2. 長財布(Christina A.G.)
  3. Apple iPad Pro 10.5インチ 2017年モデル
  4. ノート(Rollbahn 2020 ダイアリー レモン LA)
  5. ペンケース(頂き物なのでメーカーは不明)
  6. カードケース(TRANSIENCE ブルー DF121-BL)
  7. パスケース(HIRAMEKI スタンラン)
  8. 白雪姫miniポーチ(美的7月号特別付録)
  9. ブルーライトカットメガネ(JINS)
  10. うさぎの折り畳み傘 (Afternoon Tea)
  11. リラックマのA4クリアファイル
  12. シロクマ文庫カバー(KOTACLOTH'S GALLERY)
  13. 立耳わんこの舌出しコードホルダー(huntington)

コンセプトは「使いやすさに楽しさを」


仕事のカバンの中身のこだわり

特に持ち物が縛られる業種ではない為、自分の好みのデザインやアイテムを人目を気にする事なく選べる点を最大限に利用しています。

「使いやすさ」は勿論ですが常に共にあるものなので、取り出した際の楽しさや嬉しさといった自分の気分が高揚するものを重点的に選んでいます。

ブックカバーやファイル、手帳などはまさしくそれで、精神的な話になりますが、好きなデザインのものに囲まれていると仕事が幾分捗るような気がしています。

カバンの方は好みのシルエットかどうか、最低限A4ファイルが折れずに入る容量と、負荷をかけてもショルダーが傷まないかどうかなど使いやすさも重視して選びました。

「こゆるぎ」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

ショルダーバッグ(SAC Sac Unit)
丁度秋口に選んだものですが、好みのシルエットでボルドーの色味がとても気に入ったからが一番の理由です。

また定期や鍵、ポケットティッシュなどは取り出しやすい側面のポケットに収納する事が多い為、側面に蓋つきのポケットがきちんと付いている点はかなり実用性からみても良いなと判断した為です。

また細身でありながらそこそこ色々なものが入る容量がある点もポイントが高く、内ポケットも両サイドについており、片方にはファスナー式なので貴重品もしっかりと収納する事が可能です。

また仕事上ipadを持ち歩く事が多いのですが、この一見細いショルダーでもある程度重たいものを入れてもしっかりと支えてくれるので重宝しています。

ショルダーバッグ(SAC Sac Unit)

「こゆるぎ」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

スケジュール帳(Rollbahn 2020 ダイアリー レモン LA)
ロルバーンのスケジュール帳はダイアリーも兼ねてるだけあってとても分厚いページ数が特徴で、手帳としては非常に重たいですが、シンプルで使いやすいデザインがとても重宝しています。

特に2020年版では美しいブルーに映えるレモンのイエローがとても元気になるデザインで購入の決め手になりました。

仕事で描く作業を細かく記述するため、ひとつひとつの枠が大きいのも沢山書き込めるのが利点ですし、打ち合わせの時はメモの部分を非常に活用します。

「こゆるぎ」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

Apple iPad Pro 10.5インチMPDY2J/A
iPadはAppleのiPad Pro 10.5インチ (2017年モデル)を使用していますが、Apple pencilも一緒に持ち歩くため、本体に取り付けているカバーは非常に重宝しています。

中にペンを収納するスペースが本体に並んで確保されており、ペンもしっかりとしまう事が出来るところが気に入っています。

特に執筆以外にも動画を楽しんだりする際にも役立つ機能があり、液晶部分を覆い隠すカバーは折り畳むことで本体を支える事も出来るのです。

動画観賞やPC作業時のデュアルディスプレイとしても役に立つので非常に気に入っています。

管理人から一言コメント

漫画家である「こゆるぎ」さんの仕事のカバンの中身は好きなデザインに囲まれていて、仕事のモチベーションを上げてくれる個性豊かなカバンの中身でした。

私は漫画家のイメージは「机に張り付いてガリガリしている」だったのですが、ノマドワーカー的な働き方はとても魅力的に見えました。

今後も漫画の執筆活動に勤しんで、素敵な作品を生み出してほしいと思います。







-女性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.