男性の仕事のカバンの中身

介護職のトートバッグとシンプルイズザベストな仕事の持ち物:41歳男性のカバンの中身

2020年6月13日

東京都にお住いの41歳男性「YY」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「シンプルザベスト」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「YY」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:医療業界
  • 職種:介護職
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:2年未満

現在の仕事の内容

20年間勤務した仕事を退職し、40歳前で介護職に転職した40代の男性です。

仕事の内容は病院にて看護補助として慢性期の患者様の身の回りのお世話、食事、排泄、お風呂の介助全般を務め、患者様が不自由なく生活しやすいように務めています。

また看護師業務の補助として医療器具の準備や清掃、処置の補助に務め、患者様に負担をかけないようにチームワークを大切にしています。

一般的な介護の他に患者様の物品管理や介護用品の在庫管理を行っております。

趣味はバイクで全国の道の駅を中心にツーリングに出掛け、出掛けた先のグルメを食べ歩くことを楽しんでいます。

また御朱印集めにもハマっており、パワースポットを中心に神社やお寺の御朱印を集めています。

「YY」さんの仕事のカバンの中身

介護職のトートバッグのカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. トートバッグ(NEXT Central PARK)
  2. 黒色ボールペン(ミオン)
  3. slimcase(はさみ版付き資料ケース)
  4. 中サイズメモ帳
  5. 三文判

コンセプトは「シンプル&大容量」


仕事のカバンの中身のこだわり

仕事で使っているカバンは、デザインがシンプルで内容量が大きものをポイントとして選びました。

デザインは勤め先である病院へ持っていくカバンなので見た目と色が派手はなく、またあまりシンプル過ぎずの無地ではない少しお洒落感があるカバンを選びました。

また容量は、勤務が夜勤もあり普段使っている道具の他に着替え、タオルや歯ブラシセットなど衛生用品が必要になるので一式入る容量のカバンです。

カバンの中身はこだわりとしてカバンの中がかさばるのが嫌なので、仕事で必要最低これだけあれば1日の仕事は十分に出来る道具であるボールペン、メモ帳、三文判、資料入れケースを入れています。

このセットさえあれば十分に仕事が出来ます。

「YY」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

トートバッグ(NEXT Central PARK)
カバンを選んだポイントはデザインはシンプルなもので、普段使うペンやメモ帳等の他に夜勤時に必要なタオルや着替えなど衛生用品が一式入る容量のカバンです。

またリュック型のカバンよりさっと持ち出せる手持ちタイプのトートバッグ型が好きなので、手持ちタイプでカバンの内容量が増えたときに肩がけを出来るストラップ付きのカバンをポイントとして選びました。

普段はメモ帳やボールペンなど軽い道具しか持ち歩いてないので、手持ちで十分ですが、夜勤時は衛生用品等が必要になるので、それにより重量が増え手持ちですと重いのでストラップを使用し肩がけで持ち運びするように使い分けています。

紹介しているカバンは手持ちと肩がけを使い分ける事が出来るので非常に便利なカバンです。

「YY」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

slimcase(はさみ版付き資料ケース)
一番気に入っているアイテムは、はさみ版付き資料ケースです(slimcase)仕事や勉強会でディスカッションをする際に資料を配布されメモを取ったりしますが、基本ディスカッション時は実技も行うので立ったままでメモを取ったりします。

その際にこのはさみ版付き資料ケースがあると資料をはさみ版に挟みかつケースを台として使用できるので、立ったまま必要なことや重要なことが文字がブレることなく書くことができ、非常に便利です。

また頂いた資料やレジメなどそのままケース内に収納出来るので一石二鳥の非常に重宝しているアイテムです。

このアイテムは安定した版の上で文字がブレずに書き作業出来るのと資料等の収納が行えるところがお気に入りです。

「YY」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

中サイズメモ帳とミオンの黒色ボールペン
意外と活躍しているアイテムはミオン黒色ボールペンと中サイズメモ帳です。

ミオン黒色ボールペンはメモを取る際に使用しますが、やはり人気キャラクターのミオンが描かれているデザインですので、このボールペンを使って書き物をしていると周りの目を引き、職員や患者様に話しかけられる機会が多いです。

このボールペン1つでコミニュケーションのアイテムとしても活躍してくれています。

また中サイズのメモ帳は仕事の制服のポケットにしっかりと収まるサイズで小さすぎず、大きすぎずのメモ帳でか外装が厚紙で作られているので頑丈でありメモも取りやすく簡単に切り取ることが出来るメモ帳なので、何か必要なことや伝えたいことなどをメモしてさっと渡すことができ、仕事で意外に活躍してくれています。

最後に「YY」さんの仕事のカバンの中身の今後について

カバンの中身で新しく入れ換えたいものは三文判の印鑑からシャチハタタイプの印鑑に入れ換えたいと考えてます。

三文判の印鑑はどうしても朱肉がないと使えないのと、しっかり拭かないと直ぐに朱肉で汚れてしまいます。

その点シャチハタタイプは朱肉を必要とせず汚れも少なく作業さっと出来るので便利なアイテムです。

追加したいアイテムとして防水タイプのメモ帳とシャープペン付き黒赤2色ボールペンです。

職業上よく水を使う仕事もするので濡れても破けない防水タイプのメモ帳があると仕事がよりスムーズ行えると日頃から感じています。

またシャープペン付き黒赤2色ボールペンは1本あれば3本分の使い方が出来るので、メモを取る際に重要なことは赤、下書きはシャープペンなどと1本で3つの役割をこなすことが出来る便利なアイテムとして使えるからです。







-男性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.