映画のレビュー

【ネタバレ注意】映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』のレビュー|映画を見た感想は「峰不二子が非常に魅力的」

東京都にお住いの39歳男性(フリーランス)が、2022年8月頃に視聴した映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』のレビューをご紹介します。

映画の感想や見どころをネタバレ覚悟で解説しますので、映画をまだ見ていない方や、その面白さを知りたい方、評価や口コミが気になる方は参考にしてください。

この映画の見どころ

  • ノストラダムス教団
  • 普段とは違う峰不二子の姿
  • ノストラダムスの預言書を巡る最終決戦と崩壊するビルからの脱出

映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』を見ようと思ったきっかけ

2022年8月に長年ルパン三世の次元大介の声を担当していた小林清志氏が逝去しました。

筆者はルパン三世の登場人物の中では次元大介が一番好きです。

ルパン三世と知り合ったのは筆者が小学生の頃です。

お調子者のルパンと違って一匹狼で冷めた人物ですが、それが最高の相棒です。

2021年までルパン三世の声優陣の中では唯一、初代から引き続き演じていた方です。

その活躍をもう一度見たくて、今回視聴することを決意しました。

これが今回のきっかけです。

映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』の内容

今回、ルパンが狙うのは地上1000mの高層ビル内にあるノストラダムスの預言書です。

敵は新興宗教団体であるノストラダムス教団です。

このノストラダムス教団とノストラダムスの預言書を巡り、ルパン一味は戦います。

敵であるノストラダムス教団にはオカルト的な要素が含まれ、峰不二子が中盤で教団の一員に拉致、洗脳され、ルパンの事を忘れる記憶喪失の状態になります。

これにより普段とは違う峰不二子を見ることができます。

終盤にはノストラダムスの預言書を巡る最終決戦と、倒壊するビルからの脱出が待ち受けています。

そして、この作品が山田康雄からルパン役を引き継いだ栗田貫一のデビュー作品となります。

作品情報

  • ジャンル:アクション
  • 製作国:日本
  • 製作年:1995
  • 公開年月日:1995年4月22日
  • 上映時間:98分
  • 製作会社:日本テレビ放送網=ルパン三世製作委員会作品(制作*東京ムービー新社=テレコムアニメーションフィルム)
  • 配給:東宝

映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』の見どころをネタバレ覚悟で解説

ここでは、映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』の見どころをネタバレ覚悟で解説します。

主な見どころは、大きく3つに分けられます。

この映画の見どころ

  • ノストラダムス教団
  • 普段とは違う洗脳された峰不二子
  • ノストラダムスの預言書を巡る最終決戦と倒壊するビルからの脱出

ノストラダムス教団

今回の敵となるのが、ルパンたちとノストラダムスの預言書を巡って争うノストラダムス教団です。

表向きは新興宗教団体でありながら、実態は自作自演による事件を引き起こすテロリスト集団です。

教祖であるライズリーが作った預言内容を、実行隊長のクリスが実行しています。

この教団の影響力は非常に大きく、教団の実態を知らない信者が大多数を占めます。

登場人物の一人であるダグラスの妻のマリアさえ一時は信じてしまうほどです。

宗教組織の影響力の大きさが伺えます。

普段とは違う洗脳された峰不二子

物語中盤で峰不二子はノストラダムス教団のクリスに拉致され、教団に洗脳されて記憶喪失に陥った状態でルパンと再会します。

この時の峰不二子は洗脳されてはいますが、普段の峰不二子とは異なり、聖女とも呼べる存在へと変わっています。

ルパンはノストラダムス教団との戦闘によって峰不二子を救出しようとしますが、負傷して海に落下してしまいます。

その後ルパンは救助されるのですが、その際に全裸で凍える彼を峰不二子が温めるという、聖女のような振る舞いを見せます。

記憶を取り戻した後もセクシーな衣装を身にまとった峰不二子の姿は見どころの一つです。

ノストラダムスの預言書を巡る最終決戦と倒壊するビルからの脱出

物語の終盤は、ルパン一味とノストラダムス教団の教祖ライズリー、そして実行隊長クリスの間で対立が起こります。

この対立は、ルパン、クリス、ライズリーの三つ巴の戦いに発展します。

そして最上階の金庫室でこれらの三者が集結します。

ライズリーはジュリアを人質に取り、ノストラダムスの預言書を手に入れることに成功します。

しかし、その直後に乱心したクリスによってビル内部に仕掛けられた爆弾が爆発し、ビルは倒壊の危機を迎えます。

倒壊するビルからの脱出と、最終的に誰がノストラダムスの預言書を手に入れるのかは、大いに見どころです。

映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』を見終わった感想

今回の敵であるノストラダムス教団は、表向き新興宗教団体の姿を保ちつつ、実態はテロ集団であるという点で、ドラゴンクエストⅤに登場する光の教団と同様の組織に思えます。

本作では、峰不二子が非常に魅力的です。

記憶喪失になってしまった彼女は、洗脳された状態ながらも、とてもお淑やかです。

また、救助したルパンのことを思い出せず、初対面と思い込んでしまう場面や、記憶を取り戻した後のセクシーな衣装など、彼女の見どころは多いです。

カリオストロの城の話と同様に、ルパン三世の映画はカルト宗教によるテロや、アメリカでのハイジャック、超高層ビルの倒壊など、現実世界で起きた出来事を予知するかのような描写があり、驚かされます。

映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』で印象に残った名言

映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』を視聴し、特に印象深かった名言を紹介します。

「ライズリー」のセリフ

「恐怖の大王が雄たけびを上げる時、バベルの塔は神の罰を受けて崩れゆく」

映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』の評価や口コミ

他の方が映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』を見てどう思われているのか、評価や口コミを調べてみました。

みなさんの映画を見た感想が面白いですね!

おわりに

私が映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』の感想や見どころを、ネタバレ覚悟で解説してきました。

「面白い」と感じた方は、ぜひご覧ください。







動画配信サービスでもっと動画を楽しもう!

Netflix(ネットフリックス)

『Netflix』はハイクオリティのオリジナル作品が魅力のVODサービスです。

  • 質の高いオリジナルコンテンツが充実
  • 洋画・海外ドラマが豊富
  • レコメンド機能で観たい作品を探してくれる
  • オフライン再生ができる
  • ニーズに合わせた3つの料金プラン
月額料金(税込)ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
無料トライアルなし
配信数非公開
配信ジャンル洋画
邦画
国内ドラマ
海外ドラマ
アニメ
バラエティ
オリジナルコンテンツ
オフライン再生

Amazon Prime Video(アマゾン・プライム・ビデオ)

『Amazon Prime Video』は、コスパの良さが魅力のVODサービスです。

  • 月額500円のコスパの高さ
  • 初回登録時は30日間の無料トライアルあり
  • 話題性の高いオリジナルコンテンツ
  • 追加定額でPrime Videoチャンネルに加入できる
  • Amazonプライム会員特典が便利
月額料金(税込)月間プラン:550円
年間プラン:4,900円
無料トライアル30日間
配信数非公開
配信ジャンル洋画
邦画
国内ドラマ
海外ドラマ
アニメ
バラエティ
オリジナルコンテンツ
オフライン再生

U-NEXT(ユーネクスト)

『U-NEXT』は、配信作品数No.1のVODサービスです。

  • 見放題作品数が脅威の22万本以上
  • 初回登録時は31日間無料トライアルあり
  • 毎月1,200円分ポイント還元※月額プランのみ
  • 漫画や雑誌も読める
  • 4K画質で作品を楽しめる
月額料金(税込)月額プラン:2,189円
月額プラン1490:1,639円
無料トライアル31日間
配信数220,000万本以上
配信ジャンル洋画
邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
音楽
ドキュメンタリー
キッズ
オフライン再生

DAZN(ダゾーン)

『DAZN』は、1万試合以上のスポーツが見放題な特化型VODサービスです。

  • 130以上のスポーツコンテンツが見放題
  • 日本国内での独占配信が多数
  • 見逃し配信で視聴できる
  • 初回登録時は1ヶ月間の無料トライアルあり
  • オリジナルコンテンツが充実
月額料金(税込)通常プラン:1,925円
年間プラン:19,250円
無料トライアル1ヶ月間
配信数非公開
配信ジャンルスポーツ
スポーツドキュメンタリー
スポーツバラエティ
オフライン再生

Hulu(フールー)

『Hulu』は、映画・ドラマ・バラエティなど、ラインナップのバランスが良いVODサービスです。

  • 独占配信の海外ドラマが多数
  • 日本テレビ系のドラマ・バラエティが観れる
  • 初回登録後2週間の無料トライアルあり
  • リアルタイム視聴・見逃し視聴ができる
  • オフライン再生で通信制限を気にせず視聴
月額料金(税込)1,026円
無料トライアル14日間
配信数70,000本以上
配信ジャンル洋画
邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
音楽
スポーツ
オリジナルコンテンツ
オフライン再生

-映画のレビュー