ワイヤレスイヤホンのレビュー

radius HP-NHR21ワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「radiusのイヤホン買ってみたら毎日が楽しくなった」と感じた

2020年6月29日

東京都にお住いの25歳女性から2020年3月頃に購入されたradius HP-NHR21 High-MFD搭載 重低音ハイレゾイヤホン(上位モデル)ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

友人の家に泊まった時に実物を見せてもらったことがきっかけです。

その当時、使っていた有線イヤホンが断線してしまい新しく買い替えようかと考えていたところでした。

そこまでイヤホンにこだわりはなかったのですが、ハイレゾやワイヤレスイヤホンが当たり前になり、まわりの友達も使うようになっていたので、イヤホン選びに少しこだわってみようかと考えていたところでした。

その友人が使っていたイヤホンがHP-NHR21で、「とりあえず使ってみな!」と言われてその場で聞いてみたところ、音質がとても良く、イヤホン1つでこんなにもちがうものかとびっくりしたことを覚えています。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

ひとつは価格帯で、それまで2,000円未満のイヤホンしか購入したことがなかったので、10,000円を超えるイヤホンは気軽に手を出しにくかったです。

普段からエレコムのイヤホンにはお世話になっていたので、LBT-HPC16はワイヤレスイヤホン初心者の私でも手が出しやすいと思っていました。

もうひとつはデザイン性で、ネットで完全ワイヤレスイヤホンを検索していた時に見かけただけなのですが、マクセルのMXH-BTW1000がとにかく私好みのデザインで、直感的に欲しいなと感じていました。

radius HP-NHR21

エレコム LBT-HPC16

マクセル MXH-BTW1000

radius HP-NHR21ワイヤレスイヤホンに決めた理由

radius HP-NHR21ワイヤレスイヤホンの仕様書
検討した3製品を比較した時に、使い勝手の良さからHP-NHR21に決めました。

たしかにワイヤレスイヤホンはとても便利で、特にコードが断線する心配がないのは一番良い部分だと思います。

一方で充電が必要だというデメリットもあり、通勤時間やトレーニングの合間も音楽を聴くので、こまめに充電しないといけないことを思うと少し躊躇ってしまいました。

あとは音質ですが、正直安い買い物ではないので価格に見合う製品を選びたいという想いがありました。

友達からおすすめされたということもありますが、やはり音質が素人ながらに良いことが分かったことが決定打でした。

radius HP-NHR21ワイヤレスイヤホンのスペック

radius HP-NHR21ワイヤレスイヤホンのスペック

ポイント

  • ハイレゾ音源:対応
  • ノイズキャンセリング機能:無
  • 形状:アンダーイヤー型
  • イヤホン形状:カナル型
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • プラグの種類:3.5mmステレオミニプラグ
  • ドライバー:13.0mm
  • 出力音圧レベル:103±3dB(@1KHz/100mV input)
  • 再生周波数帯域:5Hz~40,000Hz
  • 最大入力:5mW
  • インピーダンス:17Ω±15%
  • プラグ:3.5mm 金メッキステレオミニプラグ
  • ケーブル長さ:約120cm(Y型)タイプ
  • 質量:約18g(ケーブル含む)

私は新品で購入しましたので、価格は14,000円ぐらいでした。

radius HP-NHR21ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

radius HP-NHR21ワイヤレスイヤホン本体
通勤時間やトレーニング中に欠かさず使っています。

また、プライベートで洋楽のコピーをするアカペラグループで活動しているのですが、楽譜作成の際にとても便利で、低音がしっかり聞こえるので楽譜に落とし込むときに音を拾いやすく作成がかなりスムーズになりました。

このイヤホンを購入するまでは家でイヤホンを使わなかったのですが、動画1つ見るにもイヤホンを使っています。

スピーカーにするよりも臨場感がありイヤホンなしでは過ごせません。

使ってみて気に入っているところ

繰り返しにはなりますが、とにかく音質が良いです。

特に低音がしっかりクリアに聞こえますし、これは低価格帯のイヤホンではなかなか体験できない臨場感で、音楽ひとつ、動画1つ見るのも楽しくなります。

また耳が比較的小さい私でもフィット感があり、カナル型イヤホンの中でも私の耳にはしっかりはまってくれたので、トレーニング中でも外れることがありません。

イヤホン回りが少しでかいので、長時間つけていたら耳が痛くなりそうだと思っていましたが、そんなことはなくストレスフリーです。

こんな方にはおすすめしたい

  • イヤホンストレスを軽減したい方
  • ハイレゾ初心者の方
  • 耳が小さい方
  • 丈夫なケーブルで断線の心配をしたくない
  • 音質が良く低音がクリアに聞こえるイヤホンが好みの方

使ってみて気に入らなかったところ

特に不満はありませんが、強いて言うならリモコンとマイクがついていれば文句なしの製品だと思います。

私はジョギング中に音楽を聴くので、曲を変えたい時、一度止まって操作しないといけないのが少し不満です。

あとは静電気で耳が痛くなることが良くありました。

ナイロンケーブルのせいなのか、私の服が悪いのか難しいところですが、購入前に使っていたイヤホンより静電気が起こるので、激しく動くときには不向きかもしれません。

こんな方にはおすすめしない

  • 高音と低音をバランスよく聞きたい方
  • カナル型のイヤホンが苦手な方
  • トレーニング中にイヤホンを使いたい方
  • かわいいデザイン・モノクロ系以外の色が好みの方
  • イヤホンにお金をかけにくい方

radius HP-NHR21ワイヤレスイヤホン購入後の生活

通勤時間やトレーニング中にイヤホンを使うだけだったのですが、購入後は家にいる時でもイヤホンを付けています。

やはり音質がとても良いので、スピーカーにして聞くよりも臨場感があります。

特に音楽はベースがクリアに聞こえるので、かっこいいフレーズを見つけると繰り返し聞いてしまいます。

また私はあまりゲーム実況動画は見ない方でしたが、たまたまイヤホンでお勧めに出てきたゲーム実況を見た時に、まるでその場にいるかのような臨場感で楽しむことができました。

イヤホン1つで普段の生活がこんなに楽しくなるとは思いませんでした。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.