女性の仕事のカバンの中身

人材会社で営業女子のリアルな仕事の持ち物:33歳女性のカバンの中身

2020年8月1日

東京都にお住いの33歳女性「まあこ」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「30代営業女子のリアル」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「まあこ」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:サービス系
  • 職種:営業
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:400万円~500万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:5年以上

現在の仕事の内容

都内の人材会社で5年以上勤めていおり、主に営業部に所属して、アシスタントや法人営業を経験してきました。

仕事中は社内にいることよりも外にいることの方が多く、最近の楽しみは美味しいランチを探すことです。

日々幅広い年齢層の方とお会いする機会が多いので、話題作りのために毎朝日経新聞を読むことは欠かせません。

プライベートで最近マイブームなのは、動画配信サービスで海外ドラマを見ることで、今までは日本の映画やドラマを見る機会の方が多かったのですが、母親の勧めで海外ドラマを見るようになってからどハマりしてしまいました。

平日は仕事なので土日は気分をリフレッシュできるよう、オンオフをしっかり分けて日々を送っています。

「まあこ」さんの仕事のカバンの中身

30代営業女子のリアルな仕事のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. 4WAYトートバッグ(RODE SKO JOVITA ポケットワイド)
  2. 真空断熱ケータイマグ 350ml(thermos)
  3. モバイルバッテリー(SONY 6100mAh/1ポート CP-E61CAW)
  4. アロマジェリーソープ ジューシーロッソ(ワンダーハニー)
  5. ハンドクリーム(ユースキン ハナ ユズa 試供品12g)
  6. ミンティアブリーズ
  7. スクエアポーチ(セリア 北欧風 花柄)
  8. 梅の花のがま口(Souvenir Gallery DAZAIFU)
  9. 名刺入れ カードケース(エムピウ m+ FERMA MATI フェルマ マチ FERcad)
  10. 手帳(ラ・アプス)

コンセプトは「シンプルイズベスト」


仕事のカバンの中身のこだわり

私が仕事カバンを選ぶ時に重要視しているのは、「中身の出しやすさ」と「雨の日でも濡れることを気にせずに使える素材」です。

普段外回りが中心のため、突然の雨や悪天候などの際にも気を使わずガシガシと使える素材を選んでいるのがこだわりの一つです。

以前使っていた仕事カバンは、某ブランドのエナメル素材のカバンだったのですが、雨風にさらされた結果、わずか1年ほどで手持ちの取っ手部分と体に当たる側面の部分が色あせてしまいました。

また雨の日のケアも大変で、濡れっぱなしにしてしまうと変色の原因となってしまうためこまめに拭いたり、帰宅後に部屋干ししたりと手間暇をかけていました。

現在愛用している仕事カバンは合皮でできており、色落ちもしにくく、雨などで濡れてもすぐに乾き、毎日使うカバンだからこそ、お手入れが簡単で清潔に保てる素材を重視しています。

カバンの中身は余計なものを持ち歩かず、シンプルにしていて、細々しているものはポーチにひとまとめにし、中身を取り出しやすいように工夫をしています。

「まあこ」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

4WAYトートバッグ(RODE SKO JOVITA ポケットワイド)
愛用している仕事カバンは、サイズが自分好みで使いやすかった点に惹かれて購入しました。

以前はA4サイズの書類やパソコンを持ち歩いていましたが、スマホで仕事ができるようになりペーパーレスになったことで、「仕事カバンはA4サイズが入る大きさ」という縛りがなくなりました。

今まではデザイン重視というよりも機能性重視だったので、どちらかといえば華やかさや可愛さは少なく、男性のビジネスバックのようなデザインのカバンを使っていました。

今回カバンの大きさに対する縛りがなくなったことで、「持っていてテンションが上がる仕事カバン」を選ぼうと思い、デザイン性と機能性の両面を兼ね備えているというポイントに重きを置き選びました。

シチュエーションに応じて4wayで使える便利性や、ICカードがカバンに入ったまま駅の改札を通れるよう、カバンの底にカードケースが付いている部分にも魅力を感じました。

「まあこ」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

アロマジェリーソープ ジューシーロッソ(ワンダーハニー)
一番気に入っているアイテムは、好きなブランド「ワンダーハニーのジェルソープ」です。

普段はボディウォッシュとしてサイズの大きいものを自宅で愛用していますが、特に香りが大好きで、女性らしい甘いベリー系の香りが心地いい癒しになっていて、仕事中はハンドソープとして使っています。

お手洗いなどに備えつけられている石鹸だと、手荒れが酷く乾燥しやすいことに悩んでいましたが、そこで普段愛用している、自分の肌にも合うボディソープを仕事中も使うことにしました。

香りにも癒されますが、持ち運びにも便利な縦長のチューブタイプなので、カバンの中でもかさばらずに持ち運べます。

私にとって香りはリフレッシュするためには欠かせないものなので、気分転換したい時や、会議前など自分のモチベーションを上げるためにも使っています。

「まあこ」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

スクエアポーチ(セリア 北欧風 花柄)
このポーチと出会ったきっかけは、出先でハンカチとティッシュ・ちょっとしたメイク直し用品などを入れるポーチが汚れてしまったため、急遽近くの100円均一セリアで購入したことがきっかけでした。

その日だけ使う用にと購入しましたが、今となっては欠かせない存在で、ポーチの形は横長のタイプのものが多く、意外と正方形に近い形は売っていません。

ハンカチやティッシュを入れる時に、横長タイプのものよりも正方形タイプの方がかさばらずスマートにカバンに収まります。

現在は化粧直し用のコスメや綿棒、コットンなど主にメイク用品を入れて使っていますが、作りもシンプルで、内側にポケットなどはありませんが普段使いするには文句無しのサイズ感と便利さです。

最後に「まあこ」さんの仕事のカバンの中身の今後について

新しく入れ替えたいものは、お財布です。

元々は大きめの長財布を使っていましたが、荷物としてかさばる上に最近は小さめのお財布が流行していたので、友人からのお土産だったがま口を愛用しています。

仕事中は使用しないカードやお金を余分に持ち歩きたくないので、あえてがま口を使っていますが、最近ボロボロになってきたので、そろそろ新しいお財布に買い換えたいと思っています。

営業として客先に出向くことも多い為、ボールペンを新調したいと思っています。

意外と素敵なボールペンを持っている人は少ないのですが、目に付きやすい部分だと思いますが、自分らしさを出す為、そして日々の仕事の中でも気分が高まるような、自分のお気に入りのボールペンを新しく購入したいなと考えています。







-女性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.