キーボードのレビュー

Logicool G213 Prodigyゲーミングキーボードのレビュー!使ってみた感想は「静かな音で入力できるのでパソコン作業が快適」と感じた

2020年11月12日

宮城県にお住いの21歳男性から2020年に購入されたLogicool G213 Prodigyゲーミングキーボードを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

キーボードを欲しいと思ったきっかけ

自作でPCを組んでいてキーボードが欲しいと思って購入しようと思っていました。

キーボードを購入するにあたってゲームはしないのですが、LEDライトが光るものがかっこよくて欲しいと思っていたのでいろいろと悩んでいました。

また、私自身、夜間にPCを使う事が多かったことから部屋が暗くてもキーボードがきちんと見えるような者が欲しく探していたところでした。

また、お金をかけて組んだPCなのでせっかくなら周辺機器もカッコイイものにしようと思い、少し背伸びしたものを選ぼうと思っていました。

キーボードの候補にあがっていたもの

まず前提としてLEDで光るキーボードを考えていて、加えて、ワイヤレスか有線かをかなり迷っていました。

ワイヤレスの場合、持ち運びが自由なのですがタイピングにラグがあるという話を聞いていたので有線のものを選びました。

また、ゲーミングキーボードはゲームモードと言ってゲームをする方用に誤タイプを防ぐために指定したキーの入力を無効化する機能があります。

普段使っていても無変換キーやCAPSLOCKキーなどは滅多に使わないので間違えてタイピングしても反応しないような機能は欲しいと思っていました。

Logicool G213 Prodigyゲーミングキーボード

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)

Anker ウルトラスリム ワイヤレス キーボード

Logicool G613 ゲーミングキーボード(ワイヤレス)

Logicool G213 Prodigyゲーミングキーボードに決めた理由

Logicool G213 Prodigyゲーミングキーボード本体
この商品は私の欲しいと思っていた機能をすべて含んでいる中で価格もリーズナブルだったので購入するに至りました。

ライトも自分でカスタマイズ出来て好きな色に光らせることが出来るので他の商品にない魅力でした。

これ以上の機能も求められたのですがこれ以上のものを見てみると1万円をオーバーするものや高いと3万円するものまであったのでそれに比べればかなりお得に買うことが出来ました。

また、購入当時販売会社のクーポンもあったのでせっかくなのでと思い購入しました。

Logicool G213 Prodigyゲーミングキーボードのスペック

Logicool G213 Prodigyゲーミングキーボードのスペック

スペック

  • 耐水性: 60mlの液体を使用してテスト済み
  • 接続タイプ:USB 2.0
  • USBプロトコル:USB 2.0
  • USB速度:フルスピード
  • インジケーター ライト(LED):あり(1,680万色)
  • LCDディスプレイ:なし
  • バックライト:RGB
  • ケーブル長:1.8m
  • 本体サイズ:高さ218mm・幅452mm・奥行き33mm
  • 本体重量:1.1kg
  • 専用のメディアコントロール搭載
  • パームレストと角度調節可能なレッグ

私は新品で購入しましたが、価格はなんと7700円でした。

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)

Logicool G213 Prodigyゲーミングキーボードを実際に使ってみた

Logicool G213 ProdigyゲーミングキーボードのキースイッチのLED発光の洋酒
ロジクールの公式HPよりソフトウェアをインストールすることでキーボードを自分好みの色にカスタマイズできます。

また、色の変化もウェーブだったりグラデーションだったり変えられるので設定するだけでもとても楽しめます。

また、タイプ感もかなりいい音がするので作業が捗ります。

そして右上には音量やサウンド系のボタンもあるのでわざわざPCの音量をクリックで変える必要もないので様々な作業を快適にこなすことが出来ます。

キーボードも少し傾けることが出来るので手首も疲れさせることなく作業が出来ます。

使ってみて気に入っているところ

サウンドのボタンを見てみるとスタートや停止のほかにスキップボタンがあるのですが、イマイチ押しても反応しないので「これはいつ使うんだ??」となっています。

YouTubeを見ているときに押してみても反応しないので不良品なのかはわからないのですが少々気になります。

作業しているときにめったに使わないボタンなので支障はないのですがもしわかる方がいらっしゃればこのボタンについての詳細を聞いてみたいです。

そのほかに関しては問題なく利用できています。

こんな方にはおすすめしたい

  • カッコイイキーボードが欲しい方
  • ゲームをする方
  • PC作業をする時間が長い方
  • 夜中に利用することが多い方
  • 貯金に余裕がある方

使ってみて気に入らなかったところ

キーボードのゲーミングモードの機能が少し気に入りませんでした。

私自身は「無変換」「CAPSLOCK」「変換」の3つのキーのみを無効化して作業したかったのですが、ゲーミング用として作られているのでさらにデフォルトで「ALT」「WINDOWS」のキーも無効化されてしまうのでここのボタンを押すにはわざわざボタンを押して解除しなければいけないので少々使いづらいです。

恐らくゲームをする方にとっては必要な機能だと思うのですが、ゲームをしない私にとっては少し残念です。

こんな方にはおすすめしない

  • お金に余裕がない方
  • 昼間作業をする方
  • キーボードにこだわらない人
  • ノートパソコンを使っている方
  • ゲームをしない人

Logicool G213 Prodigyゲーミングキーボード購入後の生活

何よりもパソコン作業が捗ります。

以前使っていたキーボードは2000円程度の安物だったのでタイプ音もうるさくて作業するときにストレスになっていましたが、このキーボードは静かな音で入力できるのでとても快適です。

ゲーミング用に作られているので長時間の使用でも指が疲れることなく打ち続けられるので長い時間作業する私にとっては今や欠かせない機器になりました。

このキーボードはしっかりとメンテナンスをしてこれからも長く愛用したいと思います。

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)







-キーボードのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.