タブレットのレビュー

Amazon Fire HD 8 Plus(第10世代)タブレットのレビュー!使ってみた感想は「Kindleで読書やYouTubeやNetflixで動画鑑賞など快適」と感じた

東京都にお住いの35歳女性から2020年10月頃に購入されたAmazon Fire HD 8 Plus(第10世代)タブレットを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

タブレットを欲しいと思ったきっかけ

Amazonのプライムデーで大幅に値下げされており、また以前からスマホとは別にYouTubeやNetflixなどの動画を流す為に簡易的なタブレットが欲しいと思っていたこともあり、購入しました。

またワイヤレス充電というものを一度体験してみたかったこと、スタンドがあるとAlexaを使ってAmazon Ecoなどのスマートスピーカーのようにも使えるという部分にも魅力を感じ、ワイヤレス充電スタンド付きのタイプを購入しました。

タブレットの候補にあがっていたもの

元々外へ持ち歩くことは想定していなかった為、画面の大きさ、また本体の容量などで悩みました。

タブレットで映画や読書(Kindle)を楽しみたかったため、Fire HD 10の画面の大きさはとても魅力的でしたが、似た大きさのタブレットを家電量販店で実際に手にしてみると思っていたよりも意外と思いと感じ、室内のみの使用だとしても手に持って使う時に疲れそうだな、というデメリットを感じました。

Fire HD 8は単純に価格が魅力的でしたが、数千円の違いだったのでレビューなどを参考に価格と機能(画面の映り方、CPUの差など)を天秤にかけ、結果的に上位互換のFire HD 8 plusの方を購入することにしました。

Amazon Fire HD 8 Plus(第10世代)

Amazon Fire HD 10

Amazon Fire HD 8

Amazon Fire HD 8 Plus(第10世代)タブレットに決めた理由

Amazon Fire HD 8 Plus(第10世代)タブレット

上記にも書きましたが、同シリーズのタブレットと比較して価格と機能のバランスを見てコスパが非常に高いと感じたため購入しました。

画面の大きさもちょうど良かったと思います。

あくまでも動画を流す、また簡単な読書などの限定的な目的での購入だったので、そこまでのハイスペックさは求めていませんでした。

スマホよりも大きな画面で、しかしテレビよりも気軽に視聴できればいいと思っていたので、この選択で概ね満足しています。

Amazon Fire HD 8 Plus(第10世代)タブレットのスペック

Amazon Fire HD 8 Plus(第10世代)タブレットのスペック

スペック

  • 画面サイズ:8インチ
  • 解像度:1280 × 800ピクセル(189ppi)
  • プロセッサ:クアッドコア(2.0GHz)
  • メインメモリ:3GB
  • ストレージ:32/64GB
  • 外部ストレージ:microSDカード(最大1TBまで)
  • オーディオ:Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー、マイク
  • カメラ:200万画素フロントカメラ、リアカメラ +720pHDビデオレコーディング
  • Wi-Fi:デュアルバンド a/b/g/n/ac
  • 充電:USB-C(9W)
  • ワイヤレス充電:対応
  • 本体サイズ:202 × 137 × 9.7mm
  • 重量:355g

私はワイヤレス充電スタンド付きを新品で購入しましたので、価格は10,980円でしたが、本体のみでは7,980円でした。

Amazon Fire HD 8 Plus(第10世代)タブレットを実際に使ってみた

Amazon Fire HD 8 Plus(第10世代)タブレット

YouTubeや映画などの視聴、またKindleアプリを使った読書に主に使用しています。

iPhoneのアプリやKindleの読書用端末も持っていたのですが、カラーで大きな画面で見ることが出来るようになり、以前よりも雑誌や大型書籍を読むことが格段に快適になりました。

Alexaは正直なところあまり使いこなせておらず、見たいアプリを開いたり、天気やアラームなどの基本的な機能だけをたまに使っているという感じです。

使ってみて気に入っているところ

画面や機能がシンプルで操作しやすく、概ね満足しています。

Androidのタブレットを家族が所持しているのでそれを私も何度か操作したことがあるのですが、普段iPhoneを使用しているためか細かい操作などのクセが全く異なり、非常に使い辛いと感じました。

それと比較するとFire hd 8 plusは感覚的に操作しても個人的にはあまり違和感やギャップがなくスムーズに操作ができ、そういった点でかなり使いやすいと感じます。

こんな方にはおすすめしたい

  • 動画再生などシンプルな目的の人
  • 安いタブレットを探している人
  • スマートスピーカーを体験してみたい人
  • 電子書籍を楽しみたい人
  • Amazonでよく買い物をする人

使ってみて気に入らなかったところ

googleのアプリストアからアプリを落とすことができないため、限定的なアプリしかダウンロードすることができないことが一番の不満です。

目的の一つだったYouTubeも公式アプリを入れることができないため、唯一ダウンロードできるYouTube用のアプリを使用していますが、公式アプリに比べると操作性の面で非常に不便(YouTubeのプレミアム会員ですが、そのメリットをあまり活かせません)を感じています。

こんな方にはおすすめしない

  • 高機能を求める人
  • イラストなどを描きたい人
  • 画面の綺麗さを物凄く求めている人
  • 動作が少し鈍い時があるので、そこにイライラしてしまう人
  • 同時に色々な作業を行いたい人

Amazon Fire HD 8 Plus(第10世代)タブレット購入後の生活

動画をBGMのように流すことが出来るようになり、以前よりも音楽やラジオなどもよく聞くようになったことが大きな変化です。

他にもヨガやエクササイズの動画など、聞きながら体を動かす機会が増えました。

また電子書籍で雑誌やビジュアル書を読むようになり、雑誌のサブスクサービスなどにも登録したので、雑誌代がかなり減ったこともよかったと思います(小説などはKindle端末の方が読みやすいので相変わらずそちらで読んでいます)。







-タブレットのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ