ワイヤレスイヤホンのレビュー

SONY WI-C310ワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「コスパが良くコードが断線しにくくて長く使えそう!」と感じた

神奈川県にお住いの26歳女性から2020年10月頃に購入されたSONY WI-C310ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

以前使っていたワイヤレスイヤホンが壊れてしまい、自分への誕生日プレゼントに前よりも良いものが欲しくて選びました。

有名メーカーのものですし口コミも色々とみた結果、値段相応の音質と通話にも使えるこちらが欲しいと思いました。

色も上品なゴールドでマットな質感がおしゃれで可愛く、自分の服装などを考えてこちらの機種で良かったです。

以前使っていたものは首にかける部分が細く断線して壊れてしまったので、少し太めでしっかり加工されている点も決め手でした。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

国内の有名メーカーのものが安心だったので、そちらに絞って考えていました。

どれも値段は同じぐらいのものを候補にしていたので、機能性や長く使えそうな形、口コミの良さを基準に選びました。

様々なサイトで口コミを見たのですが、意見が割れていることも多々あったので自分が重視している点で悪い口コミがあるものを候補から外して行くようにしてデザインが好みのものを選んだ結果SONYのWI-C310のゴールドに辿り着きました。

SONY WI-C310

SONY WI-C300

YAMAHA EP-E30A

SONY WI-C310ワイヤレスイヤホンに決めた理由

SONY WI-C310ワイヤレスイヤホンのサイズ
通話にも使用できることと音楽の再生やスキップなどが耳元のボタンで出来ることが1番重要だったのでそこをクリアしていたのでこちらにしました。

デザインもシンプルで上品な色合いだったのでゴールドにしましたが、自分の服装にも馴染むのでこちらで良かったと思います。

コード部分も以前使っていたものより太めで切れにくく長く使えそうなのでこちらにしました。

音質にはさほどこだわりがないので比較的手頃なことも決め手でした。

SONY WI-C310ワイヤレスイヤホンのスペック

SONY WI-C310ワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • ドライバーユニット:9mm(密閉ダイナミック型)
  • イヤホン形状:カナル型
  • マグネット:ネオジウム
  • ノイズキャンセリング機能:無
  • ハイレゾ音源:無
  • ハンズフリー通話:対応
  • 電源:DC 3.7V(内蔵充電式リチウムイオン電池)
  • 充電時間:約3時間
  • 急速充電:10分充電/1時間再生
  • 充電方法:USB充電
  • 電池持続時間(連続音声再生時間):最大15時間
  • 電池持続時間(連続通話時間):最大15時間
  • 電池持続時間(待受時間):最大200時間
  • 型式:エレクトレットコンデンサー
  • 指向特性:全指向性
  • 有効周波数帯域:50Hz~8,000Hz
  • 通信方式:Bluetooth標準規格 Ver.5.0
  • 出力:Bluetooth標準規格 Power Class 2
  • 最大通信距離:見通し距離 約10m
  • 使用周波数帯域:2.4GHz帯(2.4000GHz~2.4835GHz)
  • 変調方式:FHSS
  • 対応Bluetoothプロファイル:A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)、AVRCP(Audio Video Remote Control Profile)、HFP(Hands-free Profile)、HSP(Headset Profile)
  • 対応コーデック:SBC、AAC
  • 対応コンテンツ保護:SCMS-T方式
  • 伝送帯域(A2DP):20Hz~20,000Hz(44.1kHzサンプリング時)

私は新品で購入しましたので、価格は4200円でした。

SONY WI-C310ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

SONY WI-C310ワイヤレスイヤホンの操作ボタン
通勤中音楽を聴くときや家で動画を見るときは必ず使用しています。

片耳だけの使用が多いですが、必要なときはすぐ両耳につけられて便利です。

友人や家族と電話する時もスマホを持ったまま長時間電話するのは重たいので、耳につけたまま別の作業をしながら電話したりしています。

手が塞がっていても耳元で声が聞こえるので会話が途切れず、スピーカーのように声が遠くなることもないのでとても便利で使う頻度は音楽を聴くときと同じくらい多いです。

使ってみて気に入っているところ

カバンに入れていても絡まることがなく、コードに弾力があるので断線しにくいところはかなり気に入っていて、よほど雑に扱わない限り長く使えそうなので期待しています。

通話でも音声が割とクリアなのでリモート飲みなどで活躍してくれて助かっており、音楽や動画を楽しむときの音質も値段の割に良いのでコスパの良さも満足しています。

国内メーカーの製品なので品質面でも安心して使えますし、何かあった時にすぐカスタマーセンターに問い合わせできるので安心して使用できます。

充電もかなり早く満タンになり、長時間使えるのが助かります。

こんな方にはおすすめしたい

  • 手頃な価格のものが欲しい
  • 音質はそこまで重視しない
  • 通話にも使いたい
  • 完全ワイヤレスじゃないものがいい
  • 充電を短時間でしたい

使ってみて気に入らなかったところ

コードが絡まりにくいようにサラサラな加工がされているのですが、その影響で首元ですごく滑って落ちやすいです。

左右均等にかけていてもしばらくすると偏っていることもあってその時は重みで耳が引っ張られて痛かったり外れてしまったりして困ります。

また、起動してしばらくの間はBluetoothが切れることが何度か続くのでかなりイライラします。

動画を見ている時だけなので何か対策があるのかもしれませんが、かなり困ります。

こんな方にはおすすめしない

  • 運動時に使用したい
  • 音質重視
  • 首元にしっかりキープされるものがいい
  • 外の音をある程度拾いたい
  • 絶対に落としたくない

SONY WI-C310ワイヤレスイヤホン購入後の生活

電話やテレビ通話での使用がかなり多くなったので友人との電話が増えた。

以前使用していたものは通話での使用可能だったけど、音質がクリアでなかったので結局イヤホンなしで会話していたけどこれにしてからはそのようなことがなくなりました。

また、カバンの中にしまっていた時に以前は絡まったり他のものにくっついて落ちてしまうことがありましたが、これは絡まりにくい素材なのでするっと出すことができてすぐに使用することができます。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ