ビデオカメラのレビュー

SONY HANDYCAM HDR-CX680ビデオカメラのレビュー!使ってみた感想は「数秒で撮影開始できる!これで子供の小さな成長を見逃すことはない!」と感じた

2019年11月13日

大阪府にお住いの30代女性から2019年1月頃に購入されたSONY HANDYCAM HDR-CX680ビデオカメラを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ビデオカメラを欲しいと思ったきっかけ

特に今までビデオカメラが欲しいとは思わなかったのですが、2018年に妊娠が発覚し、買った方がいいのかなと悩んだのですが、なかなか買うきっかけがなくて、「別になくても携帯のムービーで撮ればいいかな」と思っていました。

ですが、私の実の兄の家族と会ったときに、ビデオカメラで撮ったという運動会の動画等を見せてもらいました。

見てみるととても綺麗で携帯で撮ったものとは全然違いましたので、兄に聞いたところ「ビデオカメラは子供のために買っておくべき!絶対役に立つよ」と言われ、その言葉が「欲しい!」となったきっかけです。

ビデオカメラの候補にあがっていたもの

とにかく機械音痴な自分でも簡単に使いこなせそうなビデオカメラを探していました。

店員さんに相談したところ、今のビデオカメラは大体が素人にも分かりやすく作られているのでどれを選んでも特に不都合はないと言われたので、ものすごく悩みました。

金額が安い物を選ぶべきか、デザイン重視で選ぶべきか、機能の多さで選ぶべきか、なかなか決められませんでした。

とにかくビデオカメラを購入するのは初めてだったため、自分が使いこなせそうな物を探していたのですが、店員さんの「ほとんどの商品は素人さんでも使えます」という言葉を聞いてますますわからなくなり、すごく悩みました。

SONY HANDYCAM HDR-CX680

パナソニック HC-W590M

SONY HDR-CX470

SONY HANDYCAM HDR-CX680ビデオカメラに決めた理由

SONY HANDYCAM HDR-CX680ビデオカメラの操作ディスプレイの画面
まず一番の理由は、店員さんが勧めでくださったからです。

また、手振れ補正がかなり優れているとのことで、たとえば運動会の動画を撮影するときなど、子供が走ったりしているのを撮ったとき、金額が安いビデオカメラだとどうしてもブレてしまうので、子供が赤ちゃんの頃はいいが、小学生や中学生になったときのことを考えたら、手振れ補正が優れている商品を選んだ方がいいと勧められました。

そして、5000円のキャッシュバックのキャンペーンが決め手になりました。

SONY HANDYCAM HDR-CX680ビデオカメラのスペック

SONY HANDYCAM HDR-CX680ビデオカメラのスペック

スペック

  • 空間光学手ブレ補正:あり
  • 内蔵メモリー容量:64GB
  • 外形寸法 幅×高さ×奥行(付属バッテリー装着時):57.5×66.0×121.0mm(57.5×66.0×134.5mm(バッテリ含む))
  • 撮像素子:CMOS
  • 撮影時総質量:約355g(NP-FV50A〈本体付属品〉使用時)、約395g(NP-FV70A使用時)、約450g(NP-FV100A使用時)
  • 有効画素数(動画):16:9時229万画素
  • 有効画素数(動画):4:3時229万画素
  • 有効画素数(静止画):16:9時229万画素
  • 有効画素数(静止画):4:3時171万画素
  • 本体質量:約305g

私は新品で購入しましたので、価格は45,800円でした。

SONY HANDYCAM HDR-CX680ビデオカメラを実際に使ってみた

SONY HANDYCAM HDR-CX680ビデオカメラを手に持ったサイズ感
子供が0歳児ですので、毎日の成長の記録をつけています。

また、旅行先などで撮りたい対象があったときにすぐに撮れるようにいつも持ち歩いています。

また、ビデオの機能だけでなく、カメラ(静止画)の機能を使うことも多く、専用のSDカードを購入したのでパソコンに移して、DVDに焼いたり、プリンターを使って現像したりしています。

100円均一で売っている、テレビとビデオカメラを繋ぐケーブルを購入したので、ビデオカメラをテレビに移して動画を見たりして楽しんで使っています。

使ってみて気に入っているところ

商品を買うときに店員さんにアドバイスをもらった通り、やはり手振れ補正がすごく良くて気に入っています。

後は、ズーム機能が本当に遠くまで鮮明に移るので(100m先ぐらいでも顔がわかる)とても気に入っています。

そして、コンパクトなデザインと、色が気に入っています。(買うなら赤系の色が欲しいと思っていましたので、この商品の赤はかなりかわいくて気に入っています。)

カメラをテレビに繋いだときに感動したのですが、動画を編集してくれる機能がついていて、音楽も流れるので、とても楽しい気分になり、何度も見てしまうほどこの機能は気に入っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • ビデオカメラの使い方がよく分からない方
  • デザイン重視の方
  • コンパクトな形状のものを求めている方
  • 手振れ補正にこだわる方
  • 不器用な方

使ってみて気に入らなかったところ

気に入らなかったところはあまり思いつかないのですが、あえて言うならば画面のタッチパネルが押しづらいです。

スマートフォンのように軽くタッチしても反応しないので、少し強く押す必要があり、その点が少し不満です。

爪が伸びているとかなり押しにくいですし、手の指の腹で強めに押すと、押したいところじゃないところを押してしまったりしてしまいます。

それと、ズームボタンが上についているのですが、少し距離が遠いといいますか、届くことは届くけれども少しやりにくいです。

こんな方にはおすすめしない

  • ビデオカメラに詳しい方
  • ネイルなどで爪を伸ばしている方
  • 指が太めの男性
  • 老眼の方
  • 本格的な動画を撮りたい方

SONY HANDYCAM HDR-CX680ビデオカメラ購入後の生活

今までは写真を撮ったり動画を撮ったりするのは専らスマートフォンでした。

しかし、このビデオカメラは使い易く、撮りたいときはカバーを開けばすぐ撮影出来るので、子供が少しずつ成長していく過程で、今まで出来なかったことを出来るようになる瞬間をすぐに撮れるので、いつもこのビデオカメラを手の届くところに置くような生活になりました。

後はテレビはほとんど見ないので、リビングにいても無音の生活でしたが、結構な頻度でビデオカメラで撮った動画をテレビに繋いで見ているので、楽しくてつい寝る間も惜しんで見てしまう生活になりました。寝不足になってしまいますが、気付けば見ています。

主人も一緒に見ることが多いので、自然と会話も増えました。喧嘩も減りました。







-ビデオカメラのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.