ビデオカメラのレビュー

APEMAN A66(Full HD)アクションカメラのレビュー!使ってみた感想は「格安中華アクションカムは手振れ補正がなくても良いならあり」と感じた

東京都にお住いの21歳男性から2020年2月頃に購入されたAPEMAN A66(Full HD)アクションカメラを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

アクションカメラを欲しいと思ったきっかけ

普段、バイクに乗ってツーリングをしていて、そのバイクからの景色を撮影したいと思い、アクションカメラを探し始めました。

しかし、よく耳にするGoProやSONYの製品は安くても4万円ほどしたりと簡単には手を出すことのできない額でしたが、そんなときに見つけたのがこのアクションカメラです。

これだけ安い製品ですので先ほど述べたようなものに比べると機能は劣りますが、動画や静止画の撮影ができて、そのデータをmicroSDカードに保存できるという最低限のアクションカメラとしての機能は備わっていたので購入を決めました。

アクションカメラの候補にあがっていたもの

購入した商品と候補として挙げていた商品の大きな違いとして価格とそれに伴う機能の違いが挙げられました。

ただ価格だけを見て安い方を選択したり、なるべく高性能の製品を買おうと即決できたわけではなく、アクションカメラを買ったとしてこれからどのような頻度、用途で使うのかビジョンを描いて今の自分に合う製品はどれなのかということで悩みました。

具体的な機能としてカメラとスマートフォンをアプリなどで連動させて撮影した動画を簡単にスマートフォンに転送できる機能などはあると便利だが無くてもあまり支障はないと感じていました。

APEMAN A66(Full HD)

APEMAN A66
created by Rinker
apeman

GoPro HERO7 Black

SONY HDR-AS300

APEMAN A66(Full HD)アクションカメラに決めた理由

APEMAN A66(Full HD)アクションカメラを自撮り棒に装着している様子
まず、GoProやSONYの製品の購入に踏み出せなかった理由に価格面がありますが、それだけ高価で高性能なのには理由があって、趣味程度にアクションカメラを使おうと思っている自分にとっては最低限のアクションカメラとしての機能があれば十分だと思い、この商品の購入を決めました。

またもうひとつの理由として初めてアクションカメラを扱うため勝手がわからなかったのでまずは安い商品を使ってみて、その中でもっときれいな映像で撮ってみたい、この機能が欲しいなどの欲が出てきたらもう少し性能の良い商品を買えば良いと思いました。

APEMAN A66(Full HD)アクションカメラのスペック

APEMAN A66(Full HD)アクションカメラのスペック

スペック

  • 画質:動画:フルHD1080P・170度広角
  • 写真:12M 4032×3024
  • 録画時間:120分(1080p@30fps)
  • 充電時間:約3時間(USB充電)
  • 重量:58g(バッテリー含む)
  • メモリーカード:microSDカード(Class10以上、4~32GB)

私は新品で購入しましたが、価格は4,000円程度だったと思います。

APEMAN A66
created by Rinker
apeman

APEMAN A66(Full HD)アクションカメラを実際に使ってみた

APEMAN A66(Full HD)アクションカメラのネックマウント
購入当初はバイクのツーリング風景を撮るためと考えていましたが、旅行に行った時やスノーボードで滑っている時に撮影したりなど用途の幅を広げています。

具体的にカメラをどのようにマウントしているかというとバイクに乗っているときはヘルメットに付属のアタッチメントを取り付けて撮影したりハンドルバーの部分に設置して撮影しています。

旅行に行った時は別途で購入したネックマウントにカメラを取り付けそれを首から掛けて撮影しています。

またスノーボードで滑っているときはまた別途で購入した自撮り棒にカメラを取り付けて撮影しました。

使ってみて気に入っているところ

この商品の気に入っているところはツーリングや旅行、スノーボードなどひとつひとつの出来事を思い出として残すことができるという点でこのアクションカメラで撮影することで、その動画を編集するところまでセットでひとつの楽しみになっています。

またバイクに乗ってツーリングをしているときはドライブレコーダーの役割にもなったり、また景色の良いところを走っている風景を映像で収めることができます。

これらはこの商品だけでなくアクションカメラ全てに言えることですがこの商品でも得られるということを伝えたいです。

こんな方にはおすすめしたい

  • お試しとしてアクションカメラを使ってみたいという方
  • いきなり高額な製品には手を出せないという方
  • 趣味程度に使ってみたいという方
  • 4Kの高画質やスマホとの連携などの機能まで求めていない方
  • なんでもいいからアクションカメラが欲しいという方

使ってみて気に入らなかったところ

低価格であるためあらかじめ想定していましたが、気に入らなかった点をあえて挙げるとすれば画質、手振れ補正などがあります。

まず画質は1080pで4Kの撮影はできません。

そのため撮影した動画をスマートフォンで見るならまだしもPCなど大きな画面で再生すると少し画質の粗さを感じます。

手振れ補正機能は静止画に対してのもので動画に対しては付いていないので動画の場合は気になります。

しかし、価格同等の機能は備えていると感じるので、この点を改善したいと思ったら別の製品を買うべきだと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • 高画質を求めている方
  • 本格的に仕事として扱いたいという方
  • スマホ連携など様々な機能が必要という方
  • アクションカメラを使っていて別の製品の購入を考えている方
  • 格安のアクションカメラに抵抗のある方

APEMAN A66(Full HD)アクションカメラ購入後の生活

商品を購入する前はバイクでのツーリングは次々と移り変わる景色や目的地での写真撮影などその時その瞬間を楽しんで、あとで写真を少し見返す程度でした。

しかし、アクションカメラで道中を撮影することようになってからはあとで見返したときに感傷に浸ったり、走っているときに起きたハプニングや写真には収められなかった奇麗な景色も残すことができて楽しみが広がりました。

また購入当初は考えていなかった別の用途で使用したり、動画編集という新たな趣味も持つことができて生活を大きく変えてくれたと思います。

APEMAN A66
created by Rinker
apeman







-ビデオカメラのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ