タブレットのレビュー

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチタブレットのレビュー!使ってみた感想は「優秀なのに軽いので女性におすすめ」と感じた

神奈川県にお住いの32歳女性から2021年8月頃に購入されたApple iPad Pro(第5世代)12.9インチタブレットを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

タブレットを欲しいと思ったきっかけ

ノートパソコンをずっと使っていたのですが、どうしても起動させるのに時間がかかることや画素数の低さが目立ち、作業効率が悪いと感じていたところ、新しく発売するiPadPro12.9インチの情報が入ってきて、ノートパソコン以上のスペックだったので欲しいと思いました。

Excelを多少使ったりデザイン系の勉強でも使用することが前提だったため、画面の大きさが12.9インチもあるということも欲しいと思った大きなきっかけだったと思います。

タブレットの候補にあがっていたもの

基本在宅での仕事をしていますが、たまに気分転換でカフェなどでも仕事をするので、持ち歩くことがあるという点で重さが気になりました。

今使っているiPadProよりも大きいMacBookPro13インチも候補にありましたが、重さが1.4kgと持ち歩くのには少々重いかなと感じ、画面が大きいことは魅力的でしたが悩みました。

もう1つの候補のiPadPro12.9インチ第二世代については、Apple Pencil第二世代が使えず、Apple Pencil自体の充電が面倒なことが引っかかりました。

そして今使っているiPadPro12.9インチ第五世代ですが、手元に届くまでかなり時間を要するので、悩んだ2つのどちらかに妥協した方がいいのかどうなのかも悩みの1つでした。

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチ

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチ

Apple MacBookPro 13インチ

Apple MacBookPro 13インチ

Apple iPadPro 12.9インチ 第二世代

Apple iPadPro 12.9インチ 第二世代

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチタブレットに決めた理由

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチタブレットの背面

iPadPro12.9インチ第五世代は、重さが600gと軽くて持ち運びがしやすい点です。

だいたいは在宅での仕事ですが、気分転換にカフェに行き仕事をする際でもやはり軽いに越したことがありません。

アクセサリーのApple Pencilは、充電式の第一世代よりくっつければ勝手に充電してくれる第二世代の方が使い勝手がよく面倒もないので、それが使えるという点もこの製品に決めた理由です。

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチタブレットのスペック

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチタブレットのスペック

スペック

  • ディスプレイ:Liquid Retina XDRディスプレイ・IPSテクノロジー搭載12.9インチ(対角)ミニLEDバックライトMulti-Touchディスプレイ・2,596分割直下型ローカルディミングゾーンを採用した2Dバックライトシステム・2,732 x 2,048ピクセル解像度、264ppi・ProMotionテクノロジー・広色域ディスプレイ(P3)・True Toneディスプレイ・耐指紋性撥油コーティング・フルラミネーションディスプレイ・反射防止コーティング・1.8%の反射率・最大輝度600ニト・フルスクリーンの最大輝度1,000ニト、ピーク輝度1,600ニト(HDR)・1,000,000:1コントラスト比
  • 電源とバッテリー:40.88Whリチャージャブルリチウムポリマーバッテリー内蔵・Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生:最大10時間※電源アダプタ、またはUSB-C経由でコンピュータを使って充電
  • サイズと重量:幅:214.9mm、高さ:280.6mm、奥行き:6.4mm、重さ:682g
  • 同梱物:iPad Pro、USB-C充電ケーブル(1m)。20W USB-C電源アダプタ
  • 公式サイト:https://www.apple.com/jp/shop/buy-ipad/ipad-pro/12.9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4-256gb-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC-wifi

私は新品で購入しましたので、価格は16万560円でした。

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチタブレットを実際に使ってみた

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチタブレットの正面

ちょっとしたExcelとWebデザインの勉強、そしてWebライターの仕事で使用していますが、Excelはパソコンと違い出来ること出来ないことの制限が多いので、そこまで使っていません。

Webデザインの勉強として使っているときは、やはり画素数が以前使っていたノートパソコンより数段も素晴らしいので、自分のノートパソコンで表示されている色と他のパソコンで表示されている色が違うなどの煩わしさがなく使えます。

Webライターとしては言うまでもなく画面が大きいので、目が疲れにくく重宝しています。

使ってみて気に入っているところ

1番は画素数がとても素晴らしいところです。

以前使っていたノートパソコンでWebデザインの勉強をしていた時は、相手のパソコンの画素数が自分の使っているパソコンの画素数より高い場合、色合いに差異が生じてしまい、なかなか上手くいきませんでした。

しかしiPadPro12.9インチ第五世代にしてからは、そのようなこともなくストレスフリーで勉強することが可能になりました。

あとタブをいくつ開いても固まらず、余裕で作業できるところも気に入っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • Webデザインの方
  • アニメーションや漫画の方
  • 持ち運びたい方
  • ノートパソコンとして使いたい方
  • Webライターの方

使ってみて気に入らなかったところ

Excelで出来ることが限られているため、閲覧用または少し作業するためにしか使えない点です。

ノートパソコンだと有料ですが、全ての機能が使え思い通りに資料を作れたりするのですが、iPadPro12.9インチ第五世代だと有料でも使えない機能が多々出てきます。

また画面が大きいからこそですが、保護シートを貼るのがとても大変で、自分で貼るのは諦めて有料で貼ってもらうか、ガラスコーティングをしてもらうかを選択せざるおえませんでした。

こんな方にはおすすめしない

  • ExcelやWord重視の方
  • 画面の大きさに拘らない方
  • 画面の傷がきになる方
  • アプリゲーム目的の方
  • お持ちのノートパソコンがハイスペックな方

Apple iPad Pro(第5世代)12.9インチタブレット購入後の生活

ノートパソコンの時は起動するのに時間がかかり結構なストレスとなっていましたが、iPadPro12.5インチ第五世代はすぐに起動すため、意味の無い待ち時間なく仕事にとりかかることができ、ストレスフリーとなりました。

画素数に対してはやはりパソコンに勝るものはないと思い込んでいましたが、全く問題なく作業を進められるので、いちいち他のパソコンで確認することもなくなりました。

持ち運びに関しても重かったノートパソコンと比べると軽いので、外での作業も捗ります。







-タブレットのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ