スピーカーのレビュー

Polk Audio SIGNA S3スピーカーのレビュー!使ってみた感想は「アメリカンなパワーを感じることのできるスピーカー」と感じた

埼玉県にお住いの35歳男性から2021年10月頃に購入されたPolk Audio SIGNA S3スピーカーを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

created by Rinker
ポークオーディオ(Polk Audio)

スピーカーを欲しいと思ったきっかけ

今までテレビは地上波の放送を見るために使っていましたが、ここ1年ほどはYoutubeやアクション系映画の閲覧、シューティングゲームの用途で使うことが多くなり、いい音響で聞きたいと思いサウンドバーの購入検討を始めました。

たまたま友人の家で別メーカーのサウンドバーを使った環境で映画を見る機会があり、非常に良い臨場感を体験することができたことから購入に踏み切りました。

スピーカーの候補にあがっていたもの

テレビはソニーのブラビアを使用しているため、当初はソニーのサウンドバーを検討しおり(同じメーカーでまとめる方がリンク機能などが使用できるため)、予算的にはおおよそ、1万円~最大でも3万円くらいまでの入門機を対象としていました。

他の対抗馬として、当初はJBLやBOSEなどスピーカーで有名なブランドの製品を比較し、音質に関しては何店舗か回って実際の音を聴き比べました。

Polk Audio SIGNA S3

created by Rinker
ポークオーディオ(Polk Audio)

BOSE TV SPEAKER

SONY HT-S100F サウンドバー

Polk Audio SIGNA S3スピーカーに決めた理由

Polk Audio SIGNA S3スピーカーのパッケージ

当初はテレビと同一メーカー、あるいは有名どころの音響メーカーで悩んでいましたが、たまたま立ち寄った店舗にPolkaudioという見たこともないメーカーのサウンドバーがあり、念のためにと視聴したところ、とても好みの音質で、その場で価格交渉の上即決で購入を決めてしまいました。

金額的にはBOSEを除く他のメーカーよりは若干高かったものの、対応してくださった店員の方にとても頑張っていただけたので購入を決めました。

Polk Audio SIGNA S3スピーカーのスペック

Polk Audio SIGNA S3スピーカーのスペック

スペック

  • リモコン:単4乾電池
  • 光デジタルケーブル:(1.8m)
  • HDMIデジタルケーブル:(1.5m)
  • サウンドバー用電源コード:サブウーハー用電源コード
  • クイックスタートガイド:(保証書)
  • 壁掛け用スペーサー:x2
  • ムービーモード、ミュージックモード:o/o
  • Voice Adjust機能:o
  • ナイトモード:o
  • DOLBY DIGITAL:o
  • MPEG-2 AAC:o
  • リニアPCM(ステレオ):o
  • 消費電力(通常時/スタンバイ時):サウンドバー40W/1.8W / サブウーハー40W/0.35W
  • Bluetooth:o
  • Google Chromecast:o
  • HDMI(ARC):o
  • HDMI 入力/出力:- / 1
  • 光デジタル入力:o
  • アナログAUX(3.5㎜ ステレオミニジャック):o
  • サウンドバー外形寸法/質量:高さ55 mm 幅900 mm 奥行84 mm 質量1.8 kg
  • サウンドバードライバー:ツイーター25mm x 2 / ミッドレンジ32 x 112mm x 2 / ウーハー134㎜ ウーハー
  • サブウーハー外形寸法/質量:高さ342 mm 幅171 mm 奥行312 mm 質量5.2 kg
  • 公式サイト:https://jp.polkaudio.com/shop/polkaudio-soundbars/signas3

私は新品で購入しましたので、価格は23000円でした。

created by Rinker
ポークオーディオ(Polk Audio)

Polk Audio SIGNA S3スピーカーを実際に使ってみた

Polk Audio SIGNA S3スピーカーのワイヤレスサブウーハー

基本的には当初予定していた通り、映画の視聴、ゲーム時の使用がメインで、特にアクションなど迫力が必要な場面でとても力強い音を出してくれるいい機種だと思います。

またYOUTUBEや地上波(ニュースなど)でも使用しており、こちらは特に夜間あまり大きな音を出せないものの、テレビ標準のスピーカーでは聞き取りにくかった会話の声をハイライトさせることができる機能があります。

他にはBLUETOOTHでスマホの音楽を再生するのにも使っています。

使ってみて気に入っているところ

音響はハッキリ言って個人の好みがわかれるので一概に言えませんが、自分にとってはとにかく好きな音質です。

最後はDENONと本機の2択で非常に迷いましたが、DENONは立体的でデジタルチックな音響に対して、本機はアメリカンなHI-FIサウンドで非常にパワーのある音で、カースピーカーでいえばキッカーやロックフォードが好きな人には刺さる音だと思います。

また本機はワイヤレスリンクしたウーファーもついているので、低音のカバレッジが非常に広いです。(爆発音など低音がなりすぎるのでBASSレベルは半分以下に絞っていますが、それでも十分なくらいです)

こんな方にはおすすめしたい

  • とにかくパワーのある音です。
  • ウーファーも付属しています
  • スピーカー本体がスリムです。
  • さりげないブランドロゴがオシャレ。
  • 人と被りたくない方にもオススメです。

使ってみて気に入らなかったところ

使用感に関して、気に入っていない点はほとんどありませんが、強いてあげるとすれば、アシスタント機能がついていないため、キャストを使って音楽やYOUTUBEを再生する際に、「〇〇を流して」といった声で操作することができないという点位です。

一応GoogleHomeアプリからWifi環境に接続する機能があるようなのですが、例えばAppleMusicを再生する際好きな曲を流せない、など不都合があります。

自分の使い方が悪いのかもしれませんが、メーカーも海外なのでサポート体制もあまりなく、他の方のレビューも少なく、調べようにも情報がなく、このような点が難点です。

こんな方にはおすすめしない

  • メーカーサポートがほぼありません。(ワランティは有)
  • ネットで使用方法を調べる方
  • スピーカーの奥行はスリムですが、長さは長いです。
  • 和製のメーカーにこだわりたい方
  • アシスタント機能がありません。

Polk Audio SIGNA S3スピーカー購入後の生活

とにかく映画をみる時間が増えました。

特に迫力のある映画を見る際、サウンドバーを使っていなかった頃は適当に流し見していたことが多かったのですが、家庭映画館のようにできるため、電気を消し暗くした状態で見ることが多くなりました。

また音楽もスマホで流していたときは音響が悪く、あまり聞く機会はなかったのですが、サウンドバーを購入してからは、四六時中音楽を聴くことも増えました。

created by Rinker
ポークオーディオ(Polk Audio)







-スピーカーのレビュー