ワイヤレスイヤホンのレビュー

Anker Soundcore Liberty Air 2ワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「コスパ最強!黒くてオシャレで言うことなし!」と感じた

2020年8月13日

大阪府にお住いの20歳男性から2020年3月頃に購入されたAnker Soundcore Liberty Air 2ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

一つ目の理由は、有線のイヤホンに煩わしさを感じていたということです。

私は趣味で自転車に乗ることが多いのですが従来の有線イヤホンでは乗車中にコードが絡まって外れてしまうことが多々あったため、ワイヤレスイヤホンの購入自体は以前から検討しておりました。

また、二つ目の理由としてiPhoneの機種変更をしたことが挙げられますが、新しく購入したiPhone8にはイヤホンジャックがなく、ワイヤレスイヤホンを購入せざるを得ない状況になったためです。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

今回、新しくワイヤレスイヤホンを購入するにあたって最も悩んだ点は予算との兼ね合いでした。

当然のことながら、ワイヤレスイヤホンは値段が高ければ高いほど音質は上がり最長使用時間も伸びますが、そんな中、私が設定した予算の上限は1万円でした。

1万円以下で購入できるイヤホンを羅列し、その中で最もコストパフォーマンスが高いものを購入しようと決めました。

コストパフォーマンスを決定する主な要因は再生可能時間、重量、ノイズキャンセリングや防水機能の有無で、これらの要因を徹底比較した結果、最ベストな選択がANKER Soundcore Liberty Air 2でした。

Anker Soundcore Liberty Air 2

ANKER Soundcore Life P2

ANKER Soundcore Liberty 2

Anker Soundcore Liberty Air 2ワイヤレスイヤホンに決めた理由

Anker Soundcore Liberty Air 2ワイヤレスイヤホンの充電ケース
ANKER Soundcore Liberty Air 2 を最終的に選んだ決め手はやはりコストパフォーマンスの高さです。

8000円という安さにも関わらず、ノイズキャンセリング/防水機能が標準装備されており、再生可能時間も28時間と長時間で、平日二日間は充電なしで使用できる程度の長さがあります。

また、充電器本体の充電は非常に簡単で、付属のUSB-typeC端子を差し込むだけでいいですし、充電時間も非常に短く、10分間の充電で二時間は持ちます。

Anker Soundcore Liberty Air 2ワイヤレスイヤホンのスペック

Anker Soundcore Liberty Air 2ワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • 再生時間:最大7時間(イヤホン本体のみ) / 最大28時間(充電ケース使用時)
  • 充電端子:USB Type-C
  • 製品重量:約53g(充電ケース含む)
  • Bluetoothプロファイル:A2DP, AVRCP, HFP
  • Bluetooth規格:5.0
  • 対応コーデック:AAC / SBC / aptX
  • 充電時間:1.5時間(イヤホン) / 2時間(充電ケース *USBケーブル使用時) / 3.5時間(充電ケース *ワイヤレス充電器使用時)

私は新品で購入しましたので、価格は8,000円でした。

Anker Soundcore Liberty Air 2ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

Anker Soundcore Liberty Air 2ワイヤレスイヤホン本体
主な使用用途としては音楽を聴く、PodCastを聴く、通話をするの三点です。

特に音楽を聴くことに関しては、同期しているアプリでイコライザを簡単にいじることができるため、自分の好きなジャンルに合わせたセッティングをすることが可能です。

僕はメタルをよく聴くので、ミドルをさげベースとトレブルを最大限まであげたいわゆる「ドンシャリ」に設定しています。

一方で、映画観賞をする時には依然ヘッドホンを使い続けていますが、迫力のある音声を聞くには向かないかもしれません。

使ってみて気に入っているところ

ANKER Soundcore Liberty Air 2を使用していて最も気に入っているところは、そのデザインの秀逸さです。

イヤホン本体の形自体はよく見るアップル社のイヤホンと似たものですが、カラーは洗練されたブラックで統一されています。

また、マッチ箱よりわずかに小さいぐらいの大きさの充電器兼収納ケースは、サコッシュタイプの小さめなバッグにもすっぽり収まる大きさです。

友達にも「そのイヤホンかっこいいね」などと言われることが多くなり、とても気に入っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • コストパフォーマンスが高い製品を探している方
  • デザイン製が高い製品を探している方
  • 家事をしながら音楽を聴く方
  • スポーツをする方
  • AirPodsが欲しいけど高くて変えない!という方

使ってみて気に入らなかったところ

購入する前は特に問題なく思えたのですが、実際に使用してみてイヤホン自体のバッテリーの持ちが少し悪いように感じました。

収納ケース兼充電器は最長で24時間持つため問題はありませんが、イヤホンは七時間ごとにバッテリーがなくなりその度充電が必要になります。

日常的には連続再生時間が七時間を超えることはほぼありませんが、友達と長時間一緒にゲームをしながら通話するときや彼女と寝落ち通話をする時にはいささか心許ないかと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • どうしてもAirPods以外は認めないという方
  • 高くても良いから品質にこだわりたい方
  • 連続で7時間以上使用する方
  • 音質に強いこだわりがある方
  • インナーイヤー型のイヤホンがお好みの方

Anker Soundcore Liberty Air 2ワイヤレスイヤホン購入後の生活

有線イヤホンを使用していた時には煩わしかったコードがなくなったため、自宅での皿洗いや掃除といった家事をしながらでも音楽を聴くことが可能になりました。

また、マイクの位置が固定されているため通話時の音質が向上したため、友人や恋人との電話にも積極的に用いるようになりました。

耳につけているのを忘れるくらい装着感が良いので、日中家にいる時はほとんどずっと装着しているほどで、今では、ワイヤレスイヤホンなしでの生活は考えられないほどです。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.