映画のレビュー

【ネタバレ注意】映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』のレビュー!映画を見た感想は「毎回ユニークな動物が活躍するところがファンタビの魅力」

千葉県にお住いの37歳女性(専門コンサル系:臨床試験のCRO)が2021年5月頃に「映画館」で見た映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』のレビューをご紹介します。

映画を見た感想や見どころをネタバレ覚悟で解説しておりますので、映画を見る前に面白いのか知りたい方、評価や口コミが気になっている方は参考にしてください。

この映画の見どころ

  • ファンタビ3部作目
  • 血の誓い
  • クリーデンスは何者?

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を見ようと思ったきっかけ

ハリーポッターシリーズが好きで全作品みていますし、本作品の前2作品、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』も観ていて、3部作目に続く内容になりますので今回も観に行こうと思いました。

ハリーポッターに出てくる人物も多いですし、今回の作品はダンブルドアがメイン人物なので校長になる前の若かりし頃が描かれていているとのことでとても興味深かったです。

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の内容

物語は『キリン』と呼ばれる魔法生物が誕生するところから始まります。

産まれたばかりの双子のキリン1頭が何者かに盗まれました。

何のためにキリンを盗んだのか、、、のちにわかりますが、キリンは魔法界の指導者を決める重要な役割をもっているんです。

今回の悪役、グリンデルバルドはキリンの子供を操り選挙に当選しようと暗躍します。

今回のミッションは、盗んだキリンと一緒に産まれたもう一頭のキリンを守ること、そしてグリンデルバルドが指導者になることを阻止することです。

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の作品情報

作品情報

  • 監督:デヴィッド・イェーツ
  • 脚本:J・K・ローリング/スティーヴ・クローヴス
  • 原作:-
  • キャスト/出演者:
    • エディ・レッドメイン
    • ジュード・ロウ
    • エズラ・ミラー
    • ダン・フォグラー
    • アリソン・スドル
    • ウィリアム・ナディラム
    • カラム・ターナー
    • ジェシカ・ウィリアムズ
    • ヴィクトリア・イェイツ
    • ポピー・コービー=チューチ
    • フィオナ・グラスコット
    • キャサリン・ウォーターストン
    • マッツ・ミケルセン
  • 主題歌:Gregory Porter「Heaven」
  • 日本公開日:2022年4月8日
  • 上映時間:143分
  • 公式サイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/index.html

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』のあらすじ

闇の魔法使い・グリンデルバルドが魔法界を支配しようと動きだす。迫りくる驚異に、ダンブルドア教授は魔法動物学者ニュート・スキャマンダー、魔法使い、魔女、そしてマグルのパン屋からなるチームを結成。一行はさまざまな魔法動物と出会いながら、グリンデルバルドの信奉者たちと戦いを繰り広げる。

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の予告編

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の見どころをネタバレ覚悟で解説

私がネタバレ覚悟で解説したい映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の見どころは大きく3つです。

この映画の見どころ

  • ファンタビ3部作目
  • 血の誓い
  • クリーデンスは何者?

ファンタビ3部作目

前作の続きにはなりますが、ハリーポッターシリーズをみて世界観がわかっていれば本作だけみても十分楽しめると思います。

ハリーポッターシリーズの魔法学校の先生たちもたくさん登場しますので若い時の姿がみられますよ。

前作までのグリンデルバルドがジョニーデップで印象が強すぎたため、違和感があるように感じるところもありますが、そこは割り切って楽しんでみてもらいたいと思います。

ハリーポッターシリーズに比べるとファンタジーではあるけれど内容は少し大人向けに感じます。

血の誓い

ダンブルドアと今回の悪役グリンデルバルドは、【血の誓い】を結んでいて、その強力な魔法で二人は直接対決することができません。

【血の誓い】を結んだということは二人は昔親友だったということですね。なぜ敵対することになってしまったのか気になりますね。最後に【血の誓い】が解けるところの下りが少し違和感あります。

お互いに攻撃できないという設定でしたが、防御がぶつかり合って解けた形になるのでしょうか?少しわかりにくかったように思います。

クリーデンスは何者?

前作のラストでダンブルドアの名を持っている事が明らかになったクリーデンスですが、ダンブルドアと血縁関係だったことがわかります。

彼とダンブルドアの関係や過去に何があったのかこちらも気になるところですね。

今まで謎めいていたダンブルドアですが、家族や親せきが急にたくさん出てきて人間関係を把握するのに少し時間がかかりました(笑)

過去に辛いことがたくさんあったようですが、和解して幸せになってもらいたいです。

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を見終わった感想

2作目は謎めいた部分と少し暗い内容が多かったように思いますが3作目の本作品は謎がいろいろと解明され、最後はハッピーエンドで気持ち良かったです。

これで完結なのか気になるところではありますが、、、今回メインの魔法動物『キリン』がとても可愛かったですが、1頭は産まれてすぐに殺されてしまい、とても切なくなりました。

キリン以外ににも今回も可愛い魔法動物がたくさん出てきます。

毎回ユニークな動物が活躍するところがファンタビの魅力かなと思います。

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』で印象に残った名言

私が映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を見て特に印象に残った名言です。

「ジェイコブ」のセリフ

クイニーを返せ

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の評価や口コミ

他の方が映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を見てどう思われているのか、評価や口コミを調べてみました。

おわりに

私が映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を見た感想や見どころをネタバレ覚悟で解説してきましたが、「面白い」と感じられた方はぜひ見てください。

次に見たいと思っている映画は『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』です。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で描かれた“衝撃のラスト”に続くエピソード。前作で登場したラプトルのブルーは子供を生んでいたようです。どんな展開になるのか気になります。







-映画のレビュー